link2

  • にほんブログ村

    にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

2012年10月の走行距離

2012年10月の走行距離は902kmでした。

100km越えライドはTCRの都民の森1回きりでしたが

朝練やポタリングで地道に距離を稼ぎました。

1

KAZUちゃん(SEVEN SOLA) 447km ↑

YKB尾根、服部牧場ポタ、富士見林道ライドなどなど。

2

3ちゃん(TCR ADVANCED3) 455km ↑

都民の森以外はこれといったお出かけ無し。

今月はMTBとROADの走行距離がほぼ半々でした。

消費カロリーは15846カロリー。

9月の王滝が終わって、体重は若干の増加傾向。

このままズルズルと太らないように気をつけたいです。

気をつけるだけね。食べないとは言ってないので念の為。

2012年10月30日 (火)

ナイトライドの準備(ライト編)

ちょっと前からやりたいと思っているナイトライド。

蜘蛛の巣も減ってきたし、そろそろ実行か!?

ってわけで、何はともあれライトの準備をしてみました。

1

まずはヘッドライト。CATEYEのHL-EL540RCです。

真っ暗の多摩サイもこれ1本でOKという優れモノ。

2

でも、山に入るので手前も明るく照らしたい。

ハブ軸にライトホルダーを装着。

3

ここにはFenixのLD20をセット。これで盤石か?

4

いやいや。頭を向けた方も照らして欲しい。

てわけで、ヘルメットにも更にライトを装着。

5

ここにもFenixのLD20(R4)をセット。これでどうだ!?

6

強力なライトを3つも装着して準備完了!

近々タイミングを見計らってナイトライド実行してきます。

ご一緒頂ける方いらっしゃいましたら連絡下さいませ~。

2012年10月28日 (日)

富士見パノラマ近辺を走ってきた

10/27(土)はMTBで林道ツーリングへ行ってきました。

1

シゲピンさんの車に同乗させてもらって中央高速で伊那へ。

王滝行く時以外でココで降りるのは初めてかもー。

2

デポ地からまずは舗装路をゆるゆると上っていきます。

シゲピンさん、きくかわさん、takiさんの4人チームです。

3

途中、所々で紅葉が始まってました。色合いが何とも綺麗。

4

しばらく行くといよいよ未舗装のダブルトラックに。

5

上の方にくると気温もかなり下がってきて肌寒いです。

6

今回はシゲピンさんに完全にルートを「お任せ」なので

自分がどこを走ってるのかよくわかってませんが、

富士見パノラマの上あたりに出てきたようです。

7

山小屋でお昼ご飯。店内はすでにストーブが。

暖かいご飯がとても有り難かったです。

8

本来なら雄大な景色が臨めるハズでしたが

生憎濃い霧が出ていて何にも見えませんでしたw

9

デポ地まで戻ってきてから、最後は湖の周辺を散策。

終始ノンビリとした雰囲気で楽しい林道ツーリングでした。

ご一緒頂いた皆様、ありがとうございました。

2012年10月26日 (金)

オギノパンと服部牧場ポタ

10月24日(水)はYOKOと合わせて有給取得。

絶好の観光日和だったのでポタリングに出かけてきました。

01

ちょっと風が冷たいけど、太陽サンサンでいい天気。

02

思わず記念写真w 遠くに富士山も綺麗に写ってます。

舗装路ポタですが、あえてKAZUちゃんで出撃。

03

多摩センター、町田街道経由で小倉橋→R412へ。

この辺りは地味にアップダウンが繰り返されるので

後半YOKOはかなりヘロヘロになってましたw

04

そんな時、偶然見かけたパン屋さん?工場?

休憩ついでに寄ってみたら、有名なオギノパンでした。

05

店内にはあんぱん始め、その他美味しそうなパンがズラリ。

06

って、なんで自転車ジャージまで飾ってあるの!?w

07

しかも売り物なんですね・・・w どういう組み合わせ?

08

工場見学なんかも出来たりして、かなり面白かったです。

09

休憩後は本日の目的地である服部牧場へ。

10

園内の見取り図はこんな感じ↑

11

平日ってのもあって、人が少なくのんびりした雰囲気でした。

12

牛舎見学も可能。牛さんズラ~リ。優しい目をしてるなぁ。

13

シマウマさんとかヤギさんとか。

14

アヒルさんやらカモさんやらの鳥類も。

15

羊さんが懸命に草をモグモグしてる姿はカワイイねぇ。

16

帰りは元気があったら大垂水を越えてくるつもりが

YOKO隊長のエネルギー切れで津久井湖経由を選択。

往復70kmちょいでしたがアップダウンが響いたようですw

終始のんびりペースでしたがポタリングはこのぐらいがいいね。

またどこか楽しい所みつけて走りに行きたいと思います。

2012年10月24日 (水)

都民の森ヒルクライム

10月21日(日)は都民の森へ行ってきました。

夕方までに戻ってこなければいけなかった事、

そして今月は1回も100km越えライドがないので

月間走行距離を伸ばす為にも距離を走りたかった事。

そんな理由でお手軽ROADでの出撃となりました。

1

睦橋でオートバイ仲間のTOMさんと待ち合わせ。

最近TCR1を購入したとの事で初のご一緒ライドです。

2

まだ買ったばかりのTOMさんですが、

いきなり都民の森へチャレンジする心意気や良し!

戸倉のセブンから15分先行でスタートです。

3

15分後、オイラも都民の森を目指してスタート。

檜原村役場前でTOMさんに追いついてペースアップ。

上川乗の交差点を過ぎるといよいよ斜度がキツくなってくる。

4

頑張って走ってきて、いよいよ旧料金所のゲートを・・・

って、無くなってるし!? なんだか雰囲気変わりますね。

5

残す所1km。斜度は9%。この辺りが一番ツライ;;

6

そんでも頑張って踏んで回して、ようやくゴールイン。

タイムは戸倉のセブンからで1時間16分33秒。

ROAD買った直後が1時間24分だったので少しは進歩してる?

7

久しぶりに来た都民の森は色々と変わってました。

鳥さんが自転車乗ってるモニュメントが出来てたり・・・

8

なんと大きなサイクルスタンドまで設置されてたり。

サイクリストウエルカムなの? いい傾向ですね。

9

上りはツライけど、下りはあっという間。

上川乗の交差点で待っててくれたTOMさんと合流。

再び戸倉のセブンで休憩後に解散となりました。

思ったほどは寒くなく、天気が良くて気持ち良かった。

往復120km。夕方からの予定にも間に合いました。

TOMさん、ご一緒頂きありがとうございました。

2012年10月22日 (月)

そうだ 京都行こう!

※非自転車ネタです

10月19日(金)~20日(土)で京都へ行ってきました。

01

新幹線乗るのも久しぶり。のぞみではなくひかり号で。

02

2時間半でパっと京都へワープ。京都タワーナツカシス。

03

観光バスツアーで有名所を散策。まずは金閣寺。

04

続いて清水寺。修学旅行生も多く、賑わってました。

05

高台寺までは徒歩で。途中の八坂の塔もいい感じ。

06

1日目のラストは高台寺。園庭には龍が飾られてました。

08

2日目は嵐山近辺へ。渡月橋を渡った先では

何故か「ジャパネットたかた」のロケが行われてましたw

09

トロッコ電車に乗って亀岡まで。

10

亀岡から保津川を船で下ります。

11

この日は水の量が少なめとの事でしたが、

途中数カ所急流を通る時はかなりの迫力がありました。

12

何故か帰路ものぞみではなくひかり号でw

久しぶりの京都旅行。やっぱりいい所ですね~。

リピーターが多いのも納得です。また行きたいな。

京都でどこかお勧めのスポットがあれば教えて下さいませ。

2012年10月20日 (土)

バックパック購入(deuter RACE-X)

オイラは基本出来るだけバックパックは背負わない派。

理由は背中が覆われると放熱効果が落ちて疲れるから。

でも長いコースは荷物も多くなるし背に腹は換えられない。

Pb169268

そんなわけで、今まではdeuterのスピードライト10&15

を使っていたんだけど、ちょっと背中の空気の抜けがイマイチ。

で、新しいバックパックが欲しいなーって思ってたところに

シゲピンさんとツカカツさんが持ってたヤツに一目惚れ。

1

早速買ってきました。deuterのRACE-Xでっす。

2

選んだ理由その1。この背中のベントシステム。

いかにも空気が抜けそう!って作りになってます。

選んだ理由その2は、重量が軽いから。カタログ値560g。

スピードライトには負けるけど必要かつ十分でしょう。

3

で、選んだ理由その3。コレ↑が付いてること。

4

上下左右で合計4か所。何に使うかっていうと・・・

5

市販のゴム紐と、スナップを買ってきて・・・

6

こんな感じで通せば、バンジーコードの完成です。

(アイデア by シゲピンさん)

7

これがあると、ウエアとかひっかけられて便利なんだよね~。

これからレイヤーする機会が増えるし、重宝しそうです。

ああ、早く高い山で試してみたいw さぁどこへ行こうかな!

2012年10月18日 (木)

ブレーキシュー交換の強い味方

3ちゃん(TCR ADVANCED3)のブレーキはアルテグラ。

装着後、実はまだ1度もブレーキシューを交換してない。

そろそろ1年経つし、交換してみるかな~

01

てわけで、ブレーキシューのみ買ってきました。

02

まずは今付いてるシューを船ごと取り外します。

03

続いて、船とシューを分解。お安く済むので助かりますね。

で。いよいよ装着なワケですがココで心強い味方の登場です。

04

ジャグワイヤーのブレーキパットチューナーです。

05

中身はプラスチックの板が2枚。お値段623円。

06

これを、こんな感じで挟んでボルトを締めるだけ。

これで高さとトーイン(ハの字)調整が同時に行なえる。

オイラみたいな整備センスの無い人間にピッタリですw

07

うんうん。左右もしっかり均等だし美しい。有り難いなぁ。

08

実走テストで、mixiのコミュのお見送りに行ってきましたが

本来のブレーキの性能が引き出せているのか、

少ない力で、しかもコントローラブルに止まれるように

なった気がしたのはブラシーボ効果だけじゃないハズだ!w

気になった方は是非チェックしてみて下さいね。

2012年10月16日 (火)

久しぶりのYKB尾根

10月13日(土)は久しぶりにYKB尾根へ行ってきました。

前回が2010年の12月だったので1年半以上ぶりですね。

1

ツカカツさん、CSCsan号さんと3人でスタートです。

2

まずは舗装路のヒルクライムで標高を稼ぐ。

スタート直後は寒いぐらいだったのに、すでに汗ダクw

3

舗装路頂上から更に担ぎ&押し上げでピークを目指す。

4

乗車あり、押しあり、担ぎありと変化に富んだアプローチ。

しばらく林道が多かったので、やっぱこういうのも楽しいね。

5

スタートから約2時間半でピークの避難小屋に到着。

もっと寒いかと思ったけど凍えるほどじゃありませんでした。

6

小休憩の後、いよいよお待ちかねのダウンヒル開始。

相変わらずの極楽シングルトラック。ニヤけつつ下る。

7

それにしても、改めて山の中は気持ちいいねぇ。

3人で噛締めつつ、約1時間のDHを楽しみました。

8

最後は舗装路でデポ地まで戻ってライド終了~。

8時半出発、12時半撤収の中身の濃い4時間でした。

ツカカツさん、CSCsan号さん、ありがとうございました。

2012年10月14日 (日)

スプロケ交換(アルテグラ)とイノテック105

3ちゃん(TCR ADVANCED3)のカセットは105。

特に不満があるわけじゃなかったんだけど、

「スプロケアルテに換えると変速が違うよ~!」

と周囲からの洗脳にすっかりハマってしまい・・・

01

ついに購入してしまいました。CS-6700(12/25T)↑

02

早速、今ついてる105のカセットを取り外し。

03

左がアルテグラ。右が105。見た目の違いはほとんど無し?

重量は30gほどアルテグラのほうが軽かった。

04

装着完了。ロックピンの「ULTEGRA」の文字が輝かしいねw

05

ついでなんで、チェーンとミッシングリンクも新品に交換です。

06

インストール完了です。で、ここからもう1作業。

07

前から試してみたかったチェーンオイル。イノテック105です。

いろんなBOLGでかなり評判が高いんだよねー。

08

筆先みたいなノズルは別売オプション↑

09

純正ノズルの先に延長させる感じで使います。

10

新品チェーンについてる油をリムーバーで取り除いた後に、

こんな感じでチェーン2周ぐらいたっぷりと吹き付けます。

11

当然、ボタボタと下にオイルが垂れてくるので

いらないダンボールを敷いておくのがいいでしょう。

この後、24時間乾燥させればOKとのこと。

果たしてその効果のほどはいかに?

レポはスプロケと合わせて後日アップしまーす。

2012年10月12日 (金)

2012年秋SDA王滝120kmの備忘録

ちょっと間が空いてしまいましたが、王滝120kmの備忘録です。

Blog1

【コース】

SDA王滝120km

【マシン】

フレーム:SEVEN SOLA

フォーク:FOX F100RLC '11

コンポ:SHIMANO 980系 XTR

ホイール:CRANKBROTHERS COBALT

タイヤ:KENDA SLANT6 2.1 チューブド(チューブレス化) ←NEW!

エア圧:フロント2.1k リア2.2k

ブレーキパット:XTR純正メタル

【ウエア類】

ヘルメット:OGK モストロ ヴィゴール

アイウエア:OAKLEY FLAKJACKET XLJ

グローブ:パールイズミ プレミアム ←NEW!

ジャージ:パールイズミ 宇宙戦艦ヤマト ←NEW!

レーパン:パールイズミ 宇宙戦艦ヤマト ←NEW!

シューズ:SIDI DOMINATOR

ソックス:パールイズミ アタックソックス ←NEW!

アームカバー:パールイズミ

バンダナ:Wizard

【持ち物】

スペアチューブ 2本

パンク修理パッチ 4枚(ゴム糊不要タイプ)

携帯ポンプ 1本

ビードワックス

ガムテープ 少々

携帯工具

タイヤレバー 2本

コネクトピン 2本

予備ミッシングリンク 1セット ←NEW!

チェーンのコマ 4リンク

チェーンOIL ミニボトル1本

防水デジカメ

エアーサロンパス

予備のディスクパッド 1セット

【補給食&飲み物】

ボトル(CCD×4袋) 0.7L×1本(各CPにて補充)

パワージェル15個をフラスコ5本に(3×5=15)(0.5本余り)

【思ったこと】

・スタート位置5時に並べると半分よりやや後ろ?
 前半の渋滞でペースが上げ辛い。
 タイム狙いならもう少し早く並べるべきか。

・SLANT6 転がりは軽いがサイドグリップに不安あり。
 昨年のMYTHOS-XCのほうが安心して下れた気がする。

・今回もジェル系とCCDで固形物なし。結果オーライ。
 ただし口の中が甘くなる。口直しの辛いモノを用意すべきか。

・BGM効果大。8時間半でも電池の持ちは問題なし

・気温が高かったので半袖&半パンでノー問題。

・プレミアムグローブは王滝120km1回で掌が破けました。
 また振動吸収性にやや難あり。パッド厚めが吉か。

・暑くてほとんどアイウエアをヘルメットにかけたまま走行。
 結果、細かい砂が目に入り翌日も充血したままだった。
 上りはともかく下りはきちんとアイウエア装着するべし。

・ペースを抑えすぎ? 体力余すぐらいならもっと踏むべきか?

2012年10月10日 (水)

小金井ポタと王滝打ち上げ

10月8日(祝)はYOKOと軽くポタってきました。

1

目的地を決めずに何となく北上。多磨霊園を通って更に北へ。

2

辿り着いたのは小金井公園。大陶器市開催中で大賑わい。

3

江戸東京たてもの園もこの日は入場無料。

丁度同じ頃、園内にはうっかりさん親子がいたらしいw

4

予想を上回る人の多さにたまらず公園から離脱。

5

帰りに小金井駅のプーさんに寄ってカレーライスをペロリ。

久しぶりだったけど、やっぱりここのカレーは美味しいね。

6

夕方からはSDA王滝の打ち上げ。まずはボーリング。

7

久しぶりにやったけど、何だかこの日は調子良く、

2ゲーム目は9フレまで全てスペアかストライク。

ノーミスか?と思いきや10フレームでスペアを外して終了。

この最後にポカするあたりがオイラっぽくていいわw

8

続いてメインの焼き肉食べ放題へ。

そして急遽S沢さん入籍祝いも兼ねることにw

やわらかくて美味しいお肉をモリモリ食べて大満足。

9

最後はカラオケで〆。オジサンが集まってアニソン熱唱w

勇者王誕生!(ガオガイガー)が今でも脳内で回ってます。

自転車仲間と、たまには自転車抜きで遊ぶのも楽しいね。

参加の皆様、ありがとうございました。またやりましょう!

2012年10月 8日 (月)

夫婦de散歩@新宿~渋谷

※非自転車ネタです

10/6(土)はYOKOと新宿から渋谷を散歩してきました。

01

午後から天気が崩れて・・・なんて予報の割には良い天気。

まずは新宿駅からまっすぐ南に向かって歩き出します。

02

ほどなくして代々木駅に到着。聳え立つドコモタワー。

ここからは細い路地を通って南東へウロウロと移動。

03

途中の住宅街にいきなりキャノンデールのトランポが。

店舗では無さそう。代理店のオフィスだったりするのかな?

04

参宮橋の駅の近くには乗馬施設とポニー公園が。

05

こんな所にこんなモノがあるなんて知らなかった~。

06

明治神宮には入らずに、代々木八幡付近から代々木公園へ。

ここもこの写真だけ見ると渋谷区とは思えない雰囲気だねw

07

公園内にはサイクリングコースが。

08

道幅も広いし、走りやすそう? 今度自転車で来てみよう。

09

公園を抜けると原宿駅。いつも仕事で通過はするけれど

実際に駅周辺を歩くのはものすごく久しぶりかも。

10

原宿といえば竹下通り。この日も中高生と外人で賑わってました。

11

その後は表参道から明治通りの裏道を抜けて渋谷へ。

12

新しく出来たヒカリエでご飯でも食べようかと思ったけど

レストラン街はどの店も長蛇の列で並ぶ気になれず。

13

結局、いつものかつ吉で定食ランチ。

ちょっとお値段は高めだけど味は保証付き。お勧めです。

食後は井の頭線で吉祥寺まで出て、買い物して帰宅しました。

自転車のポタもいいけど、散歩はもっと色んな物が見えるね。

またどこか歩いてみたいと思います。

2012年10月 6日 (土)

タイヤ交換(PRO4再び)+α

3ちゃん(TCR ADVANCED3)で使っているタイヤ

ミシュランのPRO4だが、そろそろ台形になってきた。

01

良く見ると表面にシワもよってるし、いい頃合いだな。

02

ってわけで、タイヤを新品に交換することにしました。

今回も同じくミシュランのPRO4でいっす。

03

元のタイヤをサクっと取り外して~

04

おニューのタイヤと組み替えて終了。

05

続けてフロントも交換完了。チューブドは作業が気軽でイイネ。

06

ついでにというわけでもないけれど、

バーテープも同時交換することにしました。

07

白いバーテープはカッコいいけど、すぐ汚れるんだよね。

08

左側終了。さすがに3回目だと少しは上達してるか?

09

続けて右側も。左右あわせて30分弱で出来ました。

10

タイヤもバーテープも新品になって気分いいね。

やっと秋らしくなってきたし、どこかロングに行きたいです。

誰か一緒に箱根越え付き合ってくれませんか~?

2012年10月 4日 (木)

台風前にKNPR尾根

9月30日(日)は台風で午後から大荒れの予報。

それならば!と午前中での撤収を目標に

ひさしぶりのKNPR尾根へ行ってまいりました。

01

この日のバディはうっかりさん+ブレンダー号。

02

のっけからゴンドラ駅までの激坂ヒルクライム。

距離はそんなでもないけど斜度はえげつないw

03

それさえ終わってしまえばゴンドラでサクっと上へ。

極楽マウンテンサイクリングのスタートです。

04

本当に午後から台風くるの?ってぐらいイイ天気。

05

てわけで、このルートのお約束。スタート前に蕎麦。

サービスの梅牛蒡が美味しくて、お土産お買い上げw

06

HND山へのルートは、途中で少しだけ階段の担ぎ上げアリ。

ちょっとぐらいはこういうのが無いと下りの有難味ないよね。

07

HND山頂で一休み。ここから極楽DHの始まりです。

08

このタイミングでスタビライザーのスイッチON!

果たして、その効果はいかに? ワクワクでスタート。

09

TRTR温泉への分岐まで降りてきた。まだまだ快晴。

この先、更に気持ち良いトレイルが続くんだよね~

10

・・・と思ったら、途中で伐採の為の迂回路が。

この作業、25年の3月まで続くらしいです。

11

迂回路は押し上げ&細いトラバースで乗車率低し。

距離はさほどでもないので山サイ気分を楽しんで進む。

12

迂回路が終われば、いつもの快適シングルトラックだ。

さて。スタビライザーの効果ですが、

正直な話をさせてもらえば・・・「よくわかんない」w

そうえいば元々チェーンが暴れて困ると思った事が無かった。

もっとハードなコースを走る人や、ペースの速い人、

又はインナートップで走っちゃう人なんかは恩賜があるのかな。

13

そんな事を考えつつ、神社まで降りてきて終了~。

市街に出たところでポツポツと雨が。でもまだ空は晴れてる。

迷ったけどそのまま多摩サイ自走で行くことにしました。

途中少しだけ本降りになったけど通り過ぎてしまえばセーフ。

その後は降られる事なく帰宅することが出来ました。

この日も1日楽しかった。うっかりさんありがとうございました。

2012年10月 2日 (火)

登山 陣馬山→相模湖

久しぶりに「登山・ハイキング」カテゴリー記事です。

9月29日(土)はYOKOと陣馬山へ行ってきました。

01

高尾駅からバスで陣馬高原下バス停まで。

見慣れた風景ですがバスで来たのは初めてですw

02

到着後、他の乗客はさっさと登り始めるのに、

ウチラ夫婦は「まず休憩」w バス停横のみやげ屋へGO。

この店、奥に川が見えるテーブルがあり雰囲気最高です。

03

きゅうりの味噌あえ250円。味はプライスレス(イミフ)。

04

たっぷりと休憩後、いよいよ登山スタート。

ていっても最初は舗装路の和田峠をテクテク登る。

05

朝方まで雨が降ってたみたいで路面はウエット。

06

しばらく行くと陣馬山頂への分かれ道が。

直進すると距離は短いが勾配がきつい山道ルート。

この日はYOKO隊長の意見でそのまま和田峠を行く事に。

07

途中、あちこちで沢蟹を見かけた。車に轢かれるなよー。

08

1時間弱で峠の茶屋に到着。徒歩でも和田はキツかったw

09

とりあえずお約束の石碑の前でパチリ。

10

ここからがホントの登山スタート。階段直登ルートに挑戦。

11

斜度のキツイ階段が続くけど、YOKO隊長も頑張ります。

12

20分ほどで山頂に到着。

13

連邦の「足付き」 白いお馬さんと記念撮影。

14

このタイミングでうどんを投入。シンプルだけどとても美味しい。

15

ぐんぐん気温が上がって暑いぐらいだけど天気はサイコー。

気分も盛り上がった所で明王峠へ向けて移動開始。

それにしても目立つのはトレランの人の多さ。

登山者よりも多いんじゃないの? て、ここで閃いた。

トレランてトレイルランニングの略じゃなくて、

もしかしてトレンディランニングの略だったのか!?

16

多くの人は景信山経由で高尾山を目指すけど

オイラ達は明王峠から相模湖へ下るルートを選択。

18

ほぼ下り100%のルートだけど、登山は下りの方がキツイよね。

休憩を多めに、のんびりとしたペースでゆっくりと下ります。

19

1時間半ほどで興瀬神社まで降りてきた。

20

境内には曼珠沙華がキレイに咲き誇ってました。

まっちょんさんのようには行きませんが写真をパチリ。

21

境内を抜けると正面に相模湖が。

相模湖駅まで10分ほど歩いて、中央線にて帰宅。

1年に1度のなんちゃって登山ですが楽しかったです。

翌日はバッチリ筋肉痛だったのは秘密の方向で☆

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »