link2

  • にほんブログ村

    にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 7トレライド(11/26) | トップページ | 2011年11月の走行距離 »

2011年11月28日 (月)

ARDENTのチューブレス化

少し前に購入したMAXXIS ARDENT

オイラにしては珍しく、そのままチューブドで使っていたが

初乗りのKMTRでいきなりパンク。原因はリム打ち。

釘とか踏んでパンクするなら仕方ないけれど、

エア圧下げて乗りたいし、スネークバイトは痛いなぁ。

というわけで、今回もチューブレス化する事にしました。

Blog1

まずはエアを抜いて~

Blog2

片側だけビードを落として、チューブを抜き取る。

Blog3

USTバルブをセットして、タイヤをはめて

コンプレッサーでエアを入れてビードをあげる。

Blog4

一旦、エアを抜いて、バルブコアを外してノーチューブ液投入。

Blog5

最後にエアを入れなおして、ホイールを手で回転させ、

内部のノーチューブ液を全体に行き渡らせて完成です。

Blog6

MAXXISのタイヤはチューブドなのに密閉性が高く、

他のメーカーに比べてチューブレス化が簡単でいいね。

Blog7

更にシール性を高める為に、1時間ほど実走へ出発。

多摩サイの河川敷ダートをテコテコとのんびり走ります。

チューブレス化によりエア圧をかなり下げられるので

チューブドの時より更に乗り心地とグリップが良くなりました。

Blog8

細いフレームに太いタイヤはかっちょええですね。

早くARDENTが必要なぐらいの本格山サイに行きたいです。

とりあえず今週末は晴れてくれ~!

« 7トレライド(11/26) | トップページ | 2011年11月の走行距離 »

整備・メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

いつもROMさせておりますが、お久しぶりです。
自分もコバートにはアーデントを使用していますが、ピンホールのパンクは無くて、リム打ちですからチューブレス化した方がいいのでしょうか?

ノーチューブ液使用でチューブレスタイヤ必要なければ脱着も苦にならないし...

PS:29er買いました!!

クメシンさん>
 チューブレスは物理的にリム打ちパンクが無いので
 対策としてはかなりお勧めかと思いますよ。
 Newマシンカッコイイですね。今度実物見せて下さい~

アーデントは常用タイヤとなってます。
26はチューブドを29erはチューブレスを使用。
ドロ詰まりも問題なしだし、グリップも良好でお気に入りタイヤです。

komezouさん>
 アーデント、いいタイヤですよね~。
 グリップいいし、泥はけいいし、乗り心地いいし、
 それでいて舗装路のコギもまぁまぁ軽いし。
 オイラも今後のメインタイヤになるかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/529361/53354331

この記事へのトラックバック一覧です: ARDENTのチューブレス化:

« 7トレライド(11/26) | トップページ | 2011年11月の走行距離 »