link2

  • にほんブログ村

    にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月31日 (水)

2011年8月の走行距離

2011年8月の走行距離は835kmでした。

8月は毎年夏休みがあって距離を稼げるんだけど

今年は新しい家族を迎え入れるのに精一杯でした。

Blog1

KAZUちゃん(SEVEN SOLA) 215km ↑

Blog2

3ちゃん(TCR ADVANCED3) 620km ↑

消費カロリーは13017カロリー。

体重は前月から比べると微減傾向。

王滝までにもうちょっとだけ体を絞れたらいいなぁ。

ま、いつもの如く、マイペースで頑張りたいと思います。

2011年8月30日 (火)

大弛峠ヒルクライム(8/28)

8月28日(日)は大弛峠へ行ってきました。

Blog01

中央本線で塩山駅まで輪行。雲からこぼれる日光が神々しい。

Blog02

さすが甲府。駅前の信玄像をバックに記念撮影です。

Blog03

今回のバディはシゲピンさんまっちょんさんのお2人。

いい天気。お日様サンサンで絶好のツーリング日和です。

Blog04

まずは焼山峠目指して舗装路をゆるゆると上ります。

途中先行するツアラー車3名のチームと遭遇。

なんとシゲピンさんのお知り合いの方でした。奇遇杉。

Blog05

ここが最後の自動販売機という所で休憩していたら

民家の方から梅ジュースの差し入れを頂きました。

たんまり汗をかいたのでとても助かりました。

Blog06

焼山峠に到着。気温が徐々に下がってきて気持ちいい。

でもこれからまだまだ上るんだよね。大丈夫かなぁ?

Blog07

ちょっと下って、乙女湖。水が澄んでてとっても綺麗。

さて、ここから大弛峠目指して再度登坂開始です。

Blog08

舗装路だし、斜度はそんなにキツくないし、

なによりソロじゃないので気分よく上ってきました。

・・・が。頂上まで残り6kmという所で雨が降り始め、

次第に降りが強くなって、ついには土砂降りに・・・orz

Blog09

ここまで来たんだから!と、とりあえず峠までは行く事に。

到着する頃には当然ながら全身ズブ濡れ。

Blog10

本当なら、この先のダートを下って秩父まで行く予定だけど

先の天気もわからないし、今回はここで引き返す事にしました。

Blog11

体が冷えたので、山小屋に緊急退避。

同じく雨にやられた自転車乗りが何組か避難してました。

Blog12

山小屋の特製カレー。お腹もいっぱいになるうえに

体も温めてくれるという一石二鳥で700円はコスパ高杉でしょう。

Blog13

少し待って雨が小降りになってきたので下山開始。

途中から雨もやんで、標高が下がって気温もあがり、

塩山駅に着く頃にはウェアもすっかり乾いて一安心。

当初予定のルート完走はならなかったけれど、

これはこれで楽しいツーリング(ヒルクライム)でした。

シゲピンさん、まっちょんさん、ありがとうございました。

2011年8月28日 (日)

朝練でバッタリ

最近の朝練は3ちゃん(TCR ADVANCED3)が多いけど

王滝に向けて徐々にKAZUちゃん(SEVEN SOLA)の

出番も増やして行きたいと思ってる今日この頃。

Blog1

朝練出撃前にマンションの廊下でパチリ。

Blog2

久しぶりにスペアのキングハブ手組ホイールをはいてみた。

Blog3

この日は仕事が直行でいつもより少しだけ時間が遅め。

それでもまだ多摩サイは人も自転車も少なめだ。

Blog4

いつもの如く万願寺の渡しで折り返し。

Blog5

と、少し走った所で1人のMTBerに声をかけられた。

以前も1度お会いした事のある、T橋さんだ。

TeamT口のメンバーで、今年王滝42kmに出場予定との事。

多摩川原橋までまったりペースでご一緒させてもらう。

1人だと退屈な朝練も、2人で走るとあっという間だね。

T橋さん、楽しい時間をありがとうございました。

2011年8月26日 (金)

ジェラート大好き隊・・・再挑戦

前回ミッション失敗に終わったジェラート大好き隊。

まだだ!まだ終わらんよ!! というわけで

ダ ルチアーノへの上陸作戦再開。リベンジです。

Blog1

前回の記事と同じアングルの写真↑

でもホイールが新しくなってるんだよね~。イヒヒ。

Blog2

前回引き返したマクドナルドが右手前方に見える。

この日は気温も高くなかったし、楽勝か?と思われた・・・が

Blog3

マクドナルドを過ぎて、YOKO隊長が一言「おなかへった」。

この状態が長く続くと、隊長のご機嫌が急降下するので、

補給の為ブロンコビリー多摩ニュータウン通り店に緊急避難。

ここのハンバーグランチはサラダバーがセットで付いてくる。

サラダバーには果物やゼリーなどのデザートも。

YOKO隊長まさかのコーヒーゼリーおかわり炸裂!

案の定というか何というか。店を出てポツリと一言。

YOKO「もうジェラートどうでもよくなっちゃった・・・

オイラ「え、ええぇぇ~??

ジェラート大好き隊 またも作戦失敗か!?

うう~ん、マズい。それだけは何としても避けなければ。

何とか隊長を説得して、とりあえずお店までは行ってみる事に。

Blog4

苦節2週間弱。ようやくダ ルチアーノに到着です。

さっきのお昼ご飯から30分も走ってないと思うのですが

すでにYOKO隊長、ジェラートへの熱意復活です。

Blog5

オイラはプレミアムミルクとチョコレートの2色盛り。

べっ、別に白と黒だからこれにしたんじゃないんだからねっ!

プレミアムミルク、マジで超美味しくてビックリした。

Blog6

YOKO隊長 貫禄の3色盛り。さすがです。

さっきまでジェラートどうでもいいとか言ってたのに・・・w

Blog7

なにはともあれ、無事ミッションクリアです!

よかったよ・・・道中はまた失敗かと思ってたもん。

ジェラート大好き隊の進軍はまだまだ続きます。

引き続き入隊希望者募集中です!w

2011年8月24日 (水)

初めてのバーテープ交換(当然の如く失敗)

3ちゃん(TCR ADVANCED3)のバーテープは白。

純正はグレーなんだけど、納車の時に換えてもらった。

走行距離が2000kmを超えて、さすがにちょっと汚れてきた。

というわけで初めてのバーテープ交換に挑戦です!

Blog01

買ってきたのはシルバ(?)のコルクタイプ。当然白。

バーテープ色々種類あってどれを選んでいいのか不明杉。

Blog02

まずは古いバーテープをはがしていく。

もっとベッタリついてるかと思ったら案外簡単にはがれるのね。

Blog03

グリグリ回しつつ、先端のほうまではがして行きます。

Blog04

とりあえず左側だけはがしてみた。

Blog05

新しいバーテープを下から巻いていく。

Blog06

STIの裏はこんな感じで先にはっておくらしい。

で。この辺りが一番難しいんだよな~。

きっちり引っ張りながら巻かないと緩んじゃうらしいし~

とか思いつつ(本人としては)慎重に作業してたら・・・

Blog07

・・・。引っ張りすぎて切れました。

さすがトルクレンチでネジを切ってしまう男。

毎度期待を裏切らない整備センスの無さには脱帽です。

Blog08

仕方ないので、途中から重ねるように巻きなおしましたが

Blog09_2

やっぱり長さが足りませんでした。orz

もうヤダ。助けてママン。

Blog10

仕方が無いので嗚咽をあげながら自転車屋へ。

今度はOGKのカーボンタイプを買ってきました。

コルクタイプは千切れ易いに違いない。うん、きっとそうだ(違)

Blog11

これが切れたらオイラ自転車やめる!

そんな思いを込めたセカンドステージ。ザ・リベンジ。

今度はなんとか上手くいったようです。

Blog12

同じ要領で右側も完成。

ふ~。どうにかまだ自転車に乗り続けられそうでよかったですw

真っ白なバーテープは気持ちいいですね。

カーボンはコルクに比べて握りのダイレクト感があるけど

その分振動吸収性は若干劣ってるっぽい感じかな?

次回のロングライドでその辺りがどう出るか試してみたいです。

2011年8月22日 (月)

SDA王滝100kmに向けたタイヤ交換

いよいよ秋の王滝100kmまで残り1ヶ月切りましたね。

駄菓子菓子。オイラは相変わらずのまったりモード。

落とすと言ってた体重もあんまり変わってないし。

いいんデス。タイムは狙ってないんデス。楽しみに行くのデス。

・・・と言い訳してみるテスト。

さて。とは言ってもそろそろ色んな準備をしなければ。

まずは前回のONGR林道でパンクしたタイヤを交換だな。

Blog1

そのままMAXXISのIKONで行こうかとも思ったけれど、

IRCのミトスがリニューアルしたので試してみる事にしました。

Blog2

チューブレスで2.25幅なのに重量680g。

カタログ値が675gなので、ほぼ誤差無しと言えるレベル。

ちなみにミブロマラソンは同じ2.25幅で740g(カタログ値)。

Blog3

早速インストールしてみます。

今回もコンプレッサーが大活躍。ほんと買って良かった。

もう絶対に購入代金以上の元はとれてると思うよ。

Blog4

じゃーん!完成でっす。

新しいタイヤはテンションあがるね~。

Blog5

ブロックパターンはこんな感じ↑

サイズ展開は1.95と、2.1と、2.25があるんだけど、

2.25が一番ノブが低くて転がり抵抗が少ないらしい。

ノブの間隔も密集しているし、まさに王滝向けなのか?

インプレを・・・と言いたい所ですが生憎の雨で乗れず。

とりあえず今週末にまたONGRへ行くつもりなので

そこで色々と試してきてみたいと思います。

Blog6

オマケ↑ 今ならリニューアル発売記念として、

2本買う毎に洗車ブラシをプレゼントしてくれるんだってw

気になってる人いたら、お早めに~。

2011年8月20日 (土)

新しい家族が増えました(ネコだけど・・・w)

※非自転車ネタです※

オイラの家には、以前からアビシニアンの女の子が1匹。

ずっと前から多頭飼いをしてみたくて悩んでたんだけど、

ついに! もう1匹ネコちゃんを迎える事にしました。

Blog1

ロシアンブルーの男の子。名前はリオ君です。

Blog2

家に来た当日から、こんなポーズで寝ちゃうぐらい

警戒心が無いっていうか、大物っていうか・・・w

Blog3

先住猫のミクちゃん(アビシニアン)も呆れ顔w

もうリオ君からミクちゃんにイタズラを仕掛けてます。

Blog4

まだ2ヶ月ちょいだから怖いもの知らずなんだよね。

色々学習しながら元気に大きく育ってね。

猫達の様子は今後も時々載せて行きたいと思います。

2011年8月18日 (木)

TCRのホイール交換(後編)

さて。前回の続きです。

Blog1

早速組み付け作業に入る。今回もコンプレッサーが大活躍。

ユッチンソンに比べるとIRCのがタイヤが組みやすい感じかな。

Blog2

フロント重量。970g。クイック含む。

純正が同条件で1200gだったのでかなり軽くなった。

Blog3

リアは1390g。クイック、スプロケを含んだ数値。

純正は1710gだったから、こっちも300g以上軽くなってる。

Blog4

前後インストール完了です。やっぱ白いホイール似合うなぁ。

Blog5

早速多摩サイに試走(というか朝練)に行ってきました。

フラシーボかもしれないけど、加速が増した感じ?

Blog6

Blog7

Blog8

まだちゃんと走れてないので詳しい事はわからないけど

個人的にホイールが白くなって大満足ですw

じゃあ純正でもいいじゃん!とかいうの禁止。

ホイール(DTスイス RR1450 TRICON チューブレス)と、

タイヤ(IRC フォーミュラPRO ライト)のインプレは

次回、どっか走りに行ったときに書いてみたいと思います。

2011年8月16日 (火)

TCRのホイール交換(前編)

オイラの職場は池袋のサンシャイン60。

最近水族館がリニューアルオープンして大変な混雑だが

それよりもヤバいのが職場の真下がYsの池袋店という事。

距離がほぼゼロなので、昼休みとかちょくちょく寄っては

必要ある物も、ない物も、ついつい買っちゃう悲しい性。

この日も「何か出物は無いかな~」と昼休みに立ち寄った所

以前から欲しかったロードのホイールがなんと半額!?

迷う事15秒。自然と口から出たセリフは「コレクダサイ」

ちなみに会計中に、背後からいきなり声をかけられた!?

「ダメだ~ 仕事サボってこんな高いもん買ってちゃ~」

なんと、mtrblogのmasaさんでしたw 神出鬼没すぐるww

Blog01

というわけで、こんな袋を抱えて電車で帰宅しました。

Blog02

中身はDTスイスのRR1450 TRICON チューブレスです。

普段使いの出来る高性能アルミ製超軽量ホイール。

カタログ値では前650g、後800gの合計1450gのハズ。

Blog03

早速重量計測。まずはフロント。なんとピッタリ650g。

Blog04

続いてリア。こちらもジャスト800g。すごい!?

さすがスイス製。こんなところまで律儀に精密だ~。

Blog05

折角の軽量チューブレスホイールなので、

タイヤもチューブレスの中で一番軽いのにしてみました。

最近話題のIRC フォーミュラPRO ライト チューブレスです。

チューブレスなのに、カタログ値で240gとのことですが・・・

Blog06

キタコレ! こちらもピッタシ240g!!

メイドインジャパンもやるなぁ~。IRCエライぞ!

軽量ホイールに軽量タイヤ。組み上がりが楽しみだ。

3ちゃん(TCR ADVANCED3)もうちょい待っててね~。

てなわけで、ホイール交換(後編)に続く。

2011年8月14日 (日)

ONGR林道(8/13)

8月13日(土)はONGR林道へ行ってきました。

Blog01

前回は5月8日だったので約3か月ぶりのONGRです。

Blog02

今日のメンバーは、シゲピンさん、S澤さん、アキワさん、Bさん。

S澤さんは新しく組んだ33rpmでの初ライドです。

Blog03

ゲリラ雷雨のせいか、前回よりもガレ具合が激しい。

NRSMの2人のハイペースにはついていけず、3番手を1人旅。

シゲピンさんはマイペースで。Bさん頭痛により途中リタイヤ。

Blog04

林道入口まで上って、そこから来た道を引き返す。

折り返し地点ではペルジタの皆さんが休憩中でした。

帰り路の途中で天然エイドステーションに立ち寄り給水。

沢の水が冷たくてすごぶる美味しい~。

Blog05

給水&休憩中にシゲピンさんが追いついて、全員集合。

ここからは下り中心だから気持ち良く走れるね~。

Blog06

なんて思いつつ、先頭で調子に乗って走ってたら

後輪の挙動がおかしい? 確認したらパンクしてました。

残念ながらノーチューブ液でもエア漏れが止まりきらず。

Blog07

あきらめて後輪を外してパンク修理。

ビードワックスを持っていたので楽に作業が出来ました。

Blog08

下りきる手前の沢に降りて泥だらけの脚を洗う。

川の水が冷たくて最高に気持ちいい。

Blog09

その最中にショウさんとコンノさんが降りてきて合流。

皆でガリガリ君を求めてダム脇の売店を目指す。

Blog11

売店横の東屋で皆で談笑。こういう時間も最高に楽しいね。

純粋にONGR林道を往復したのはすごく久しぶり。

暑くて大変だったけど、その分楽しかったです。

参加の皆様、ありがとうございました。

Blog10

↑オマケ。ショウさんが途中でゲットした鹿の角w

2011年8月12日 (金)

輪行袋 タイオガ コクーン

先日行って来た富士スバルライン

行き帰りはROADで初めての輪行だったのだけれど、

荷物を少しでも小さく&軽くするために

ROAD用に輪行袋を新しく購入してみました。↓

Blog1

愛用者が多く、雑誌でもよく紹介されるタイオガのコクーンです。

最近新型になって旧型よりも更に薄く軽くなったらしい。

Blog2

広げてみました。生地は薄いけどしっかりした感じ。

これならすぐに破けてしまうような事は無さそうです。

Blog3

コクーン最大の利点? 後輪を外さなくていい事↑

こんな感じでベルクロで前輪と車体を固定します。

Blog4

あとはファスナーを開いてサクっとカバーをかけるだけ。

外すのが前輪だけなので、あっという間に完成です。

Blog5

小さく畳めるので、サドルバックにそのまま入っちゃう。

これで輪行先での持ち運びの心配もバッチリ解消。

後輪を外さないので前後外すタイプと比べると

どうしても少しだけ収納時の体積は大きくなるけれど

置く位置や、輪行の時間を考慮すればノー問題。

お値段も手頃だし、お勧めの一品です。

2011年8月 8日 (月)

ジェラート大好き隊・・・作戦失敗

8月7日(日)は午後からYOKOとポタリングへ。

目的地は堀之内のダ ルチアーノというジェラート屋さん。

6月にラッテに行ってきた時のコメントで教えてもらったお店。

Blog1

いざ! ダ ルチアーノ目指してジェラート大好き隊発進!

多摩サイを颯爽と進むYOKO隊長と援護班のオイラ。

作戦は順調に進んでいるかに見えた・・・ が、しかし。

Blog2

あまりの蒸し暑さにYOKO隊長まさかのダウン。

京王永山近くのマクドナルドに緊急避難。

しばらく涼しい店内で休憩し、ようやく体調も復帰。

いよいよ作戦続行か?と思った矢先に雷の音が・・・

Blog3

西の空がありえないぐらい黒い雲で覆われている。

作戦続行はもはや不可能と判断し、急いでベースへ戻る事に。

途中、天から真っ直ぐに落ちる稲光を数回目撃するも

無事、雨が降る前に帰宅することができました。

家に着いて玄関の鍵を回してるまさにそのとき

ポツポツ・・・ → ザァァァァ!と滝のような雷雨が。

作戦は失敗したけれど、勇気ある撤退だったと思いたい。

次回は気候体調も計算に入れて作戦成功を目指したいです。

ジェラート大好き隊 入隊希望者はご連絡下さいw

2011年8月 6日 (土)

輪行で行く富士スバルライン(ゲリラ雷雨付き)

8/6(土)は富士スバルラインへ行ってきました。

Blog01

久しぶり&ROADでは初めての輪行。

立川から中央本線に乗って大月まで。

Blog02

シゲピンさんヨロイ号と2台で端っこに立てかけます。

Blog03

大月駅にてtiktikさん、くろかわポタリング研究所さんと合流。

ここから富士吉田までR139で自走です。

Blog04

天気もよく、サイコーのツーリング日和!・・・と思ったら

富士吉田まで(ゆるいけど)延々と上り坂なのねん。

標高差も400~500mあるらしい。それって立派なヒルクライムw

Blog05

富士吉田のコンビニでBさんと合流して総勢5人に。

いよいよスバルラインのヒルクライムがスタートです。

Blog06

今日は沢山の自転車乗りが来てました。

女性も多くて、皆さん頑張って走ってらっしゃいまいした。

途中4合目付近はかなりの大雨。引き返そうか迷ったけど

もうすぐゴールだしそのまま走り続けることにしました。

Blog07

なんとか走りきってゴールです。タイムは1時間35分。

うへぇ。途中でサボリ過ぎた? 30分切りたかったなぁ。

1人で走ってるとついついギアを軽くしちゃうんだよね。

次行くときはもうちょい初めから追い込んでみたいです。

Blog08

それにしても今日の5合目はものすごい混雑ぶりでした。

盆休みでマイカー規制中、富士登山ベストシーズンだもんね。

人が多くて落ち着かないしお腹も減ったので早々に下山。

Blog09

4合目でまたパラパラっと雨が降ったけど、

その先は路面もドライで服も乾いてきたぜーと思ったら

料金所の少し手前から雨粒が痛いぐらいの土砂降りに。

皆で少し待ってみたけど、どうやらやみそうにない。

皆は着替えを買って富士吉田から輪行で帰るとのこと。

オイラは迷ったけど、行けるとこまで自走してみる事にしました。

都留の辺りは笑っちゃうぐらいザンザン降りでしたが、

大月の少し手前からピタっとやんで路面もドライに。

Blog10

大月をスルーして、そのままR20に入って走り続け、

そろそろウェアも乾いてきたので鳥沢から輪行で帰りました。

色々あって疲れたけど、その分めっちゃ楽しかった!

シゲピンさん、参加の皆様ありがとうございました。

2011年8月 4日 (木)

スプロケお掃除の新兵器

毎度、愛車のメンテナンスでやっかいなのが

スプロケットに付着した油汚れの落とし方です。

時間のある時は分解して1枚ずつウエスで拭くけど

分解するヒマの無い時は車体につけた状態のまま

表面を拭くぐらいしかできませんでした。

これだと歯と歯の間の汚れが取れないんだよねぇ。

なんか良い方法はないものかーと常々思ってた所に

Blog1

↑こんな商品が発売されたと聞いて買ってきました。

フィニッシュラインの「ギアフロス」です。

Blog2

↑こんなヒモ状のモノが20本ほどセットで入ってます。

右上のアイウエアは大きさ比較の為に置いてみました。

Blog3

↑清掃前のスプロケット。

セラミックのチェーンオイルを使っているので、

「かすかに汚れているかな」といったレベルではありますが。

Blog4

ギアフロスに脱脂材を吹き付けてこのように磨きます↑

さすが専用品。太さも長さもベストな感じで使いやすい。

Blog5

↑こんなに綺麗になりました!

表面だけでなく、歯と歯の間の汚れもしっかり取れてます。

20本入りで定価840円(税別)。1本40円ちょい?

使い捨てではなく、洗って繰り返し使用できるらしいので

20本あれば少なくとも1年間ぐらいは使えそうですね。

今後のメンテで大活躍しれくれる事を期待したいです。

2011年8月 2日 (火)

真夏の朝練事情

7月の統括でお伝えした通り

シマノバイカーズ以来、体重&体脂肪が微増傾向。

8月1日は朝から微妙な天気でしたが、

月も変わった事だし、頑張って朝練に出かけました。

Blog1

立ち込める雨雲。しかしまだ雨は降ってない。路面もドライ。

当然湿度は高いが、気温が低目なので気持ちいい。

一旦下って多摩川原橋で折り返し。

Blog2

ところが、関戸橋を過ぎた辺りから小雨がポツポツと。

見る見るうちに路面がウエットになってきました。

Blog3

ここまで来ちゃったら今から引き返しても同じ事だろうと、

結局、万願寺の渡しまで来て、開き直って写真撮影w

最近は季節が良いせいか朝自転車で走ってる人も増えました。

追い抜く時は「おはようございます!」と声をかけています。

そのうち知り合いが出来たらいいなぁ。

明日以降も頑張って朝練続けて行きたいと思います。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »