link2

  • にほんブログ村

    にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

2011年9月の走行距離

2011年9月の走行距離は805kmでした。

王滝までは割と順調に距離を稼いでたんだけど、

王滝後の脱力+台風でサボってしまいペースダウン。

最後の週に頑張って何とか800km台にのせました。

Blog1

KAZUちゃん(SEVEN SOLA) 335km ↑

ONGR、王滝、SNGN尾根、数字トレ巡りなどなど。

Blog2

3ちゃん(TCR ADVANCED3) 470km ↑

お出かけは柳沢峠ヒルクライムのみ。後は朝練だな。

消費カロリーは13870カロリー。

体重、体脂肪共には相変わらず横ばいで大きな変化なし。

秋は美味しい食べ物多いし、王滝終わって気持ちも緩むので

天高くやました肥ゆる秋 にならないよう気をつけたいです。

2011年9月28日 (水)

DBK(土手端会議)に参加してきた

王滝は終わったけど、地道に朝練頑張ってます。

Blog1

相変わらずの5時半スタート→6時半帰宅で1時間ライド。

最近はスタート直後はかなり薄暗くなってきました。

そして先週から急に気温がグっと下がって寒く;;

季節は確実に冬に向っているんだなぁと実感します。

Blog2

さて。今朝はDBK(土手端会議)に参加してきました。

毎週水曜日の早朝、万願寺の渡しにて某SNSのお仲間が

集合して30分ほど雑談するといった趣旨のモノのようです。

最近朝練でお会いする林檎さんと知り合いになったり、

別の自転車系SNSでNARUさんの日記にコメントしたり等、

いろんな運命のめぐり合わせでの初参加となりました。

Blog3

老若男女9名のサイクリストが集合。

パンや御菓子やジュースの差し入れもあり、

さながらエイドステーションのような雰囲気です。

Blog4

頂戴したパン↑ すっごく美味しかった。

早朝に野外で皆とパンを食べながら雑談。幸せすぐる。

Blog5

ロード初心者のオイラは皆のバイクに興味津々。

TREKとGIANT率が高かったけど、皆カッコよかったなぁ。

3ちゃんと同じTCR ADVANCEDの方もいらっしゃいました。↓

Blog6

30分後、自然解散。各自帰宅や出勤です。

オイラはDBK参加の為に午前休を申請していたので

林檎さん達と一緒に環八まで行ってR20で帰って来ました。

DBK初参加だったけど、楽しかった!

これからどんどん暗く&寒くなるけどいつまで続くんだろ?

とりあえず都合がつくときは参加していきたいと思います。

林檎さん、NARUさん、参加の皆様ありがとうございました。

2011年9月26日 (月)

台風後の数字トレ巡り(9/25)

9月25日(日)は久しぶりに数字トレイル巡りへ。

Blog01

朝7時ちょい過ぎぐらいに出発。多摩サイで西へ。

途中、ジロウさんとすれ違ってちょっと会話。

Blog02

噂では聞いていたけど、焼き肉村辺りの状況がスゴイ。

軒並み木がなぎ倒されていて、見るも無残な姿に。

Blog03

途中のマクドで朝ご飯を食べて、まずは2トレへ。

走りだしは「あぁ普通かな?」って思ったのも束の間・・・

Blog04

まずはコレ。でもこんなの可愛いもんだった。

Blog05

これは乗り越えるのにちょっと時間がかかった。

細かい枝がフレームやホイールに絡みつくんだよね。

Blog06

これはまたげないので、下を這いつくばって潜り抜けた。

Blog07

大木が倒れて根っ子の裏が丸見え。台風の威力恐るべし。

Blog08

通常の倍以上の時間をかけて、なんとか休憩場所に到着。

2トレの主、T・サトーさんもMIXIの日記に書いてたけれど、

これは個人やボランティアでどうにかなるレベルを超えている。

落ちてる小枝とかでディレーラー等を壊す可能性も高いので

しばらくは2トレは近付かないほうがいいのかもしれない。

Blog09

2トレを後にして、サクっと7トレへ移動。

北側の尾根沿いに1本走ってみたけど問題なさげ。

Blog10

ここは見晴らしがよくなってたけど、元々伐採したのかな?

どうやら7トレは大丈夫らしい。お次は6トレ目指して移動。

Blog11

久しぶりのドルアーガの塔にて休憩。

6トレは7トレよりも被害が大きいみたいだ。

外周路にも倒木があるし、S/Tは通行止めの箇所も。

ただ、2トレに比べると復旧は早そうな予感。

Blog12

最後は8トレを通過。大きな問題は無さそうだけど、

途中何か所か倒木を迂回するルートが設けられていた。

被害の大きさは2>6>7>8って感じかな?

改めて台風の被害の大きさを思い知らされました。

皆様も走りに行く時は路面状況に十分注意して下さいませ。

2011年9月24日 (土)

登山 日の出山→御岳山

※非自転車ネタです※

今日は久しぶりにYOKOと登山に出掛けてきました。

「登山・ハイキング」のカテゴリ記事も超ひさしぶりですw

Blog01

電車で武蔵五日市へ。奥多摩方面のバスは長蛇の列。

ウチらが目指すのは別方向なのでのんびりです。

Blog02

バスにゆられて20分。つるつる温泉に到着~。

ここから徒歩で日の出山を目指すルートです。

Blog03

奥に見えるのがつるつる温泉。この分岐を左へ。

Blog04

最初は沢沿いの舗装路をテクテクと上って行く。

途中の橋にはこんな謎のオブジェが↑

Blog05

しばらくすると、ハイキングコースへの分岐が。

はじめのうちは斜度もゆるく、気分よく上っていける。

Blog06

向こうに見えるのは金毘羅尾根だ。

ここのベンチでしばらく休憩。風が冷たくて気持ちいい。

Blog07

ここから山頂まではきつい階段の上りが続く。

Blog08_2

山頂手前最後の急な階段を上るYOKO。

Blog09

やっと日の出山の山頂に到着です。

つるつる温泉から休憩含めて約2時間ぐらいかな。

山頂に2人組みのローディがいてビックリ。

23Cのスリックタイヤだし、靴もSPD-SL。うーむw

Blog10

昼食休憩後、今度は御岳山を目指して移動開始。

ここは約2kmしかなく、下り基調なのであっという間だ。

御岳山のおみやげ屋さんにてあんみつを食べて休憩。

さすがに人が多く、ほぼ満席状態だった。

Blog11

帰りはケーブルカーで下る。

時間がまだ早いのでそれほど混在せずに乗れた。

もう1時間後だとこうはいかないんだろうなぁ。

Blog12

バスで御嶽駅まで移動して電車にて帰宅。

超久しぶりの登山なので軽めのコースを選んだつもりが

帰宅後、思いのほか足が重いのにビックリ。

普段使ってない(自転車とは違う)筋肉を使うんだろうなぁ。

それにしても天気もよく、気候もバッチリで楽しかった!

今度はもうちょっと長いコースに挑戦してみたいです。

2011年9月22日 (木)

2011秋SDA王滝100kmの備忘録

2011年9月のSDA王滝100kmの備忘録です。

Blog1


【コース】

SDA王滝100km順走(反時計まわり)

【マシン】

フレーム:SEVEN SOLA ←NEW!

フォーク:FOX F100RLC '11 ←NEW!

コンポ:SHIMANO 980系 XTR ←NEW!

ホイール:CRANKBROTHERS COBALT ←NEW!

タイヤ:IRC MYTHOS XC 2.25 チューブレス ←NEW!

エア圧:フロント2.1k リア2.2k

ブレーキパット:XTR純正メタル

【ウエア類】

ヘルメット:OGK モストロ ヴィゴール

アイウエア:OAKLEY FLAKJACKET XLJ

グローブ:パールイズミ フルフィンガー

ジャージ:Wizard ベーシック12 ←NEW!

レーパン:パールイズミ ブライトスパッツ(296-3D)

シューズ:SIDI DOMINATOR

ソックス:ジーンズメイト(3枚1000円)

アームカバー:パールイズミ

バンダナ:Wizard

【持ち物】

スペアチューブ 1本

パンク修理パッチ 4枚(ゴム糊不要タイプ)

携帯ポンプ 1本

ビードワックス ←NEW!

ガムテープ 少々

携帯工具

タイヤレバー 2本

コネクトピン 2本

チェーンのコマ 4リンク

チェーンOIL ミニボトル1本

防水デジカメ

エアーサロンパス

予備のディスクパッド 1セット

【補給食&飲み物】

ボトル(CCD×3袋) 0.7L×1本(CP1、CP2にて補充)

パワージェル12本をフラスコ4つに(3×4=12)(完食)

たまごパン(結局食べなかった)

【思ったこと】

・スタート位置そんなに頑張らなくてもOK?
 半分より前にいれれば問題なしか

・パンク1回(サイドカット)
 真中にも穴が空いていたがノーチューブで止まったらしい

・ミトスXC グリップ高くはないが素直で使いやすい

・CCDは効率よく水分とエネルギーを補充できて◎

・100kmならジェル系とCCDで固形物はいらないか?

・BGM効果大。6時間半で電池の持ちは問題なし

・リアの泥除け効果大◎

・ビードワックスはパンク時にビードがあげやすく◎

・SEVEN SOLAは下りが超~楽しい◎

2011年9月20日 (火)

2011秋のSDA王滝100km 当日編

さて。レース当日の朝がやってきました。

Blog01

朝3時15分起床で、4時ちょい過ぎにスポーツ公園到着。

まだ真っ暗。この時点では小雨がパラついてました。

Blog02

しばらくして、バイクを並べにスタートの列へ。

前から150台目ぐらいかな? なかなかの好位置です。

Blog03

スタート前になるとズラっとバイクが並びます。

この光景を見るとSDA王滝に来たんだなぁと思います。

Blog04

朝6時。恒例の「ふぁ~ん」というラッパの音でスタート。

雨はやんだけど路面は完璧にウエットですね。

Blog05

ここでいきなりトラブル発生。

なんとサイコンのハートレートが動かなくなっちゃいました。

いくら走っても心拍ゼロ。ゾンビかっ!と1人ツッコミw

車載オーディオで初音ミクを聞きながら舗装路を上ります。

Blog06

そうこうしてる内に先導車が外れて林道がスタート。

最初のうちは周囲にバイクが多くてスローペースです。

先は長い。あせらずマイペースにてCP1を目指します。

Blog07

しばらくして、先行していたツカカツさんに追いついた。

お互いの健闘を祈り合い、写真をパチリ。

Blog08

そのちょっと先で、120km参加のJJさんに追いついた。

相変わらず前後リジットで120km・・・変態ですねw

Blog09

またまた少し走ると、クリスハブのメンテでアドバイスをくれた

MOOTS乗りのハヤカワさんに追いついた。

ハヤカワさんとはここ最近毎年レース中にお会いするんだよね。

ペースがオイラと似てるんだな。しばらく一緒に走らせてもらう。

Blog10

毎年30km付近が一番苦しいんだけど、なんとかCP1到着。

タイムは2時間40分ぐらい? 前回よりもちょっと遅め。

ボトルに給水し、チェーンオイルを挿して再スタート。

Blog11

CP1から貯水池までの区間は好きなコース。

アウターにかけてガシガシ踏んで飛ばす。

後に1台スリップストリームに入られてたんだけど

上りになった途端に前に出られて置いてかれましたw

で、いよいよここから通称「無限坂」のはじまりです。

Blog12

さっきまですぐ脇を走ってた貯水池がもうあんな下に。

どんどん天気がよくなってきて直射日光が痛いです。

巻いても巻いてもその先に延々と上り坂が続く・・・

それでも今年はBGM効果で少しは気がまぎれました。

Blog13

ちょっと下って、ようやくCP2到着。時間は4時間半ぐらい?

ここでもボトルに注水。トイレを借りて再スタート。

Blog14

まだ「無限坂」は終わりじゃないんだよねぇ。

斜度はさほどでもないけども、疲労が蓄積されていく感じ。

やがて平な部分が増えてきて、待望の下りに突入。

Blog15

下りきってCP3に到着。タイムは5時間半ぐらい?

休憩しようか迷ったけれど、頑張れば6時間半切れそう?

ボトルの水も残ってたし、結局ノンストップでCP3を通過。

ここから先はオレンジのアンセムの方↑と終始一緒でした。

この方のペースが実に絶妙で、上りも下りもオイラにピッタリ。

「BGMの選曲がイイねぇ!」なんて声をかけてもらったり。

HIGH-LOWSの「日曜日よりの使者」がかかった時は

2人して「このまま~どこか遠く~連れてってくれないか~」

なんて絶叫しながら走ったりしてましたw

そんな中、いよいよゴールに向けての最後の下りがスタート。

このままゴールできれば6時間半を切れそうだ!

オレンジアンセムの方と2台で先行するバイクを何台もパス。

いよいよあと少し!! というところで・・・

Blog16

オイラのリアタイヤがパンクしましたw

うわぁぁぁぁ! マジですかぁぁぁ!!??

ノーチューブで止まる事を期待してエアだけ入れてみるもダメ。

そのまま走っちゃおうかとも思ったけど、まだ2kmほどある。

さすがにリムいっちゃうと費用的にも辛いものが・・・

仕方なくあきらめてパンク修理開始。ロスタイムは10分ちょい。

パンク修理完了後、時計を見ると何とか40分は切れそうだ。

せめて6時間30分台(39分59秒以内)ではゴールしたい!

必死の思いでアウタートップに入れて鬼漕ぎ!

ちょっと行くと、120kmのループコースとの分岐を通過。

今年はこの分岐をそのまま右(ゴール)に行けるんだと思うと

あらためて120kmの辛さを実感した瞬間でもありました。

そしてついに・・・ゴール!

Blog17

タイムは6時間39分50秒ぐらい? 何とか30分台は達成。

オレンジアンセムの方は6時間28分でゴールしたとのこと。

くそぅ。パンクさえ無ければオイラも6時間半切れたのにぃ。

ま、そういうのも全部含めてSDAだよね。次回は頑張ろう。

レース中(特に前半)は辛くて辛くて泣きそうだったのに

終わってみると楽しい気持ちしか残ってない不思議。

今年の王滝も面白かった! 来年も是非出場したいです。

参加された皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました。

2011年9月19日 (月)

2011秋のSDA王滝100km 前日編

今年も行ってきました秋のSDA王滝100km。

例年、YOKOと2人でレンタカーで行くのですが

今回はツカカツさんにお声掛け頂き、ベロロ軍曹さんと

3人でツカカツ号に同乗させて頂きました。

早朝に東京を出発して、お昼には王滝村に到着。

Blog01

まずは王滝食堂にて腹ごしらえ。豪勢に猪豚ステーキです。

Blog02

みて。このボリューム感。衣のついてないトンカツって感じ。

もちろん味もジューシーで美味しく頂きました。

Blog03

食後は松原スポーツ公園へ移動して選手受付です。

Blog04

時間が早いのでまだ人が疎らですね。

Blog05

2012年モデルのTREKの試乗車が↑

待ち時間無しで乗れるとのことで、早速試乗してみます。

Blog06

ツカカツさん、ベロロ軍曹さん共に会場内を乗りまわす。

いやー、最近の29erはすっごく進化してるんだねぇ。

モッサリ感が無くてグングン進む。これは乗りやすいかも。

何の気無しに試乗したのに、俄然欲しくなってしまいましたw

Blog07_2

そうそう。IRCのブースでは新型ミトスの更に新型が。

チューブレスではなく、チューブレスレディのプロトタイプです。

チューブレスに比べて更に格段に軽くなっているらしい。

来年の王滝までには発売しますよ~とのことでした。

Blog08

一通り会場内のブースを見学してから、自車の整備。

ゼッケンつけて、各部増し絞め&チェック。オールOKです。

Blog09

やる事も無くなったので、宿に移動して麻雀大会w

皆と一緒の宿だとこういう事が出来て楽しいね。

Blog10

オイラは途中、国士無双(役満)をテンパったけど、

残念ながらあがることはできませんでした。

この後、夕食を済ませて、お風呂入って20時には就寝。

緊張も無く、布団に入って30秒後には熟睡してましたw

「レース当日編」に続きます~。

2011年9月16日 (金)

SDA王滝100km行ってきまーす

いよいよ明後日(9/18)はSDA王滝100km!

そんなギリギリのタイミングの中、

昨日、シマノからブレーキが戻ってきました↓

Blog1_2

こんどこそオイル漏れが完璧に止まってますように・・・

Blog2

もともと付けてたパットはオイルが染み込んでしまったので

シマノさんが新品に交換して戻してくれました。

ただ、フィン無しの在庫が無かったのでフィン付きですけど。

Blog3

とりあえず今朝の朝練で乗ってみたけど大丈夫そう。

ただし舗装路じゃなくて林道走ってみないと何とも言えないね。

つまり、やっぱりぶっつけ本番になるって事。

さて、完走なるか? それとも初のリタイアか?

どっちにしても、120%SDA王滝を楽しんできたいと思います。

参加する皆様、現地でお会いしましょう。よろしくお願いします。

2011年9月14日 (水)

柳沢峠ヒルクライム(9/11)

9月11日(日)は柳沢峠に行ってきました。

柳沢峠は2008年以来3年ぶり。もちろんロードでは初!

Blog1

奥多摩湖までは車で行って、留裏からスタートです。

まずはYOKOが先行して出発↑

Blog2

ちょっとしてからオイラを含む後発部隊がスタート。

S谷さん、TSK君、Antoninさん、宙くんです。

Blog3

宙くん+OCRカーボン号↑

富士ヒルクラ1時間10分台は伊達じゃない。

めちゃめちゃ速くなってて全然ついていけませんでしたw

Blog4

S谷さん&Antoninさん↑先行するTSK君を追います。

この辺りは平坦基調で気持ち良く走れるね。

Blog5

先発したYOKOに追いついた。

ペースはゆっくりだけど、ちゃんと乗車で上ってる。エライ。

Blog6

この辺りはとてもいい天気で、逆に暑いぐらい。

すでに宙くんは遥か彼方だけど、自分なりに頑張る。

Blog7

沢の横を走ると、冷たい風が噴き上げてきて気持ちいい。

Blog8

そうそう。花魁淵の所が新しくトンネルになってました。

昔は写真の左手から走ってきてたんだよね。

で、ここから先は頂上まで写真がありません。

というのも、予定外の雨が降ってきちゃったんだよねぇ;;

さっきまであんなにいい天気だったのに。マジデスカ。

Blog9

途中、かなり本降りになったけど頑張って頂上へ。

タイムは1時間半ぐらいかな。サボリすぎ?

宙くんは1時間13分とのこと。速えぇなぁ~。さすがです。

これって2人とも富士ヒルクラのタイムとほぼ同じだよね。

ひょっとしたらいいベンチマークになるのかも?

ほどなくしてAntoninさん、TSK君も無事登頂。

S谷さん、YOKOは残念ながら雨により途中リタイア。

下りは雨に濡れて激寒だったけど、途中から雨もやんで

気温が上がってきたのでジャージも乾きました。

久しぶりの柳沢峠面白かった。次はMTBで上ってみたいな。

参加の皆様、ありがとうございました。

2011年9月12日 (月)

ONGR林道(9/10)

9月10日(日)は王滝前最後のONGRへ行ってきました。

Blog01

王滝に向けてKAZUちゃん(SEVEN SOLA)仕様変更です。

Blog02

まずは定番のフロントバック装着。

ここには食べ物やチェーンOILなどを入れます。

Blog03

続けて、トップチューブにトピークのトライバック装着。

こっちは主にデジカメ。それとパワージェル系など。

Blog04

ダウンチューブにはマッドガードを装着。

このタイプは地味だけど効果デカイんだよね。

Blog05

今回のメンバーは、ツカカツさん、ベロロ軍曹さん、

へらコブラさん、ogataku7さん、シゲピンさんの6名です。

Blog06

最初の舗装を過ぎるといよいよダートのスタートです。

ツカカツさん、いいペースで上っていきます。

予想以上の気温上昇に各自熱中症との戦いです。

Blog08

台風の影響か、路面状況はかなり劣悪。

ガレはひどいし、砂のような小石がフカフカで進みません。

Blog09

それでも頑張って林道入口まで行って、Uターン。

Blog10

途中、何箇所か沢の水が溢れ出していた為、

いい天気なのにバイクはドロドロのぐちゃぐちゃ状態に;;

Blog11

前回はオイラがパンクしましたが、今回はツカカツさんがパンク。

このガレ具合ではある程度覚悟が必要なのかもしれません。

Blog12

久しぶりに一緒に走ったogataku7さんは、

学校でのトレーニングの成果もあって上りが激っ速に。

この調子なら王滝6時間切れるんじゃないかなぁ。

Blog13

最後は下りきった沢に下りて皆で手足を洗います。

川の水が冷たくて最高に気持ちイイ!

そうそう。IRCの新型ミトス チューブレスですが、

ようやくちゃんとした林道で走ることができました。

結果から言うと、安定感の増したミブロマラソンって感じ。

グリップは決して高くないけど、滑り出しが穏やかで安心。

エアボリュームがあって乗り心地がよく疲れにくいです。

王滝本番もこのタイヤで行ってみたいと思います。

Blog14

で、王滝に向けた準備は完璧っ! と言いたかったのですが

実は修理から戻ってきたXTRのブレーキが、また不調に。

フロントは問題ないのですが、リア側は再びオイル漏れ。

最後の下り途中からおかしいなぁ?って思ってたんだけど、

家に帰ってきてからバイクの清掃&チェックをしていたら

ご覧の通りレバーが握りきれる状態になってました。

速攻でシマノに再送付。至急対応してくれるとのことで

王滝までにはなんとか部品は戻ってきてくれそうですが

もし本番で同じトラブルが起こったらイヤだなぁ・・・

でももうテストする時間も無いし、ぶっつけ決定ですね。

ま、あとは野となれ山となれってことでw 色々あるからSDA。

そこら辺も含めてまるっと楽しんできたいと思います。

2011年9月10日 (土)

王滝の受理書が来たっ!

いよいよSDA王滝まで残り10日を切りました。

で。ようやくオイラの所にも参加受理書が届きましたよ。

Blog1

毎度の事ながら直前まで届かないのでドキドキしますw

これでようやく一安心ってところですね。

Blog2

台風の影響でコース変更があるのでは?と思ってたけど

同封されていたコース図は変更なし反時計周りの正規ルート。

やっぱ秋の王滝はコレじゃなくっちゃね!

よーし。気分も盛り上がって来た。ワクワク感倍増です。

本番に向けて、来週も朝練頑張りたいと思います。

2011年9月 8日 (木)

980系XTRブレーキのOIL漏れ その後

前回の記事の続きです。

シマノに送っていたブレーキが戻って来ました。

Blog1

土日除いて中2日で戻ってきたよ。シマノさん仕事早いな~。

Blog2

前後共にホースが交換され、組み上がった状態です。

プロが組み付け&エア抜きしてるんだから心強いね~。

Blog3

フロント側は何の問題もなく、サクっとインストール完了。

Blog4_2

問題はリアのホース固定をどうするか・・・

Blog5

で、悩んだ結果、こんなもの↑を買ってみました。

Blog6

ジャグワイヤーのアジャスタブルケーブルクリップです。

アウター受けを使って、ブレーキホースを固定する為の道具。

Blog7_2

こんな感じ↑で、綺麗に固定することが出来ました!

Blog8_2

トップチューブ上はタイラップにて固定。

しばらくはこれで様子を見てみたいと思います。

Blog9

いやー。週末までに間に合ってよかった。

土曜日は王滝前の最後のONGRへ練習に行くつもりです。

朝9時に現地スタート予定。天気がいいといいなぁ。

もし来れそうな方いらしたら、一緒に走りましょう!

(ただし、まったりペースですが・・・w)

2011年9月 6日 (火)

もて耐 2011

※非自転車ネタです※

9月4日(日)はもて耐の応援に行ってきました。

もて耐とは、もてぎ7時間耐久ロードレースの略です。

Blog1

BLOGタイトルの「ARMADA自転車部」とは、

元々オートバイのチームである「ARMADA」(アルマダ)の

自転車部の活動記録という意味だったりします。

Blog2

ウチのチームのマシン。VT250スパーダ改↑

Blog3

スターティンググリッドにて記念撮影。

ちびっ子キャンギャル可愛いっしょ?w

Blog4

7時間後のゴールにむけて過酷なレースがスタートしました。

Blog5

このレース、給油は指定のポリタンクで1回に5Lのみ。

つまり燃費管理がとても大切なファクターになっているのです。

Blog6

レースは途中で何度も雨が降ったり、突然晴れたり、

目まぐるしく変わる天候に翻弄されましたが、

我がチームは大きなトラブルも転倒も無く無事完走。

Blog7

結果は完走74台中の20位。

燃費でインジェクションに劣るキャプ車でよく頑張った!

ライダー、メカニック、ヘルパー共に最高の活躍でした。

いやー。いいレースだった。見てるとやっぱり出たくなるねぇ。

来年はライダーとして出場できるよう調整して行きたいです。

2011年9月 4日 (日)

980系XTRブレーキのOIL漏れ

KAZUちゃん(SEVEN SOLA)で使ってるブレーキは

BL-M985(レバー)とBR-M985(キャリパー)のセット。

いわゆる980系XTRの油圧ディスクブレーキだ。

操作性、ストッピングパワー共に大満足なんだけど、

Blog1

最近どうもホースのエンドの辺りからOILが滲む。

最初は極微量だったけど、どんどん量が増えてきたので

シマノのお客様相談センターに電話したみたら

どうやら980系初期ロッドでは時にこういう事があるらしい。

で、送ってくれれば調べて直しまっせ~ とのことなので

王滝前だけに、早速取り外して送る事にしました。

Blog2

まずはフロント側から。980系のブレーキレバーは

クランプがパカっと開くので取り外しが楽チンだね。

Blog3

サクっと上下&ワイヤーのアッセンブルで撤去完了。

で、問題はリア側なんだよねぇ・・・

Blog4

というのは、KAZUちゃんのフレームのワイヤー受けは

ブレーキホースを貫通させて固定するタイプ。

レバーからホースを抜かないとフレームから外せないのだ。

まぁ、組み上げる時からわかってた事なんだけど、メンドクサ。

Blog5

つーわけで、レバーからホースを抜いてみたんだけど、

なんと、それでもカバーとコネクターがガイドを通らない;;

(組み付ける時はホースだけだったので通ったんだよ)

Blog6

仕方が無いのでブレーキホースを切断。

シマノさんには事情を説明して納得してもらいましたw

Blog7

ふ~。やっとの思いで後ろ側も撤去完了しました。

調査の為にシマノへ宅配便で送ったので

来週中には何らかの調査結果が返ってくるでしょう。

このレスポンスの早さも国産メーカーならではですね。

戻ってきたら結果はまたお伝えしま~す。

2011年9月 2日 (金)

MTB日和 8

なんだか今年も気がつけばもう9月です。

新しい月が始まったので朝練頑張ろう!と思いきや

月初から台風の影響で雨が続く生憎の空模様・・・

Blog1

というわけで、9月の朝練はローラーでスタートです。

好きなDVD見て、快適っちゃー快適なのですが

やっぱり実走と比べちゃうとつまんないなぁ。。。。

早く天気が回復して気持ちいい秋晴れが続きますように。

Blog2

さて。本題です。

8月31日に、MTB日和の第8巻が発売されました~。

Blog3

内容は「いつものアレ」が中心ですが、

よく読んでみると知らなかった事とかも書いてあったりして

実は少しずつでも内容が濃くなってきてるのかもしれません。

今週末は残念ながら雨っぽい週間予報となってますし、

たまには部屋で読書でもしながら過ごすのもいいかも?

興味のある方は本屋さんへGO!してみて下さい。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »