link2

  • にほんブログ村

    にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

2011年7月の走行距離

2011年7月の走行距離は854kmでした。

例年より早い梅雨明けで出撃回数は多かったものの、

150kmを超えるようなロングライドがなかったので

先月に比べると距離をのばす事ができませんでした。

Blog1

KAZUちゃん(SEVEN SOLA)↑ 254km

Blog2

3ちゃん(TCR ADVANCED3)↑ 600km

消費カロリーは13102カロリー。

シマノバイカーズ終了後から食べ過ぎが続いており、

じつは体重、体脂肪ともに微増傾向デス・・・。

王滝に向けてちょっと絞って行きたいと思いマス。

2011年7月28日 (木)

秋のSDA王滝エントリーしました

「ようやく」と言うか「ついに」と言うか。

6月から迷い続けていた9王のエントリー完了です。

C_tohan9

結論から言うと、今回は100kmクラスにしました。

最後まで120kmと迷ったんだけどねぇ。

・KAZUちゃん(SEVEN SOLA)で初めての王滝である。

・一度120kmを経験したので改めて100kmに出てみたい。

っていうところが大きくて最終的に決意しました。

今年は5王に出なかったから、なんだか久しぶりな感じ!

まだ本番までには少し期間がありますが、今から楽しみです。

2011年7月26日 (火)

夏用ウエア追加購入

先週は若干涼しい日が続いたものの、

今週に入ってからまた猛暑がぶり返している関東地方。

最近は特に直射日光の威力がハンパないね。

というわけで、日除けに白系のウエアを追加購入しました。

Blog1_2

Blog2

まずはウイザードのベーシック8

本当はベーシック12が良かったんだけど白が売り切れてたので。

ベーシック12に比べてベーシック8は更にゆったりカットっぽい。

ロードでの朝練やポタリング用として使って行きたいです。

Blog3

Blog4

そのベーシック8を買うとオマケで付いてくるバンダナキャップ。

以前も紹介しましたが、炎天下での効果バツグンの代物。

Blog5

Blog6

続いて、同じくウイザードの4シーズンベーシック長袖ジャージ

コレは、今年の5月に買ったものと同じです。

すごく使い勝手が良かったのでもう1枚追加購入しました。

夏季のMTBライドで大活躍してくれること間違いなしです。

Blog7

Blog8

最後がパールイズミのメッシュUVアームカバーです。

黒いのは持ってたんだけど、やっぱ白のが効果高いよね。

半袖ジャージとの組み合わせで使って行きたいです。

これで真夏の太陽と戦うウエアの準備は出来ました。

あとは乗り手のモチベーションですねw がんばります。

2011年7月24日 (日)

シマノバイカーズ4H耐久

7月23日(土)は富士見パノラマで行われた

シマノバイカーズの4時間エンデューロに参加してきました。

Blog01

去年に引き続き2回目の出場となりますが、

やっぱりこの雰囲気はイイですね~。

Blog02

4時間エンデューロのスタート直前の図。

今年のオイラ達のチームのスタートライダーはJOBEさんです。

Blog03

12:30。4時間後のゴールに向けて一斉にスタートです。

JOBEさん1周目を23位で帰って来ました。凄すぎw

Blog04

2番手はオイラ。ドキドキしながらJOBEさんの帰りを待ちます。

1人2周ずつ。1周約7分ちょいなので待ち時間は15分。

Blog05

来た! 自動周回カウントの為の脚に巻くバンドを

タスキの代わりにそれぞれ受け渡してライダー交代します。

Blog06

コースは1周2kmあるかないかぐらいなので短いけれど

レースディスタンスで2周って結構ツライ;;

Blog07

レースも残すところあと少し。チームAもBもラストスパートです。

ましらさん、ベロロ軍曹さん、イイダコ本部長も真剣な表情。

Blog08

そしてついにゴールの瞬間がやって来ました!

今年のゴールライダーはツカカツさん。ライスランでした。

Blog09

ゴール後、チームの皆で検討を称えあいます。

宿への移動があるのでアルコールはまだオアズケ。

この後、BチームのTOSさんも無事ゴール!

Blog10

レースの結果は、5人組みチームでなんと5位入賞!

去年の9位でも大満足だったけど、入賞しちゃうとはビックリ。

これも頑張って走ってくれたチームの皆さんのおかげですね。

片付け終わってから、皆で宿に戻って宴会&バーベキュー。

夜の部も、MTBレースに負けないぐらい盛り上がりました。

今年も楽しかった! 参加の皆さん、ありがとうございました。

2011年7月22日 (金)

TCRのサドルを換えてみた

3ちゃん(TCR ADVANCED3)の純正付属サドルは

フィジークのアリオネ(マンガンレール)。

アリオネは初めてだったけど、ロードに似合ってるし、

何より薄い割には座り心地が良くて気に入ってました。

が。唯一の欠点は、ちょっとだけ重いこと(約250g)。

うーん。もう少しだけ軽いサドルに換えたいなぁ~。

Blog1

というわけで、新しいサドルをGETしてきました。

ん? 同じアリオネじゃん!? て思うでしょー。

Blog2

同じアリオネでも、レールの種類が違うのです。

なんと! こいつは「カーボンレール」!

Blog3

「BRAIDED」のロゴが誇らしげ。何となくオーラを感じるね。

Blog5

純正のマンガンレールのアリオネはカタログ値通り250g。

Blog4

対して、カーボンレールのアリオネは180g。その差70g。

1つ1つは小さい差だけど、こういう積み重ねの結果が

全体として大きな差になって行くんだよね。自転車って。

乗り手が痩せるのが一番早くて効果が大きいけどw

Blog6

インストールしてみた。カッコイイけどすぐに汚れそう~;;

Blog7

全体としてのイメージもイイ感じ(自己満足120%)。

和田峠リベンジの前に換えたので、すでに実走済み。

マンガンレールより若干座り心地が硬い感じ?

パット量は変わってないハズなので、レールの素材の違い

による「たわみ」の差が着座感の差になってるのかも。

100km程度なら問題ないけど、200km超えでどうなるのか

そのうちロングライドでも試してみたいと思います。

2011年7月20日 (水)

和田峠リベンジに行ってきた

3連休の中日(7月17日)はROADで出撃してきました。

Blog1

コンパクトクランクになった3ちゃん(TCR ADVANCED3)

Blog2

目的は前回泣かされた和田峠のリベンジです。

ホイールやコンポで車体は軽くなってるし、

なによりコンパクトクランクだし、イケるハズ!

唯一問題があるとしたら・・・気温がクソ暑いって事。

Blog3

ここまで来るのも相当暑かった。休憩してても汗が出る。

なのに。。。峠の入口の自販機にはホット汁粉が↑

Blog4

もちろんそんなモン飲むほどマゾじゃありません。

冷たいスポーツドリンクで体調を整え、いざスタート!

Blog5

途中の写真はありません。いきなりゴール後画像。

結果は・・・前回+3分で惨敗でした。

確かにコンパクトは楽だけど楽な分手を抜けちゃうんだよね。

ノーマルだとムリにでもケイデンス回さないと走れないから、

結果としてはそっちのほうが速かったって事でしょう。

暑さをナメちゃあかんね。次回は涼しくなってから再挑戦だ。

Blog6

来た道を戻るのはつまらないので、藤野側に降りて、

R20で大垂水峠を越えて帰ることにしたのですが、

途中の気温表示が驚きの四十℃。口あんぐり。

こんな情報欲しくねぇ~! 萎えるモチベーション。

Blog7

それでも何とか峠を上り切り、お約束の構図で写真をパチリ。

その後は浅川CR→多摩川CRをヘロヘロになりつつ帰宅。

相変わらずROADでの登坂のコツがつかめないなぁ。

苦手なモンは数をこなすしかないよね。地道に頑張ろう。

約100kmの灼熱ライド。暑かったけど楽しかったです。

2011年7月18日 (月)

海の日に山に行ってきた

今日(7/18)は毎年恒例の企画ライドである

「海の日に山に行こう!」でKNPR尾根へ行ってきました。

Blog01

集合場所の武蔵五日市まで、へらコブラさんと自走です。

Blog02

ツアースタート前のミーティングの図。

集まったり、MTBer13名+お見送りROAD1名。

Blog03

まずは舗装路のヒルクライム。皆で走ればツーリング気分。

Blog04

お見送りのきくかわさん。次回はMTBでフル参加お願いします。

Blog05

TRTR温泉にて一旦休憩。ここから斜度がキツくなるしね。

自販機で水分をたっぷり補給してから再スタート。

Blog06

各自思い思いのペースでUMNK峠をクリア。

念願のダートスタートを記念して集合写真をパチリ。

Blog07

最初は乗って行けるけど、次第に木の根が多くなり、

最終的には押して進む。でも皆と一緒ならそれもまた楽しい。

Blog08

HND山頂へ行くルートと、KNPRへの巻き道の分岐点。

ここで山頂組みと、巻き組みに一旦別れます。

Blog09

山頂組みのsinさん親子。息子さんは小学5年生。頑張るな~。

Blog10

この石段が見えたら頂上はもうすぐそこ。

Blog11

登頂記念に山頂組全員で集合写真です。

Blog12

この後、巻き道組みと合流。いよいよお待ちかねの下り!

途中いくつか難所もあるものの、基本スムーズなS/Tです。

Blog13

台数が多いので、なるべく固まって走らないようにしました。

途中途中で後続を待つべくストップ。休憩も多めにね。

Blog14

約1時間ちょいで、ほぼコース終了間際の公園に到着。

Blog15

皆、楽しかったとか怖かったとか雑談に花が咲きます。

Blog16

街に降りてきて、コンビニでガリガリ君&コーラで乾杯。

ライドの後のこういう時間も最高に楽しいよね。

もっと暑くなるかと思ってたけど、後半曇ってくれたので

直射日光がなかった分、いくらかマシだったのが救われた。

そんでも暑いもんは暑いけどw ま、海の日だし。

今日も1日楽しかった!参加の皆様ありがとうございました。

★備忘録用参加者リスト★

シゲピンさん、へらコブラさん、Goodさん、Horiさん、

Takさん、うっかりさん、S澤さん、アキワさん、CSCsan号さん、

Sinさん、U大君、しげ田さん、きくかわさん(お見送り)

2011年7月16日 (土)

6トレライド(7/16)

今日は前回挫折した6トレへ行ってきました。

行きは久しぶりにR20→多摩大橋北を右折で。

日陰が少なくてコース選択をちょっぴり後悔しました。

Blog1

6トレ到着。タイヤのエア圧を下げるのに一旦ストップ。

ここ1週間ずーっと晴れてたし、さすがに今日はドライです。

Blog2

朝10時前なのですが、すでに日向は猛烈な暑さ。

でも外周路は木陰が多くて、風が気持ちいいです。

Blog3

途中、2段ジャンプの入口辺りにはこんな看板が↑

そういや夏はスズメバチの季節だよねぇ。注意しなきゃ。

Blog4

と思えば公園には別にこんな看板も↑

「攻撃をしないで下さい」って、いったい・・・w

Blog5

いつもの通り、ドルアーガの塔にて一休み。

Blog6

暑いし、MTBerも少ないかな~と思ったら何人かスキモノが。

皆さん緊急避難の如く、塔の日陰に逃げ込んできました。

Blog7

キャノンデールブラザースのお2人と1本一緒に走りました。

左がザ・マスクさん。右が外人のマックさん。

もう1本!と思ったら急に頭痛が;; 暑いし熱中症かな。

ムリすると危険なので、今回は大事をとって離脱しました。

帰りは日陰の多い多摩湖自転車道でのんびりと。

めちゃめちゃ暑かったけど、楽しかった。やっぱ6トレはいいね。

今日お会いした皆さん、ありがとうございました。

2011年7月14日 (木)

フォークが戻ってきた!

前回の2トレライドで逝ってしまったFフォーク。

購入店経由でマム&ポップスさんへ修理に出しました。

どうせならという事でOIL漏れだけでなく、O/Hも依頼。

確実にオイラのだ!とは言い切る事は出来ないのですが

どうやらその作業の様子がBLOGにアップされてますw

Blog1

他の作業が立て込んでいたとのことですが、

それでも発送から返送まで土日を挟んでも5日足らず。

やっぱりFOX(M&P)はやめられまへん!w

Blog2

いい機会なのでついでにチェーンも新品に交換しました。

シマノ純正XTRグレード CN-M980 です。

Blog3

前のチェーンに長さを合わせてカット。コネクトピンで繋ぎます。

MTBはトルクがかかるからミッシングリンクはやめときました。

Blog4

出来た出来た。新しいチェーンはキラキラで気持ちいいねぇ。

汚れないうちに、セラミックチェーンOILを散布しておきました。

Blog5

画像はありませんが、ブレーキ周りもメンテ終了。

これで海の日に山に行こう!企画もバッチリですね。

18日の天気予報が「曇り」になってしまいましたが、

どうか雨だけは降りませんように~(祈)

2011年7月12日 (火)

炎天下の野川ポタ

7月10日(日)はYOKOとポタリングに出かけてきました。

Blog1

天気予報で「暑くなるよ~」って言ってた通り、

午前中から照りつける太陽。猛烈な暑さです。

Blog2

特に行き先を決めずに多摩サイを下って行ったけれど、

あまりの暑さにメゲて野川でショートカット。

Blog3

途中のセブンイレブンでアイス休憩です。

NIGERU君(Escape R3改)に白いリム結構似合ってるっしょ?

Blog4

野川CRの途中から味の素スタジアムの裏へ。

テニスコートやら野球場やら結構広い公園になってるのね。

Blog5

3ちゃん(TCR ADVANCED3)の向こうに何が見える?

Blog6

じゃーん。小型の飛行機です。そう、調布飛行場ね。

Blog7

タイミングよく、離陸していった飛行機を撮影しました。

Blog8

大島とか神津島とかに定期便が出てるんだよね。

いつかこの飛行機で旅行に行ってみたいです。

Blog9

帰宅後、YOKOは暑さと疲れでバタンキュー。

その横でついでにネコも伸びきってます。

この人達はこのまま3時間ぐらい昼寝してましたw

暑い日は軽く走って昼寝。このぐらいが丁度良いよね。

この夏も猛暑らしいし、暑さと上手に付き合って行きたいです。

2011年7月10日 (日)

コンパクトクランク導入

以前より書いている通り、どうもROADの登坂に慣れない。

MTBとのポジションの違いによる所が大きいと思うのだが

単純にノーマルクランクでギアが重いのも大きな要因かと。

Blog01

というわけで、かねてよりの懸案事項である

ノーマル→コンパクトクランク化を実施してみる事にしました。

ついでにちょっと他のパーツも買っちゃった。てへっ。

Blog02

まずは主要目的であるコンパクトクランク。50T-34T。

アルテグラ6700のグロッシーグレイ。クランク長165mm。

Blog03

お約束の重量比較。まずは105。約770g。

Blog04_2

対してアルテグラ。約680g。-90gの軽量化に成功。

Blog05

ついでに買ったパーツその1。フロントディレーラー。

同じくアルテグラ6700のグロッシーグレイ。(上)

見た目変わらず。重量も全く同じ。性能差はあるのか?

Blog06

ついでに買ったパーツその2。リアディレーラー。

こちらもアルテグラ6700のグロッシーグレイ。(上)

Blog07

純正105の重量は約220g。

Blog08

対してアルテグラ6700は約180g。-40gの軽量化成功。

Blog09

チェーンはデュラエースをチョイス。交換にあたって、

今回初めてミッシングリンクを使ってみることにしました。

Blog10

これで洗浄の際にピンをカットしなくても外せるね。

Blog11

交換作業の写真は割愛。いきなり完成写真です↑w

グロッシーグレイってほとんど黒だからイメージ変わらんね。

Blog12

しかし、よく見てみればちゃんとアルテグラなわけで。

とりあえず試走で軽く近所を走ってみたけれどイイ感じ。

165mmのクランクは最初だけ「短っ!?」って思ったけど

慣れたらクルクル回せてこっちのほうが合ってるっぽい。

平地のみなのでギア比の変化はまだよくわからないです。

近いうち和田峠にリベンジに行ってみたいと思います。

前よりも楽に上れるようになってるといいなぁ~。

2011年7月 8日 (金)

アイウエア新調(OGK プリマト)

ロードに乗る時の荷物を減らしたいシリーズ第二段。

今回はアイウエアを新調してみました。

Blog1

メーカーはOGK。かぶってるヘルメットがOGKなので

同じメーカーだとラインがベストフィットするんだよね。

Blog2

プリマト・フォトクロミックのパールホワイトです。

Blog3

なんでコレが荷物の削減になるのか? というと、

18%~78%の間で濃さが変化する調光レンズがついてるのです。

つまり、昼間と夜でスペアレンズを持たなくて済むってわけ。

Blog4

実際、薄曇りの日に少しだけ走ってみましたが、

ご覧の通りしっかりとスモーク状態になってくれました。

早朝から出発して、帰宅が夜になるようなロングライドでも

コレ1本でバッチリ対応してくれそうですね。

レンズの寿命は約2年らしいので使い倒したいと思いますw

2011年7月 6日 (水)

TCRのホイールを換えてみた

先月から乗り始めたロードバイク(TCR ADVANCED3)。

実はあれこれいじりたいパーツがあったのですが、

とにかく1000kmまではノーマルで乗るって自分で決めてました。

(ポジションが遠かったのでステムだけは換えましたが)

で。先日の記事に書いた通り、ようやく1000kmを超えたので

まずは手始めにホイールを換えてみることにしました。

といっても新品ではなく、NIGERU君(Escape R3改)につけてた

WH-6700(アルテグラ チューブレス)と交換しただけですがw

Blog1

重量比較。まず純正フロント。タイヤ、クイック込みで1200g。

Blog2

WH-6700のフロントは同条件で1090g。110gの軽量化。

Blog3

続けて純正リア。タイヤ、クイック、スプロケ込みで1710g。

Blog4

WH-6700リア。同条件で1630g。前後合わせて-190g軽くなった。

Blog5

7/2(土)の話ですが、早速試走に行ってきました。

リムが白から黒に変わるだけで大分印象が変化しますね。

ちょっと地味っちゃー地味っぽいけど、落ち着いた雰囲気です。

Blog6

つるっと多摩サイで羽村の堰までひとっ飛び。

見た目だけでなく、走行フィーリングも大分変りました。

チューブレスのせいなのか、ホイールの剛性のせいなのか、

乗り心地が更に1段階よくなった感じがします。

その他のことはよくわかりませーんw なにぶん初心者なもんで。

1年ぐらい乗ればわかるようになるのかなぁ?

Blog7

帰りの途中でシゲピンさんとバッタリ遭遇。

Ys多摩川の横のセブンイレブンでコーラ飲みつつ休憩。

稲城大橋の先までローテーションしながら帰ってきました。

ソロもいいけど、2台になると格段に楽になるね。

ロードバイクのこの辺りの感覚が楽しいです。

さーて、次は何をいじってみようかなー!?

2011年7月 4日 (月)

2トレライド(7/3)

7月3日(日)は久しぶりに2トレに行ってきました。

最近にしては珍しく前日から1mmも雨が降ってない。

これはMTBで出撃するっきゃないでしょ~。

Dsc01863_1024x768

多摩サイで羽村の堰まで一直線。休憩がてらパチリ。

周囲には沢山のローディが同じく休憩してました。

そうだよねー。こんな日は走りに行きたくなるってもんだ。

Dsc01865_1024x768

いつものゴンドラでのんびりと上っていきます。

今日はソロだし、普段よりも更にスローペースです。

MTBは軽いギアがあるから幸せだなぁ~。

Dsc01867_1024x768

2トレに到着。思った通り絶好のコンディション。

久しぶりの土の上の感覚を思う存分楽しんで走る。

Dsc01869_1024x768

最初は左ルートへ。ここの休憩ポイントは

いつの間にか立ち入り禁止が解除になってました。

Dsc01870_1024x768

プチジャンプルートから下ってきて1本目終了。

さて、上り返して次は右ルートへ・・・と思ったら↓

Dsc01871_1024x768

ありー。なんとフォークの左レッグからOILが漏れてる。

このまま走れない事もないかもしれないけれど、

大事をとって走行を諦め、帰宅することにしました。

今月はシマノバイカーズもあるし、早めに直さないとね。

フォークが戻ってくるまで、しばらくMTBはお休みです。

2011年7月 2日 (土)

都民の森 風張峠 奥多摩湖

先週、6月29日(水)は突然の平日休みGET。

各地で6月の歴代最高気温を更新する猛暑の中、

都民の森→風張峠→奥多摩湖へ行ってきました。

20110629_092521_1024x768

自宅から多摩CR、睦橋通りで武蔵五日市へ。

もうこの時点で暑くてたまらない。

20110629_093250_1024x768

戸倉の交差点のセブンイレブンで休憩。

都民の森まできちんとタイムを測る時はいつもここからだ。

前回は9ちゃん(XHM9)で1時間39分。さて今回はいかに?

20110629_100230_1024x768

と、走り始めたはいいけれど、とにかく・・・暑いっ!!

ドラクエで毒の沼の上を歩いているが如くHPが削られていく。

20110629_102017_1024x768

上川乗の交差点に着く頃にはすでに体力は半分以下。

ここからが本当のヒルクライムなのに・・・。過る不安。

予想通りというか何と言うか、やっぱりめっちゃキツかった。

斜度が増してスピードが出ないのに容赦なく襲ってくる直射日光。

慣れないロードポジション。いまいち決まらないダンシング。

途中「熱中症になるかも?リタイアすべき?」と迷ったけど、

なんとかヘロヘロになりつつも無事都民の森へ辿り着きました。

20110629_111214_768x1024_2

3ちゃん(TCR ADVANCED3)で初の都民の森です。

タイムは1時間24分。ヘロヘロでもMTBよりは速いんだねぇ。

今度はもう少し涼しい時に、再チャレンジしてみたいです。

20110629_115147_1024x768

休憩したら少しだけ体力が復活してきたので、

Uターンで帰るのもつまんないし、そのまま先へ進む事に。

風張峠から先は奥多摩湖まで気持ちのいいダウンヒルです。

途中、車に道を譲ってもらったりして何だかオートバイみたいw

20110629_122604_1024x768

峠の下りは涼しかったけど、湖まで降りてきたらまた暑い;;

売店のコーラを一気飲みして、青梅目指して再スタート。

体力はほぼゼロだけど下り基調なので無事下山しました。

20110629_134112_1024x768

青梅から新奥多摩街道で帰宅する途中に、

3ちゃんの積算走行距離が1000kmを超えました。

「もう1000km?」 いやいや「まだ1000km」だな。

もっと乗りこんで、ロード初心者を脱却したいなぁ~。

この日の走行距離145km。暑かったけど楽しかったです。

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »