link2

  • にほんブログ村

    にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

2013年3月の走行距離

2013年3月の走行距離は874kmでした。

スキーや用事で乗れない土日もあったけれど、

その分、地道に朝練がんばって距離を伸ばしました。

1

KAZUちゃん(SEVEN SOLA) 441km ↑

相模湖プレジャーフォレスト、A山、7トレ、SNGN尾根など。

2

3ちゃん(TCR ADVANCED3) 433km ↑

ちゃんとしたお出かけは風張峠のみ。あとは朝練。

今月はMTBとROADで距離が半々ぐらいでした。

消費カロリーは15558カロリー。

体重、先月と比べて微増。何でだ。食いすぎか。

体脂肪は先月と同じく微減してるんだけどな~。

時には痩せるとか、たまには痩せるとか無いのか!w

2013年3月30日 (土)

【変更】ナイトライド@7トレ 4/6

残念ながら土曜の午後から雨っぽいので中止です。

その代りといっては何ですが。雨が降る前に!という事で

今夜(4/5)、軽くA山にてナイトライドを行います。

22時に稲城駅前のファミマ集合です。

今の所、オイラとへらコブラさんの2名です。

急な呼びかけですが参加出来る人はどうぞー。

-------以下中止内容-----------------------

暖かくなってきたのでナイトライドリベンジします。

日付・・・4月6日(土)

集合・・・7トレ広場

時間・・・18:00~20:00ぐらいまでか?

必須・・・各種走具、明るいライト

アイウエアはクリアレンズを推奨します。

初心者、お初の方も歓迎。

希望者先着1名様、車でのピックアップ可能。

参加希望者はコメントか直メでご連絡下さいませ。

2013年3月28日 (木)

ご近所散歩(垂桜とコメダモーニング)

※非自転車ネタです。

YOKO隊長。花粉症で自転車どころではありません。

それでも「どっかつれてけ」と言うので最近は散歩がメイン。

2人でウチの近所をテクテクと歩き回ってます。

1

新小金井街道、旧甲州の先がトンネルで開通しました。

京王線とその先の府中崖線をくぐれるようになったんですね。

2

真っ直ぐ行くと中央道。近辺にスマートICが出来るらしいです。

国立府中ICと調布ICの中間なので便利になりますね。

3

多磨霊園駅の近くにはこんな見事な垂桜があります。

4

地元では結構有名な観桜スポットでしてこの日も賑わってました。

5

以前の記事に書いた近所のコメダが正式OPEN。

開店当初は激混みで近づく気にもなりませんでしたが

最近ようやく落ち着いたっぽいので行ってきました。

6

朝11:00までに行くとコーヒーにパンがついてくるんだよね。

7

当然オイラはそれだけじゃ足りないのでカツサンドを注文。

      でか!!

5インチのスマホ(GALAXY SⅢ)と比べてもこのサイズ。

コーヒーのカップも大きいし、いい感じですね~。

今後も休みの日の朝は時々食べに行きたいと思います。

自転車もいいけど、こういうノンビリ散歩もいいですね。

2013年3月26日 (火)

MTB&パーツカタログ2013

今年もアノ本が発売される時期がやってきました。

1

MTB&パーツカタログの2013年版でっす。

2

各メーカーの完成車、フレーム情報がビッシリ。

愛車KAZUちゃんのSEVEN SOLAも載ってます。

3

さらに、ウェアやヘルメット、シューズ等の装備品 ↑

4

他にもコンポ、フォーク、ホイールなどのパーツ類 ↑

5

果てはケミカルや小物類まで。↑情報満載の1冊です。

こいつを肴にチビチビやるのもいいかもしれませんね。

物欲ストッパー装備してない人は閲覧に注意が必要ですw

さぁ皆でハァハァしよう! 本屋さんへGOです!

2013年3月24日 (日)

SNGN尾根ライド

3月23日(土)は今年初のSNGN尾根へ行ってきました。

01

この日のバディはツカカツさん。緑のハンドジョブ号カッコイイ。

02

アプローチの舗装路を2人でのんびりと上ります。

気温は低めだけど、太陽サンサンで汗ダーダー。

03

久しぶりに来たけど相変わらずエゲツナイ傾斜ですなぁ。

04

そんでも上のほうに来ると景色が開けて気分サイコー。

05

きつい上りをクリアして、ご褒美のトレイルライド開始です。

06

この所の暖かさで雪はすっかり溶けました。

多少落ち葉が多めだけど、路面状況はGood!!

07

途中の迂回ルートは健在。てか階段とかしっかり作られてて

もう前の本ルートを直すつもりなさげだよね・・・。

08

ツカカツさんのペースが速いのであっという間に休憩所に。

この後のロックセクションもほぼ足つき無しでクリア。

あまりに楽しかったので途中の画像がありませんw

09

最後は最近流行りの林道ルートで締め。

上って下って3時間半でグルっと1周しちゃいました。

今年初の山サイ&SNGN尾根楽しかった。

ツカカツさんご一緒頂きありがとうございました。

2013年3月22日 (金)

風張峠(奥多摩周遊)へ行って来た

3月20日(祝)は3ちゃん(TCR ADVANCED3)で出撃。

01

目的地を決めずにフラっと青梅街道を西へ向う。

02

青梅市街から吉野街道へ。そういえば梅が見頃かも?

03

おお。まさに吉野梅郷では梅まつり開催中でした。

さて。この後どうしよう? と迷いながら進んでいると・・・

04

いつの間にやら奥多摩湖まで来てしまいましたw

05

ここまで来たんじゃ、折角だから周遊上るっきゃないよね。

奥多摩湖側からのエントリーは5年ぶりぐらいかな?

こっち側も料金所が撤去されていてちょっと寂しい感じ。

06

前回はUnico(S/J-FSR)だったので、ROADでは初トライ。

MTBに比べてギアは重いけど車体が軽いので進むねぇ。

07

月夜見第二駐車場を過ぎて、奥多摩湖がはるか眼下に。

さっきまであそこに居たのになぁ。自転車ってスゴイ。

08

東京で一番高い道路の表札の前でパチリ。

ここから先は極楽ダウンヒルだぜ~。ワクワク。

09

お腹が空いたので都民の森でカレーパンとコーラを補給。

丁度お昼時だったのでサイクリストも沢山来てました。

10

ダーっと下ってきて武蔵五日市駅の手前で知り合いとバッタリ。

rheo君とユースキーさんのシクロクロス連合。カッコイイ。

この世界も始めたら楽しそうだな~。いずれ機会があれば。

帰路はお約束の如く猛烈な向かい風でヘロヘロになりつつも

夕方前までにはなんとか無事帰宅する事が出来ました。

141km。獲得標高約1500m。楽しいロードツーリングでした。

2013年3月20日 (水)

プチ ナイトライド もどき

3月17日(日)は朝から家事デー。

お昼にシゲピンさんと武蔵小金井でカレーを食べて、

帰ってきてから自転車で出かけようと思ってたのに

何だか風が強くなってきて、どうしようかとウダウダしてたら

眠くなってきちゃってそのままゴロ寝。気が付いたら夜w

1

風も少し弱まったっぽいのでKAZUちゃんで出撃です。

2

ナイトライドなのでDOSUNのA2を装着。

3

自宅を出てすぐの河津桜。自販機の明かりでキレイです。

4

多摩サイを少し走って、是政橋で稲城側へ渡る。

5

こっち側には広い公園とかあって照明もバッチリ。

人もいないので、こっそりウイリーの練習とかしてみたり。

6

対岸の夜景が多摩川に反射してキレイ。

7

少し先のフラットダート。プチナイトライドもどきです。

A2、配光がいいので十分使えそうですね。

あとはヘルメットライトがあればいけるかも!

8

多摩川原橋を渡って少し遠回りして帰宅。

気温が高くなってきて夜走りも気持ちいい季節になりました。

近いうち里山ナイトライドリベンジ行きたいなぁ~。

2013年3月18日 (月)

今年初の7トレへ

3月16日(土)は久しぶりに自走で7トレへ。

考えてみたら2013年になってから初めてだ。

1

出発時は少し寒かったけど、現地はほどよい気温。

天気もよく、木漏れ日がいい感じです。

2

青空をバックにKAZUちゃん(SEVEN SOLA)をパチリ。

3

実は、フレームの向こうには富士山が見えてたり。

4

しばらくしてSallyさんがニューマシンでやってきた。

流行の最先端。650Bだよ。いいないいな~。

5

Daddy号も同じメーカーの650B。でも実はリアは26インチ。

エキセントリックBBがついてたり、レアな仕様ですな。

6

お初のくまさん、うめさんも合流して5名パーティに。

7

Daddyさん先導で気持ちいいペースで流します。

知らないルートもあったりして、7は奥が深いなぁ。

8

小川を担いで渡るシーン。こういう雰囲気は大好きです。

9

くまさん、うめさんと別れた後、残る3名は東側の山へ。

Daddy&Sally夫婦。650Bを得て更に走りが進化してました。

この日も楽しいライドが出来て嬉しかったです。

ご一緒頂いた皆様、ありがとうございました。

2013年3月16日 (土)

WH-6700がフレ取りから戻ってきた

少し前に記事にしたWH-6700。(アルテグラのホイール)

自転車工房シゲピンでフレ取りをしてもらいました。

1

単体で見ても差がわかるわけないのですが、

なんとなくオーラを感じるのは親バカってヤツですか?

2

早速Nigeru君(Escape R3改)に装着。

3

おお! 目視で全然フレてないぞ!

ハブもダメになっていたようで一緒にメンテしてくれたので

回転自体もすっごくスムーズに回るようになりました。

その様子はシゲピンさんのサイトの動画をご覧ください。

4

本来、こういう状態であるべきなんだよね。

スムーズに回るホイールを見てYOKO隊長も大喜びです。

いつか自分でもちゃんと整備が出来るようになりたいなぁ。

シゲピンさんありがとうございました。

2013年3月14日 (木)

最近の朝練事情

3月も中盤。寒暖変化の気温差が激しいですが、

相変わらずマイペースで通勤前の朝練を続けています。

1_2

朝の最低気温が氷点下の日もあれば、10℃近い日も。

この日の最低気温は1℃。まぁまぁ寒い部類に入ります。

てわけで上下ウインドブレイクでしっかりと防寒装備。

2_2

朝4時40分起床。準備して出発するのは5時15分前後。

3

まだこの時間だと完璧な「夜」ですね。

4

しかし多摩サイに出る頃にはうっすらと東の空が明るく。

5

それでもまだ少しの間はライトは必須ですね。

6

この日は万願寺の渡しを超えて立日橋まで。

7

夜から朝に変わる刹那なひととき。この微妙さが好きです。

8

折り返して戻ってくる頃には朝日が正面から迎えてくれます。

もうしばらくすると出発時には明るくなっちゃうんだろうな。

春が来て嬉しいような。冬が去っていくのが寂しいような。

いずれにせよ、四季を肌で感じられる自転車はイイですね。

今後も頑張りすぎずにマイペースで続けて行きたいです。

2013年3月12日 (火)

春のぽかぽかA山ライド

3月10日(日)は午後から軽くA山へ行ってきました。

01

この週末は気温が高く、この日も南風が暖かくポカポカ。

02

ウチの近所の河津桜も見事に満開です。

03_2

多摩サイ脇のフラットダートをのんびりと西へ。

それにしても暖かいな~って思ってたんだけど・・・

04

急に南風が北風に変わって寒くなったと思ったら、

あっという間に空がどんより黄色に! なにこれ!?

05_2

びっくりしつつもA山に到着。とりあえずグルっと流します。

06

猛烈な北風も、林の中ではさほど影響を受けません。

07

紅白の梅がキレイだったり。やっぱり春だなぁ。

08

でも空はどんどん酷い状況に。さっきより一層淀んできてる。

普段はこの先に新宿の高層ビル群が見える場所なのに

手前の住宅地でさえ全く見えません。ひえ~。

09

これはヤバイかも。でも折角だからサスケ坂は挑戦。

路面コンディションが良く、1発でクリア。よかったw

10

その後ハァハァしないようにペースを落として帰りました。

黄砂だとか、煙霧だとか、いろんな噂があるけれど、

まぁ今のところ影響なかったっぽいのでノー問題(お気楽)。

ちょっとビックリしたけど、楽しいお花見ライドでした。

2013年3月10日 (日)

相模湖プレジャーフォレストに行ってきた

3月9日(土)は相模湖プレジャーフォレストへ行ってきました。

前から存在は知ってたけど実際行くのはこれが初めてです。

01

入園ゲートから延々山道を奥へ進むとMTBエリアが。

向こうに見える鉄塔の上までコースが続いてるとのこと。

02

MTBコース受付小屋。左にはレンタルMTBが何台も。

フィールド入場料+MTBエリア使用料で合計2000円です。

03

整備されたコースを走るのは数年前の富士見以来。

コーナーにバンクが付いてるよー。楽しそうだ!

04

駐車場で準備をしてたら、隣の車がナカザワさんでした。

ALTITUDEの650B! ちょっとだけ乗せてもらいましたが、

150mmトラベルとは思えないヒラリ感&グイグイ進む。

タイヤ径の違いはネガな方には全く感じませんでした。

むーん。いいなぁ。俄然650Bが欲しくなっちゃいました。

05

そんなこんなで遊んでいるうちに、仲間も全員到着。

しんさん、rheo君、takiさん、ともちゃん、ユイジさん、

そしてオイラの6人。主催のしんさんの先導で出発です。

06

上ったり、下ったりでいつもの里山っぽい雰囲気だけど、

しっかり整備されてるのでとっても走りやすい!

何よりMTB専用コースなので気兼ねなく走れる。

この解放感は山サイや里山では味わえないですよね~。

07

ショートトラックや、ラダー、1本橋などもあり色々遊べます。

08

基本的には走り終わると元の駐車場に戻ってくるパターン。

エリアマップを見て、次はどのコースに行くか作戦会議です。

09

一番高い所から一気に下りてくるコースへ行くことに。

当然そこまでは自走で20分ぐらい上って行くのですが

皆でワイワイとのんびり上ればあっという間でした。

1回500円で車で搬送してくれるサービスもあります。

10

上りきったら、お待ちかね。ご褒美の極上ダウンヒル。

林の中を気持ちよ~く下ります。皆にっこにこですね。

11

お昼を挟んで、午後はフリフリダウンヒルコースへ。

ところが、仲間うちで1名ジャンプに失敗→転倒。

幸い骨折は免がれましたが、亜脱臼で激痛が。

午後の走行はムリと判断して、この日は解散となりました。

楽しいコースだけど、危険も伴うって再認識。

気を引き締めつつ、また近いうちに遊びに行きたいです。

主催のしんさん、参加の皆様、ありがとうございました。

2013年3月 8日 (金)

またパンクした・・・

先週の話だけど、朝練中にパンクしました。

実は今年に入ってからすでに同じ状況で2回目。

1

スペアチューブも持ってるっちゃ持ってるんだけど、

使ってたチューブを畳む時間がもったいないので、

パナレーサーのイージーパッチで応急処理。

これってば糊不要なのにしっかりとくっつく優れモノ。

2

そのままでも問題なさそうだけど一応新品チューブに交換。

今回もパナレーサーのR-AIR。バルブ長は48mm。

3

ついでに後輪が台形になってきてたのでローテーション。

ローテーといっても、以前フロントに使ってたヤツを再投入。

次の交換の時は前後同時に新品購入だなー。

4

うんうん。まだまだ丸い。しばらくはコレでいけそうです。

5

MTBはチューブレス&ノーチューブ液にしてるので

よっぽどじゃないとパンクしたりしないんだけど、

ROADは2~3ヶ月に1度ぐらいの割合でパンクしてる気が。

休日等で時間に余裕のある時はまぁいいんだけど、

朝練の最中のパンクは正直なかなかツライものが・・・。

やっぱROADも再度チューブレスに戻すかなぁ?

今のタイヤが減るまでに結論出したいと思います。

2013年3月 6日 (水)

DOSUN A2のブラケット改善

3ちゃん(TCR ADVANCED3)で使ってるライトは

DOSUNというメーカーのA2っていう自転車用ライト。

1

ちょっと本体が大きめで、少しだけ重めだけど、

光量(215ルーメン)、電池のもち(Hiモードで5時間)、

対向車や歩行者がまぶしくない下向きな配光、

エネループが使える、自動調光モードがあるなど、

とっても気に入って使ってる・・・んだけど。

1つだけどうにも我慢できない部分があるんです。

2

それが、この純正ブラケット。↑

1枚目の写真をよく見てもらえばわかると思いますが

締めこんだ時に完全に円形にならないんだよね。

口の部分に開きが残って、そこからホールド力が逃げちゃう。

で、ちょっと振動の多い道路を走るとすぐにズレてくる。

ライトってズレるときに下を向く(お辞儀をする)イメージだけど

このA2は何故だかどんどん上を向いてきちゃうんだよね。

せっかくの下向き配光なのに気が付くと直射になってたり。

むーん。なんとかならないもんか・・・

3

で。CATEYEのHL-EL540RCのブラケットを手に取ってみた。

これってば作りがシンプルな割にはホールド力が高いよなー。

なんとかこれを流用することができないだろうか・・・

4

できましたw

ダメ元ではめてみたら、なんとあっさり形状が一致!

5

見て! なんかこれの為に作られたみたいじゃない?

6

取り付けの前後が逆になりますがノー問題。

また、本体のロック機能がなくなりますが、

いい感じのキツさで溝にはまるので問題なさそうです。

7

バッチリ固定することができました~。

すでに何回か朝練で実走テストをしてみましたが、

全然ズレてこない! これでストレス解消です!

同じ悩みをお抱えのA2愛用者の皆様、是非お試しを。

ちなみに利用したCATEYEのブラケットの品番はH-34N。

あさひのネット店で単体で買えますよ~。

なお、念のため。上記した通り本体のロック機能は無いので

走行中に外れる可能性もゼロとは言い切れません。

導入、運用は自己判断、自己責任にてお願いします。

2013年3月 4日 (月)

MTB日和 14

国内では希少なマウンテンバイク専門誌である

「MTB日和」のVol.14が発売されました。

1

そろそろ「女の子+MTB」っていう構図以外がいいなぁ。

2

ターゲットが初心者なので、こういう企画は外せません。

意外と「知らなかった!」っていう事もあって楽しかったり。

3

マシン紹介のコーナーではオオタケのトレイルヘッドが!

Jobeさん乗ってるヤツだよね。興味ありありです。

4

そして、今回の記事の中で一番スゴイなって思ったのが

なんと、SDA王滝100kmへ挑戦してみようってコーナー。

明らかにこの雑誌のコンセプトとは外れたこの企画。

編集部内のチャレンジ精神を感じずにはいられませんw

少しずつでも、こういう記事が増えてくれると嬉しいですね。

今後も期待してます! 頑張って下さい~。

2013年3月 2日 (土)

ローラーが修理から戻ってきた

破損して修理に出していたローラーが戻ってきました。

1

木曜日に宅配で送って金曜日に先方着。

土日を挟んで火曜日に戻ってきました。仕事早いな~。

2

うんうん。割れていたボディもしっかり元通りです。

3

更に、単に修理しただけでなく、配合素材を見直して

強度をアップさせた現行型の部品と変えてくれたらしい。

おまけに無償対応。ミノウラさん神ですか!素晴らしい!

4

これで雨の日も安心ですね。ヨカッタヨカッタ。

逆にローラーヒッキーにならないように注意したいと思いますw

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »