link2

  • にほんブログ村

    にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« SDA王滝100kmに向けたタイヤ交換 | トップページ | ジェラート大好き隊・・・再挑戦 »

2011年8月24日 (水)

初めてのバーテープ交換(当然の如く失敗)

3ちゃん(TCR ADVANCED3)のバーテープは白。

純正はグレーなんだけど、納車の時に換えてもらった。

走行距離が2000kmを超えて、さすがにちょっと汚れてきた。

というわけで初めてのバーテープ交換に挑戦です!

Blog01

買ってきたのはシルバ(?)のコルクタイプ。当然白。

バーテープ色々種類あってどれを選んでいいのか不明杉。

Blog02

まずは古いバーテープをはがしていく。

もっとベッタリついてるかと思ったら案外簡単にはがれるのね。

Blog03

グリグリ回しつつ、先端のほうまではがして行きます。

Blog04

とりあえず左側だけはがしてみた。

Blog05

新しいバーテープを下から巻いていく。

Blog06

STIの裏はこんな感じで先にはっておくらしい。

で。この辺りが一番難しいんだよな~。

きっちり引っ張りながら巻かないと緩んじゃうらしいし~

とか思いつつ(本人としては)慎重に作業してたら・・・

Blog07

・・・。引っ張りすぎて切れました。

さすがトルクレンチでネジを切ってしまう男。

毎度期待を裏切らない整備センスの無さには脱帽です。

Blog08

仕方ないので、途中から重ねるように巻きなおしましたが

Blog09_2

やっぱり長さが足りませんでした。orz

もうヤダ。助けてママン。

Blog10

仕方が無いので嗚咽をあげながら自転車屋へ。

今度はOGKのカーボンタイプを買ってきました。

コルクタイプは千切れ易いに違いない。うん、きっとそうだ(違)

Blog11

これが切れたらオイラ自転車やめる!

そんな思いを込めたセカンドステージ。ザ・リベンジ。

今度はなんとか上手くいったようです。

Blog12

同じ要領で右側も完成。

ふ~。どうにかまだ自転車に乗り続けられそうでよかったですw

真っ白なバーテープは気持ちいいですね。

カーボンはコルクに比べて握りのダイレクト感があるけど

その分振動吸収性は若干劣ってるっぽい感じかな?

次回のロングライドでその辺りがどう出るか試してみたいです。

« SDA王滝100kmに向けたタイヤ交換 | トップページ | ジェラート大好き隊・・・再挑戦 »

整備・メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

おもしろいっ!!

同じ経験あり。気持ちわかるわ〜。笑いました。

マメにバーテープを交換される方なら不要かもしれませんが…
僕は下処理として、バーテープがズレ易い(握り込む)箇所には、予め両面テープをバーに沿う方向で貼っています。
ココ一番って時にズレると、不快どころか怖いですから。
他には、握りをソフトにしたい箇所(トップとか)はピッチを狭くしてバーテープの重なりを多く取って太めにしたりしてます。

さておき、バーテープ巻くのは面倒(笑)ですよね。
普段、マウンテンバイクのロックオングリップを使っているので、特に感じてしまいます。

OGKのカーボンタイプは自分も使ったことがあります。
汚れにくくて使用感も良いのですが、粘着テープが強力なせいで綺麗に剥がせず苦労しました(汗

たかじゃ!!さん>
 やってる本人は面白がってる余裕ゼロですが
 楽しんでいただけて何よりですw

kei君>
 うそ? 同じ経験あり?? ちょっと嬉しいw
 あのバーテープ切れた瞬間の切なさったら無いよね・・・

T・サトーさん>
 バーテープ巻きにも色々な技術があるのですね。
 確かにMTBのロックオングリップに慣れ親しんだ身には
 バーテープ作業はめちゃめちゃ面倒臭いです;;

ヨウ。さん>
 おお、そんな隠れたデメリットがあるのですね。
 次回の交換の際には覚悟しておきたいと思いますw

2回目も切れたらもっと面白かったのに・・・

ナタジゴさん>
 ある日突然にBLOG閉鎖になってたら、
 「あぁ2回連続でバーテープ切ったんだな・・・」
 と思って下さいw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/529361/52550429

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのバーテープ交換(当然の如く失敗):

« SDA王滝100kmに向けたタイヤ交換 | トップページ | ジェラート大好き隊・・・再挑戦 »