link2

  • にほんブログ村

    にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月31日 (金)

2013年5月の走行距離

2013年5月の走行距離は871kmでした。

実は朝練サボったりする日が多かったのですが、

100km超えライドが2回など休日に距離を稼ぎました。

1

KAZUちゃん(SEVEN SOLA) 491km ↑

2トレ、ONGR林道(2回)、SNGN尾根、A山などなど。

2

3ちゃん(TCR ADVANCED3) 380km ↑

宇都宮帰省、JCコース、都内ポタなどなど。

今月はROADよりMTBのほうが距離が多かったです。

消費カロリーは15536カロリー。

走行距離が800km代だとだいたいこんなモンだよね。

体重は横ばい。つまり冬太りを解消しきれてない。

ま、増えてないだけいいか! ←痩せない理由がここに

2013年5月30日 (木)

ハンドルを5mm下げてみた

現在、3ちゃん(TCR ADVANCED3)のステム高は

納車時のノーマル最上段から15mm落としの状態↓

2

最近「もう少しだけ低くてもいいかな?」って思う事が増えた。

てわけで、思い切ってもう5mm下げてみる事にしました。

3

トップのボルトとステムのサイドのボルトをゆるめて・・・

4

えいや!とハンドルをステムごと引っこ抜きます。

5

最初から抜いてある右の2枚に加え、新たに左の1枚を抜く。

10mm+5mm+新たに5mm=20mmだね。

6

元通り組み直して完成。最初の写真と見分けつかないw

7

たったの5mmだけどポジションはその5mmの差が大きいよね。

明日の朝練で試してきます。路面が乾いてたらねw

どうか今夜の雨がはやめに止みますように~!

2013年5月28日 (火)

A山ご案内ライド

5月26日(日)は軽くA山を走ってきました。

1

この日の趣旨は当ブログにコメントをくれて知り合った

近所にお住まいのkanaiさん↑をA山にご案内する事です。

いきなりトレイルヘッドで登場! うぉー!カッコイイ!

2

kanaiさん、ご近所さんですがA山は知らなかったとのこと。

エントリー坂から上っていきなりの別世界にビックリ?

3

走れるエリアは狭くなったもののA山ワールドは健在。

周回路を流してからドラゴン坂へ。余裕の1発クリアです。

4

スーパーDHで下りも楽しむ。距離は短いけど楽しいコース。

5

お次はサスケ坂へ。1stは余裕のクリア。

2stも何度かアタックの末、見事に走破!

6

折角なので3stにも挑戦して頂きましたが流石にココは・・・。

オイラも50cm段差にあえなく撃沈。強敵すぎです。

7

最後はまくられ坂で遊んで終了。

舗装路、未舗装路共にkanaiさん見事な登坂力でした。

8

この後、少しだけトレイルヘッド試乗させてもらいましたが

柔らかすぎず、固すぎず。絶妙の乗り味。うーんイイなぁ。

俄然欲しくなってきてしまいました。いかんいかんw

短い時間だけど楽しかった。kanaiさんありがとうございました。

2013年5月26日 (日)

自走でSNGN尾根 108km

5月25日(土)は自走でSNGN尾根へ行ってきました。

自宅→R20→奥多摩街道→睦橋通りで五日市方面へ。

途中のコンビニで同じく自走のツカカツさんと遭遇。

1

集合場所で他メンバーと合流後、全員でKZHR林道へ。

ツカカツさん、tatsuさん、ペックルさん、オイラが26。

TOSさんとクニさんの2人が29erです。

2

写真だと悲しいかな斜度が伝わりきらないんだけど、

ここはいつ来てもえげつない斜度でうんざりするw

3

それでも頑張って上っていると、後半で左が開けて

ごらんの通りの雰囲気の良い場所に。

4

広大な景色を眼下に、各自しばらく休憩。

5

激坂を制して、ようやくご褒美の極上トレイルスタートです。

6

メンバーが上手い人揃いだったのでペースが速い!

とても下りで写真と撮ってる余裕はありません。

7

中盤まで後方を走っていましたが、後半から前方集団に。

この後クニさんクラッシュするも体はノーダメージ。流石です。

8

SNGNといえばここに寄らなきゃ走った気がしない?w

9

お蕎麦と山菜の天ぷらに舌鼓。美味しかったなぁ~。

行きが自走なら、当たり前だけと帰りも自走。

多摩サイの強烈な向かい風に泣きながら何とか帰宅。

走行距離108km。獲得標高約1600m。楽しいライドでした。

ご一緒頂いた皆様。ありがとうございました。

2013年5月24日 (金)

帰ってきたDBK(土手端会議)

オイラの知り合いの女性ローディーの林檎さん

毎週水曜日の早朝に開催してるDBK(土手端会議)。

冬季は開催場所が狛江で、時間も6時半からと遅く、

なかなか参加することが出来なかったのですが、

春になって開催場所が従来の国立に戻ってきました。

1

ということで朝練のついでに顔を出しに行ってきました。

最近は早朝でも半袖半パンでOKなぐらいになりましたね。

2

集合時間まで余裕があるので立日橋までいってUターン。

3

戻ってきたら、あれ?GURI(HyDUO)さん1人だけ?

どうやら開催時間は6時半からのままだそうでw

6時開催になったとすっかり勘違いしてたオイラのために

わざわざ早めに来てくれたのです。感謝~。

4

というわけで時間切れのオイラはこの後撤収。

帰路で参加者の皆さんと沢山すれ違いました。

この日は合計で9人参加だったとか。相変わらず盛況ですね。

5

平日の早朝から仲間と自転車談義が出来るって幸せ。

これからもタイミングがあえば参加したいと思います。

興味のある方は林檎さんのBLOGをチェックしてみて下さいね。

2013年5月22日 (水)

タイヤ交換(ミシュランPRO4)

3ちゃん(TCR ADVANCED3)で使ってたタイヤは

去年の10月にインストールしたミシュランPRO4

1

今年の3月にローテーションしたけど、そろそろ限界?

台形チックになってきたし、表面にシワが目立ってきた。

2

と言う事で、タイヤを新調する事にしました。

色々悩んだけど、今回もやっぱりミシュランのPRO4です。

3

サイドの色が、今まではアイボリーだったけど今度は白!

新しくカラーが増えたんだね~。これは嬉しいっす。

4

早速元のタイヤを外して、新品タイヤをインストール。

チューブドはチューブレスに比べて交換作業が楽でいいね。

5

じゃーん。写真だとわかりにくいかもしれないけど、

今までのアイボリーから比べてサイドが断然に白い!

新品のうちだけかもしれないけどキニシナイ。

6

リア側もサクっと交換終了。新品タイヤは気持ちいいね。

タイヤも新調したし、どこか走りに出かけたいです。

梅雨が始まる前に箱根越え行っとくか~!?

2013年5月20日 (月)

2日連続ONGR

いよいよ来週が春のSDA王滝ですね。

仲間内でも最終調整に余念がありません。

ということで、今週末は土曜日、日曜日ともに

王滝出場ライダーのお付き合いでONGRへ行ってきました。

01

5月18日(土)はへらコブラさんと。

向かう途中の道でナタジゴさん御一行を発見。

これから自走でSNGNを上るとの事。ブログが楽しみですw

02

いつも通りTS閣側から上って行く。4km地点でダートに。

03

へらコブラさん、腰が痛てぇを連発してましたが、

フラットな部分ではしっかりスピード出せてました。

04

途中の沢で水分補給。ONGR版天然エイドステーションです。

05

林道終点にて小休憩。今回はNNGRへ抜けずに折り返し。

そういえばONGRを折り返しで走るのは久しぶりな気がする。

06

で。翌日5月19日(日)はシゲピンさんと。

同じくTS閣側から上って、4km地点でダートに突入。

07

最近激務続きのシゲピンさんは背中がイテェを連発。

それでも上りも下りもいいペースで走ってました。

08

天然エイドステーションでザパっと顔を洗う。

水が冷たくて気持ちいいを通り越して寒いぐらいw

09

超ガレてて斜度もある難所。左側の難しいラインを通る。

10

この日も林道終点から折り返して往復ルート。

帰路は下り基調なので高速DHを満喫してきました。

ガーミンのログを見たら当たり前だけど2日共全く同じルートw

MTB乗り始めて、2日連続でONGR走ったのは初めてです。

へらコブラさん、シゲピンさん王滝頑張ってきて下さいね。

2013年5月18日 (土)

初めてのゴルフ!

※非自転車ネタです※

最近ゴルフを少しだけ練習し始めたのですが、

先日、ついに初めてのコースデビューをしてきました。

1

1ホールのティーショット前に記念撮影。

クラブは貰い物。ウエアはユニクロ。初心者丸出しw

2

そしてティーショットなのに7番アイアン。

実はまだドライバー振った事ないので使えないのです。

てわけで、この日は全て7番以下で回りました。

初めてのラウンドはわからない事だらけで緊張しまくり。

まるで初めての山サイに行くMTBデビューの人のよう。

3

慎重にかまえて~

4

どうしてもスイングに力が入っちゃう。

5

練習場では真っ直ぐ飛ぶのにコースだと何故かミスる。

バンカー、OB、池ポチャと、そりゃぁもうヒドイもんで。

6

とまぁスコアは最悪でしたが、何とか1ラウンド回れました。

それにしてもゴルフ場って解放感あって気持ちいいんですね。

少しずつ場数を踏んで上達していけたらと思います。

初心者でも付き合ってやんよ!っていう方いらっしゃいましたら

そのうち是非ご一緒させて下さいませ~。

2013年5月16日 (木)

MTB ONLY Vo.l4

最近週末に雨が降るパターンが多くなってますね。

先週もそうだったし、今週末も日曜に雨マークが。

乗れない日は整備と読書でしょ!ってことで、

先日発売されたMTB ONLYのVol.4を購入してきました。

1

発売日は4月末ぐらいだったのかな?

何故か今回は他ブロガーさんがあまり取り上げて無さげ?

2

今号のメイン特集はトレイル走りのノウハウ系。

初心者よりに振ったのかな。若干MTB日和とかぶってる。

3

気になったのはオオタケのトレイルヘッドの記事。

うーん。見れば見るほどカッチョエエ~。喉から手が・・・w

4

他には今流行りのファットバイクの特集など。

近年王滝でも何台か見かけるようになってきたよねぇ。

5

MTB ONLYも2011年4月の創刊から約2年。

派生の「XC」を入れると5冊目となりました。

初刊のごった煮感から大分内容が安定してきたけれど

逆にMTB日和との差別化が薄れていている気もしたり。

方向性含め色々難しいと思いますが頑張って欲しいです。

2013年5月14日 (火)

都内ポタ~尾根幹

5月12日(日)は土曜の雨が上がって朝から晴天。

早朝まで降ってたのでMTBは自粛してROADで出発。

1

自宅(府中)~R20。下石原交番前を左折して北上。

武蔵境通りは中央線の先が伸びてつながったんだよね。

2

東伏見辺りから青梅街道へ。画像は上井草付近。

この先の井草八幡の交差点を左折して早稲田通りへ。

3

早稲田通りを延々東へ。前方に高田馬場駅が見えてきた。

駅を超えて明治通りを左折。千登世橋をダンシングで上る。

4

やってきました池袋。日曜日ののんびりした雰囲気。

目的地はYsロードギャラクシー。

Di2のバージョンアップをやってもらおうと思ったのだけど

当日受付だと作業が18時からになると言われて断念。

5

というわけで明治通りから新宿経由でトンボ返り。

6

この時間のR20下り方面は適度に空いてて走りやすいね。

7

このまま帰るのはもったいないので鶴川街道で尾根幹方面へ。

8

気温がグングン上がってきて暑い!!

たまらず矢野口のローソンに避難してガリガリ君を補給。

この後、少しだけ尾根幹を流してから帰宅しました。

暑かったけど、天気もよくて気持ちよかった!

ただ、これからは日焼けにも気をつけないといけませんね。

9

7分丈レーパンだったのでヘンな模様になっちゃいましたw

上書きされるまで少しの間恥ずかしいけど仕方ない;;

2013年5月12日 (日)

朝練でA山を走ってきた

バッチリついてる週末の雨マーク予報を見て

それならば降られる前に走っておこう!という事で

金曜の朝練で早朝のA山に行ってきました。

1

朝5時10分頃出発。もう出発直後でもライトなしでOKです。

2

是政橋を渡りつつ、上ってくる朝日をパチリ。

そのまま直進でコメダ坂をヒィヒィ言いつつ上る。

3

A山入口に見張番の猫が。厳しさと優しさを併せ持つ目で

「楽しんでこいよ」って言ってくれてるのかなぁ?(ないない)

4

エントリー坂を上ると木の間から太陽が迎えてくれる。

5

ピットロードで小休止。早朝はまた違った雰囲気がいいね。

6

ドラゴン坂をやっつけて、その勢いでサスケ2をクリア。

サスケ坂下はごらんの通りで、すでに草ボーボー。

助走はつけられず、ゼロスタートを強いられる状況です。

7

本当はもう少し遊んでたかったけど、ここらで撤収。

短い時間だったけど楽しかった!やっぱ土の上はイイね。

またたまには早朝A山に行ってみたいと思います。

2013年5月10日 (金)

宇都宮ジャパンカップのコースを走ってきた

記事の日付が前後しますが、宇都宮帰省の翌日に

ジャパンカップが行われる森林公園を走ってきました。

01

コースガイドは義弟のノリ君。トライアスロンに出てる猛者。

02

ちゃんと園内マップにジャパンカップのコース図も載ってる!

03

ここがスタート&ゴール地点らしいです。

路面のペイントがカッコイイ!素人のオイラでも感動します。

04

スタートするとすぐにヒルクライム。

1kmで100m上るから、丁度平均10%ぐらいだね。

05

頂上から今度は一気にダウンヒル。

06

こんな緑のトンネルを抜けるシーンも。気持ちいい~!

07

牧場の横を通る。牛舎の中から牛さんが応援してくれます。

08

一旦県道に出て、田野町のコンビニを左折する。

09

ここから再び上り坂。荻の交差点を右折して更に上る。

10

公民館の付近はのんびりした雰囲気がいい感じ。

レースだったらそんな事考えてる余裕は無いだろうなw

11

ゴール手前で最後の上り。しかも最大12%の激坂。

ただし距離は短いのでダンシングで一気に駆け上る。

これで1周。距離は約14km。ゆっくり走って30~40分ぐらい?

のんびり走るには気持ちいいコースだと思うけど、

ここをレーシングスピードで10周とか、考えられませんw

関東ROAD乗りの聖地?を走れて楽しかった。

本物のジャパンカップにも興味が出たので、

いずれレース見学にも行ってみたいと思いました。

ノリ君、案内してくれてありがとう~。

2013年5月 8日 (水)

2トレでX-KINGを試してきた!

GW最終日の5月6日(祝)は久しぶりの2トレへ。

01

朝からいい天気。のんびり多摩サイを自走で向かいます。

02

この日の目的の1つは先日インストールしたX-KING

いろいろな場面での性能評価(個人差あり)です。

まずは舗装路。2.2にしては漕ぎが軽い~!

センターリッジっぽいパターンが効いてるのでしょうか。

03

30kmほど走って仲間と合流。SITK側からエントリー。

メンツはrheoくん、にいさん、ウナナさんです。

04

にいさん。フロントフォークが変わって絶好調。

乗り手のスキルアップもあり上り下り共に乗車率が激増。

05

SITK側の倒木はだいぶ数が減りましたが、まだこんな感じ。

このぐらいは逆に気分が盛り上がってイイねw

06

最初の上りを終えてハァハァの3人。しかし皆満面の笑みw

07

分岐から一旦広場方面へ下って切り株坂で遊ぶ。

今回は路面が超ドライで逆に滑って難しかった~。

2回目で「あと少し!」まで行くも完全制覇はならず。

X-KINGですが、プロテクションはサイドの剛性が高いのか

KENDAやMAXXISと同じエア圧だと少し固めの印象。

いつもは2気圧ぐらいだけど1.8気圧に下げたらイイ感じでした。

08

分岐まで戻って、今度はマイナールートを行く。

29erの威力で根っこをモノともせずに進むウナナさん。

09

前方に町を見下ろしながらつづら折りの道を行く。

10

この日のお昼はにいさんお勧めのラーメン屋「さいころ」。

11

オイラは特製つけめん(中)を。濃厚スープが美味しかったです。

12

食後はプチヒルクライムの後にメインルートを下る。

rheoくん。安定したライディング。快調に飛ばしてました。

13

後ろから来たMTBerに「やましたさん?」と声をかけられる。

なんと以前真夏の7トレでご一緒したFKDさん御一行でした。

いやー。奇遇だなぁ。ということで少し一緒に走らせてもらう。

実にスムーズで無駄のないライディング。お見事でした。

14

いつもの場所で休憩&歓談。

ここぞとばかりに他の人のMTBをお互いにチェックw

この後、金網ジェットコースター沿いからゴンドラへ。

オイラはYOKO隊長に「帰ったら掃除機かけるから」と

約束してしまった手前、残念ながらここで撤収となりました。

X-KINGですが、レーシングラルフやMYTHOSに近いかな。

安定したグリップ感で、どこでもリラックスして走れます。

次はONGRでも行ってガレ場で試してみたいな~。

この日も楽しかった!参加の皆様ありがとうございました。

2013年5月 6日 (月)

府中~宇都宮137kmの旅

GW後半はYOKOの実家の宇都宮へ帰省。

久しぶりに自転車で宇都宮まで行く事にしました。

前回は2010年なので自転車での帰省は3年ぶりか?

1

そして3ちゃん(TCR ADVANCED3)では初です。

朝8時。まずはオイラが自転車で出発。

この後、1時間後の9時にYOKOが車で後追い出発。

2

新宿。8:45。GW中の朝って都内は逆に空いてるよね。

3

秋葉原。9:05。

4

上野9:15。ここから国道4号で宇都宮まで100kmちょいだ。

5

4号バイパスとの分岐点。10:40。

6

4号バイパス古河付近。12:15。

7

それにしてもROADは速い。MTBとはぜんぜん違う。

車のスリップ+若干の追い風で50km/h出ちゃうし。

信号の少ない4号バイパスはまるで高速道路のよう。

8

宇都宮市内に突入。旧4号との交差点。13:45。

9_2

そして13:50。YOKOの実家に到着。府中から137km。

2回の休憩入れても6時間かからなかったよ。

実走行時間は4時間43分。アベレージ29km/h。

車のYOKOは30分ほど前に到着してたみたいです。

車には敵わないけど、ROADは速くて快適だな~。

気候も良く、楽しい帰省ツーリングでした。

2013年5月 4日 (土)

タイヤ交換(コンチネンタルX-KING)

KAZUちゃん(SEVEN SOLA)で使ってたタイヤは

昨年末に交換したシュワルベ レーシングラルフ

軽い走りと安定したグリップ感で気に入ってたんだけど

前回のONGR林道で痛恨のサイドカット ↓

1

幸いノーチューブでエア漏れは辛うじて止まったけど

このままの状態で再度ONGRへ行くのはイヤだなぁ。

2

というわけで、思い切ってタイヤを新調する事にしました。

コンチネンタル X-KING プロテクションです。

3

へらコブラさんが使ってて調子よさげなのでマネてみました。

サイドのプロテクト付き。チューブレスレディ対応。

均等な配置の低目のノブなど完璧王滝向けですね。

4

お約束の重量測定。2.2サイズで530gとそこそこ軽い。

カタログ値の570gより40gも軽いんだけどこんなもん?

5

インストール開始。今回も当然ながらコンプレッサー使用。

6

チューブレスレディなのでノーチューブ液を入れて完成。

7

コンチネンタルのタイヤって初めて使うなぁー。

ロゴが目立ってカッコイイかもw

8

「PROTECTION」のホワイトレターが誇らしげですな。

9

レーシングラルフよりも若干太くなって逞しげなKAZUちゃん。

果たしてサイドプロテクションの効果はいかなるものか?

近いうち性能チェックにONGRへ行ってきたいと思います。

2013年5月 2日 (木)

鎌倉~江の島ツーリング

4月29日(祝)は湘南方面へ行ってきました。

01

天気が良くMTB日和でもあったのですが、

4月は朝練以外でROAD乗ってなかったので3ちゃんで。

朝から暖かく、夏用ジャージ&7分丈レーパンでGOです。

02

まずは多摩サイを南東へ下ります。

途中、花が一面に咲いている区間があってキレイでした。

03

R1を右折して、ひらすら南下。横浜到着です。

氷川丸と3ちゃん(TCR ADVANCED3)の2ショット。

04

折角なので横浜観光ツアー。中華街は外せませんよね。

05

キツイ坂を上って、港の見える丘公園へ。

06

ここって自転車で来たの初めてかも。雰囲気いいね~。

07

続いてR16で更に南下して海の公園へ。

後ろに見えるのが八景島シーパラダイス。

08

朝比奈のIC経由でショートカットして鎌倉到着。

鶴ヶ岡八幡宮は人も車も大混雑!

09

海まで出てR134を西へ。車はビッシリと渋滞中。

飛び出し、ドア開けに注意しつつ慎重に進む。

やがて前方左側に江の島が見えてきた~。

10

江の島をバックに記念撮影パチリ。

この後は境川CRを北上、町田リス園経由で帰宅しました。

約130km。暑過ぎず寒過ぎず快適なロードツーリングでした。

5月は箱根越えにチャレンジしてみたいと思います。

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »