link2

  • にほんブログ村

    にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月30日 (木)

2011年6月の走行距離

2011年6月の走行距離は1040kmでした。

梅雨時期でMTBに乗れるチャンスは少なかったけれど、

ROADでの100km超えセミロングが何本かあったので

昨年の5月以来、久しぶりに月間1000kmを超えました。

Blog1

KAZUちゃん(SEVEN SOLA)↑ 220km

Blog2

3ちゃん(TCR ADVANCED3)↑ 820km

消費カロリーは14895カロリー。

体重、体脂肪ともに微減傾向。ほとんど変わらないけど。

まだ梅雨真っ盛りだっていうのに、本格的に暑くなってきました。

真夏に向けて体調管理にも気をつけて行きたいです。

2011年6月29日 (水)

780系XT試走

6月26日(日)は、780系XTの試走に行ってきました。

Dsc01825_1024x768

目的地は久しぶりの6トレ。新小金井街道のマクドで朝ご飯。

Dsc01831_1024x768

多摩湖サイクリングロードも久しぶり~。

天気がイマイチなせいか、休みの日にしては人が少ない。

Dsc01832_1024x768

多摩湖に到着。写真を撮っているとポツポツと雨が降ってきた。

Dsc01833_1024x768

あら~? なんだかしっかりウエット路面になっちゃった。

そして雨粒はどんどん大きくなって、やがて本降りに・・・

Dsc01836_1024x768

このちょっと先が6トレなんだけど、こりゃ外周路もムリだわ。

残念だけど仕方ない。今日はここまで。

Dsc01840_1024x768

で、家に帰ってくると、こっちのほうは全く降ってないw

改めてYOKOと2人でポタリングに出かけました。

Dsc01842_1024x768_2

行き先は小金井公園。ドッグランのワンちゃん達カワユス。

Dsc01843_1024x768

園内を抜けて、第二の目的地へ向かって移動です。

Dsc01846_1024x768_2

ここが第二目的地。花小金井の美味しいお肉屋さん。

夕飯用のお肉をGETしてホクホクで帰路につく。

Dsc01847_1024x768

結局、オイラもYOKOも未舗装路は走れなかったけど、

結論から言うと、780系XTはズバリ買いです!

シフトのカッチリ感がハンパねぇ。変速バシバシ決まるよ。

ブレーキも制動力、コントロール性ともに素晴らしい。

全体的に980系XTRと比べても全く遜色ないレベル。

それでいて、お値段はXTRの半分以下ですよ。

1gでも軽くしたい!って方以外はXTで全く問題ありません。

オイラも次にもう1台組むような事があれば780系XTだな。

素人のテキトーなインプレですが、ご参考までに。

2011年6月28日 (火)

多摩川CR ランチポタ

6/25(土曜日)は予報に反して朝からいい天気。

午前中に家事と買い物をパパっと済ませて、

お昼前からYOKOと軽くポタリングに出かけてきました。

Blog01

今回の記事の写真は全て新しいスマホで撮りました。

昼間なら走行中の写真も結構キレイに写りますね。

今回のポタリングの目的地はロイヤルホスト立川南店。

Blog02

理由はJAFの会報誌についてた割引チケットを使う為ですw

こういうのってさっさと使わないと期限切れちゃうんだよね。

Blog03

ロイヤルホストが毎年夏にやってるカレーフェア。

辛党のオイラは迷わず激辛カシミールカレーをチョイス。

久しぶりに食べたけど、やっぱりロイホのカレーは美味しいね。

Blog04_2

食後はお待ちかね。ナルシマの立川店でウインドショッピング。

・・・と思ったんだけど、なんだか店内が薄暗いぞ??

Blog05

がーん!なんとこの日に限って臨時休業なのでした。

なんかいい出物パーツがあればGETしようと思ってたのに

まぁ無駄遣いするなっていう神様のお告げなのでしょうw

Blog06

天気が怪しくなってきたのと、夕方から予定があったので

そのまま多摩川CRをのんびり流して帰宅しました。

ガツガツ走らない、こんなゆったりした週末もいいもんですね。

今度はどこになにを食べに行こうかな~?

2011年6月26日 (日)

Unico(S/J-FSR)のコンポ交換その3

前回はFディレーラーの不具合で断念しましたが、

ついにダウンスイングタイプのFD-M781をGETしました。

Dsc01812_1024x768

やっぱり慌てずに最初からコレ↑を買っておけばよかった;;

Dsc01813_1024x768

サクっと仮止めで大体の位置を決めます。

前回問題になったスイングアームとの干渉もモーマンタイ。

Dsc01814_1024x768

これでやっとチェーンが張れますよ。今回もXTRをチョイス。

Dsc01815_1024x768

FアウターとRローにかけて長さを決めてからカット。

Dsc01816_1024x768

あとは前後ディレーラーの調整を慎重かつテケトーに行う。

Dsc01817_1024x768

じゃーん。完成です!Unico(S/J-FSR)780系XTバージョン!

Dsc01819_1024x768

うんうん。なかなかどーしてカッコイイじゃないですか。

はい。完全なる親バカですが気にしないで下さい。

Dsc01820_1024x768

早速試走に・・・と思ったら、雨がザーザー降り始めました;;

というわけで780系XTの試乗インプレッションはまた次回。

さぁ~て、下り系山サイの企画を立てよう~っとw

2011年6月24日 (金)

スマホ機種変更(GalaxyS2)

ロードバイクに乗り始めて思った事がいくつかある。

それは「できるだけ携帯する荷物を減らしたい」という事。

MTBと違い、ロードではウエストバックとかつけないのね。

皆さん全部ジャージの背中ポケットにうまいこと収めてる。

どうしたら荷物を減らせるか? いくつか方法があると思うが

まず、「必要ないものは最初から置いていく」。

そして2つ目は「兼用できるものがあれば兼用する」かな?

今回はこの2つ目に着目。カメラと携帯電話の兼用だ。

ブロガーのオイラ、外出時のカメラは絶対に欠かせない。

また、有事の連絡用に携帯電話もマストアイテムだろう。

オイラの使ってる携帯はドコモのXPERIA(エクスペリア)。

かなり高性能なカメラ機能がついているのだけれど、

カメラの起動と画像の保存に時間がかかり過ぎる。

これではシャッターチャンスを逃してしまう可能性大だ。

起動と保存が早いカメラ機能がついた携帯が欲しい。

Blog01

というわけで、前置きが長くなってしまいましたが

6月23日に発売されたGalaxy S2に機種変更して来ました。

Blog02

Galaxy S2(左)と、Xperia(右)を並べてみました。

ボディサイズ、画面サイズとも一回りGalaxy S2が大きいね。

Blog03

なんで数ある最新スマートフォンの中でコイツを選んだか?

それは、圧倒的な基本スペックの高さであります。

現在国内唯一のデュアルコアCPU内蔵。メモリも大きい。

実際の操作感は「サックサク」の一言で、感動モンです。

もちろんカメラの起動、保存もあっという間!

Blog04

というわけで、早速テスト撮影に出かけてきました。

ここから先は全てS2で撮影した画像ですが、

夕方で薄暗いにも関わらず静止画はかなり綺麗に写ります。

Blog05

ただし、走行中の写真はブレてしまってダメっぽいね。

もっと昼間で明るければ大丈夫かもしれないけれど。

Blog06

もしくは、設定で「スポーツモード」か何かあるのかな?

まだ説明書も読んでないのでデフォルト設定のままです。

Blog07_2

上にも書きましたが、とにかく起動と保存が速いので、

それだけでも買い換えた甲斐があったなぁと大満足です。

唯一、防水ではないのが心残りではありますが。。。

今後のロードツーリングでの大活躍に期待したいです。

2011年6月22日 (水)

A山ライド(6/22)

入梅してから、ほとんど山に行けてない。

考えてみたら6/4のGNGN山6/5のA山ぐらいで、

乗ろうとすると雨とか、当日晴れても前日が大雨とか。

そして今週末の予報もしっかりと雨マーク・・・(泣)

Blog1

このままじゃMTB禁断症状が出ちゃう! というわけで

今朝の朝練はKAZUちゃん(SEVEN SOLA)でA山へ。

Blog2

今日は予報では真夏日。早朝とはいえ既に気温は25度近い。

念のため、しっかりと蚊取り線香装備で出発です。

Blog4

久しぶりに乗るMTB。ポジションが楽。乗り心地が良い。

ブレーキが良く効く。乗ってるだけで幸せな気分になれる。

Blog5

ガツガツと走らず、のんびり流しつつ未舗装路を味わう。

は~。やっぱりMTBで土の上走るのは最高に気持ちいい。

Blog6

夏が近づいて、草木の背がより一層高くなってきている。

早朝ということもあり、蜘蛛の巣攻撃もハンパないw

みさん言うところの「10クモノス」をGETしました。

Blog8

朝から強烈な日差しだけど、山の中は木漏れ日がいい感じ。

時々爽やかな風が通り抜けて最高にいい気分だ。

里山マイナスイオンをたっぷり吸収してリフレッシュ。

この後、軽く流してから帰宅。シャワー浴びて出勤しました。

ROAD乗り始めて、確かに走ってると楽しいんだけど、

MTBはさ、なんての? 止まってても楽しいんだよね。

全然別の楽しさがあるんだなぁと再実感しました。

今後も時間を調整して、両方とも楽しんで行きたいと思います。

2011年6月20日 (月)

一都六県日帰りツアーに行ってきた

6月19日(日)は、シゲピンさん御一行に同行させてもらい

一都六県(東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬)

を1日で全て走ってくるというツーリングに行ってきました。

Blog01

朝起きてみると雨。メールでシゲピンさんに「行くの?」

と確認すると即答で「決行です(キリッ)」と返事が。

画像は多摩川原橋を渡るところ。まだ路面がウエットです。

Blog02

二子橋南側で参加者の皆さまと合流。

ここがすでに神奈川県なのね。まずは1コ目。

Blog03

R246で用賀→上馬→三軒茶屋→渋谷を通過。

雨は止んで、次第に路面がドライになってきました。

Blog04

皇居、桜田門前にてBさんが合流。これで総勢8名に。

Blog05

新日本橋やら小伝馬町やらを通過して蔵前橋で隅田川を渡る。

Blog06

ここまで来たら当然立ち寄るよね。スカイツリー。

前回来た時は第一展望台も完成してなかったんだなぁ。

天辺は雲の中で見えない。まるでドラゴンボールのカリン塔です。

Blog07

皆いいアングルで写真を撮ろうとして必死ですw

Blog08

しばらく国道6号を北上。中川大橋を通過します。

Blog09

東金町の辺りから、江戸川CRに入り、北へ北へと進みます。

江戸川CRは初めて走ったけど広々してて気持ちいいね。

Blog10

40kmほど無休憩で走りぬき、関宿城に到着。

Blog11

この辺りは埼玉、千葉、茨城の境目が密集しているんだね。

Blog12

ここから利根川CRに入ってしばらく進む。

この辺りで対向して走ってきたJJさんと遭遇→合流。

Blog13_2

利根川から渡良瀬川に分岐して更に進む。

右手に谷中湖が見えてきた。この辺をちょこちょこっと走って

瞬間的に栃木県を通過・・・したらしい?

Blog14

道の駅きたかわべにて休憩。天候回復、日差しが暑いです。

Blog15

スタミナ回復の為リッチにうな重など食してみました。

Blog16

再び利根川沿いをひた走る。羽生付近を通過して更に西へ。

Blog17

行田サイクリングセンターに到着。

この辺りで群馬県を通過した・・・のかな?

よくわかりませんが、一都六県達成のようです。

Blog18

用水路沿いに南下して行田→鴻巣を通過。

Blog19

荒川CRに帰ってきました。写真は桜のトンネルで有名な所。

Blog20

荒川CRの途中で一次解散。我等は川越を経由して帰ります。

Blog21

川越から所沢を抜けた辺りで二次解散。

最終的に清瀬付近から単独になって帰宅しました。

走行距離 201km

平均時速 24.3km/h

最高速度 51.3km/h

消費カロリー 2282

3ちゃん(TCR ADVANCED3)にて初の200km超え。

色々勉強になる事も多くて楽しかったです。

参加の皆さま、ありがとうございました。

2011年6月18日 (土)

Unico(S/J-FSR)のコンポ交換その2

Unico(S/J-FSR)のコンポ交換その2です。

Blog01

あらかたの方の予想通り、新しくインストールするコンポは

新型になった780系のXTです。もちろん10速。ダイナシス。

Blog02

まずはクランク。780系のXTは銀と黒があるんだけど、

今回はあえて銀色をチョイスしてみました。

Blog03

BBをサクっと取り付け。ホローテック2は楽でいいよね。

Blog04

XTRとはまた違った精悍なイメージでカッコイイね。

Blog05

お次はリアディレーラー。シャドータイプのトップノーマル。

Blog06

仮どめの際にトップ側を合わせてしまうと後がラクです。

Blog07

フロントディレーラーはトップスイングタイプのFD-M780。

本当はダウンスイングのFD-M781が欲しかったんだけど、

まだ入荷してないって事でこっちで我慢しました。

Blog08

とりあえず仮組み。でもやっぱりこれが問題になるんだなぁ。

Blog09

キャリパーは780系から合わせタイプになったのね。

Blog10

ブレーキレバーとシフトレバー。合体させることが出来て、

こうするとクランプが1つで済むっていう利点がある。

Blog11

仮組みして、調整しつつホース類をフィッティングして行く。

シフトケーブルの調整。リアディレーラーはOK。

続いてフロントディレーラーの調整を・・・と、ここで問題発生。

Blog12_2

ワイヤーを止めるボルトが、スイングアームに干渉する。

フルサスはこういう問題が出るケースが多いんだよねぇ。

やっぱりダウンスイングタイプじゃなきゃダメらしい。

Blog13

仕方ないので、ディレーラーはほっといてブレーキ調整。

今回もSM-DISK必須。同梱されてないので要注意です。

Blog14

というわけで、残念ながら今回はここまでで中断。

FD-M781が入荷したら作業再開したいと思います。

あ~。早く乗ってみたいってばよ~。

2011年6月16日 (木)

Unico(S/J-FSR)のコンポ交換その1

オイラの隠れた愛機のUnico(S/J-FSR)。

Blog01

元々、XC系HT(旧XHM9)とホイールを共有してたのだが

KAZUちゃん(SEVEN SOLA)が10速化されたので

970系XTR(9速)のUnicoは孤立状態になってしまった。

というわけで、そろそろUnicoも10速化しなければ!

Blog02

何のコンポを入れるかはひとまず置いておいて、

まずは今付いてる970系のアンインストール作業です。

Blog03

チェーンとシフトケーブルをカットして、Rディレーラーを撤去。

Blog04

続いてフロントディレーラーも取り外す。

Blog05

前後ブレーキキャリパーを外してフリーの状態にする。

Blog06

これでSTIレバーとキャリパーがAssyで取り外し完了。

Blog07

さて、ここからクランクの取り外しにかかる。

970系のクランク作業にはコイツ↑が必要なんだよね。

Blog08

最初に4つのボッチがついてる側で樹脂のリングを外す。

Blog09

次に反対側をネジ込んで、6角で中のナットをグリグリと回す。

逆ネジなので回す方向注意ね。オイラは当然間違えました。

Blog10 

ヤター。ようやく左クランクが外せました。

ほんと970系はめんどいよね。従来のホローテック2が一番です。

Blog11

右クランクも引き抜いて、お次はBBの取り外し。

Blog12

これで全てのコンポの取り外しが完了しました。

この970系一式はS澤さんのセカンドマシンに移植予定。

Blog13

コンポが無いとスッキリしすぎて何かヘンな感じですね。

次回は新コンポインストール編です。お楽しみに。

2011年6月14日 (火)

9月SDA王滝のエントリーどうしよう?

毎年、春(5月)と秋(9月)に参加しているSDA王滝。

2007年の初出場以来ずっと年2回出場していたのだが

今年は初めて春(5月)のエントリーを見送った。

特に大きな理由があったわけじゃないんだけど、なんとなく。

終わってみれば、大雨で大波乱のレースだったらしい。

・・・。正直、エントリーしなかった事を後悔したw

で。気がつけば6月も中旬を過ぎようとしている。

そろそろ9月の王滝のエントリーをしなければ!

Outaki

エントリーおよび詳細はこちらのページからどうぞ

今年はエントリー期間が長く、締め切りは8月31日まで。

ただし、定員に達し次第募集を終了するらしいので要注意。

そして、WEBエントリーが無くなって現金書留のみ。

申し込み用紙をダウンロードしてお金と一緒に郵送です。

オイラも遅ればせながら、用紙のダウンロードまでは終えました。

ここで1つ迷いが・・・。100kmにするか?120kmにするか?

去年初挑戦した120km。体力&精神的には超キツイけど、

だからこそSDA(セルフディスカバリーアドベンチャー)なワケで。

また120kmに1度出てみたからこそ、もう1度100kmに出てみたい。

そんな思いもあり、どっちにするか決めかねてます。

皆さんはもうエントリー終わりましたか?

オイラと一緒でまだ迷ってる人は早めに済ませましょう~。

2011年6月12日 (日)

秩父方面峠三昧

今日(6/12)はロードツーリングに行ってきました。

昨日まで雨が降ってたから、MTBでの山は自粛。

こういう時にロードがあるといいですね。

Blog01

集合は是政橋。予報ほど晴れてないけど雨は降ってない。

第一集合はシゲピンさん、Bさん、ttiktikさんの3名。

Blog02

多摩サイを西へ向かう途中でサムライさんと合流。

Blog03

小作の辺りから多摩川を離れ、北上して、岩蔵海道へ。

いつもMTBで遊びに行く数字トレイルの横を通過。

ローディ多いなぁって思ってたけど、自分もローディになるとはw

Blog04

更に岩蔵街道を進む。この辺りは道が広くて走りやすいね。

ロードは軽く、速く進むのでオートバイのツーリングみたいだ。

Blog05

毎度お馴染み名栗湖付近に到着。しばしトイレ休憩。

今日はここから更にまっすぎ先を目指す。

Blog06

しばらく行くと、いよいよ山伏峠の始まりだ。

先月の和田峠に比べればマシだけど、やっぱり上りはキツイ。

なんかさ、インナーローでゆっくり回しても重くて辛いんだよ。

結局ケイデンス保ったほうがスピードが出る分まだマシって事で

本当は頑張りたくないのに、頑張っちゃうのでキツいのかなぁ?

Blog07

初めて来た。皆と一緒だから楽しく上れたけれど、

また来たいか?って言われたら、しばらくはイイです。

Blog08

Blog09_2

Blog10

皆、思い思いのペースでヒルクライムを楽しみました。

休憩後、サムライさんが離脱。残ったメンバーは更に先へ。

Blog11

ちょっと下って、ちょっと上り返して正丸峠到着です。

Blog12

峠の茶屋が営業してたので正丸丼を食してみた。

ボリュームも味も大満足。塩分が取れたのが嬉しいね。

Blog13

R299に降りてきて、ちょっと走ってまた上り返し。

この看板・・・。子ノ権現って激坂で有名な所ジャネーノ?

Blog14

ちょっとドキドキしてたんだけど、今日はそっちには行かず、

天目指峠を抜けて、また名栗方面へ戻ってきました。

Blog15

最後に待ち受ける小沢峠。距離は短いけど地味に疲れました。

Blog16

青梅まで戻ってきて、流れ解散。各自自宅方面を目指す。

オイラは新奥多摩街道をまっすぐで府中方面だ。

Blog17

しばらく走ってると、前の集団に追いついた。

あれ?見た事あるジャージの人がいるなーと思ったら

先頭を引いてたのはNRSMのS澤さんでした。

実は朝も見かけたんだよね。帰りも一緒とは奇遇すぎる。

予期せず特急列車に乗車できて帰りもスイスイでした。

本日の走行距離125km。流石に疲れたけど楽しかった!

相変わらずダンシングでフラフラしたり、手が痛くなったり、

ロードのテクニックはまだまだわからない事だらけだけど、

これからもっと乗りこんで少しずつ上達して行きたいと思います。

ご一緒頂いた皆様、ありがとうございました。

2011年6月10日 (金)

ツール缶に何入れてる?

3ちゃん(TCR ADVANCED3)に搭載する荷物について

ちょっと前の記事でサドルバックとツール缶とで迷ったけど

結局とりあえずはツール缶で携帯してみることにしました。

でも、今まで持ってたツール缶はちょっと小さいサイズ。

Blog01

というわけで、一回り大きいサイズのツール缶を買いました。

Blog02

今までのが左。新しいのが右。少しだけど、この差がデカい。

Blog03

ついでに携帯工具も購入。TOPEAKのMini9Proです。

Blog04

コンパクトながら、必要なサイズはほぼ揃ってる優れモノ。

Blog05

KAZUちゃん(SEVEN SOLA)にも同じのを積んでます。(右側)

Blog06

更に、ちょっとした小技的な小物を購入。

Blog07

チェーンカッターの「頭の部分だけ」ですw

Blog08

これで出先でのチェーン切れにも対応できるってわけ。

Blog09

3ちゃんのツール缶の中身が一応確定しました↑

上段の左から、洗顔料(水で溶かしてビードWAX代わりに使う)

スペアチューブ、チェーンカッターの頭。

下段左から、チェーンのコマ、パンク修理用パッチ、

タイヤレバー、携帯工具、簡易ワイヤーロックです。

Blog10

携帯ポンプはボトルゲージと共絞めで搭載。

これで一通りの事態には対処できる・・・ハズ?

Blog11

他にも「こんなのも持っておいたほうがいいよ!」

みたいなお勧め小物があったら教えて下さいませ~。

ま、トラブルが無いのが一番なんですけどねw

2011年6月 8日 (水)

ラッテでジェラート(6/5)

6月5日(日)は午前中のA山ライドから一旦帰宅して、

午後からYOKOとROADでポタリングに出かけました。

Blog1

自宅 → 多摩サイ → 府中四谷橋 → 野猿街道を西へ。

この辺りは西へ向かうと延々と軽い上り坂だけど、

ROADの軽い車体と、700Cタイヤならスイスイ進むね。

Blog2

鑓水の交差点でR16に突き当ったら相模原方面へ左折。

ちょっと下って相原の交差点を右折して町田街道で西へ。

少し走って、相原十字路を右折した先にあるのが・・・

Blog3

今回の目的地である町田アイス工房ラッテです。

Blog4

何度か来てるけど、ここのジェラートはいつ食べてもサイコー。

荒川CRの榎本牧場と、境川CRの飯田牧場と甲乙付け難い。

気温も高かったし、日曜日だったのでお客さんもいっぱいです。

Blog5

3ちゃん(TCR ADVANCED3)とNIGERU君(Escape R3改)

初めての2ショット写真。気がつけば2台ともGIANTだ。

白と黒でキュアホワイトとキュアブラッ・・・ ゲフンゲフン

Blog6

帰りは多摩ニュータウン通り→鎌倉街道で関戸橋まで。

帰りは下り基調なので、あっという間に着いちゃいました。

往復50kmちょいのお手軽ポタリング。楽しかった。

さぁ、次はどこに行こうかな~。

2011年6月 6日 (月)

A山ライド(6/5)

日曜日の午前中は軽くA山へ行ってきました。

昨日(6/4)も来たような気もするけど、キニシナイ。

Blog1

前日のライドで大分虫が多くて難儀したので、

今シーズン初めての「蚊取り線香装備」です。↑

Blog2

本日の同行者はお初の2人。へらコブラさんgoodさん

そしていつものシゲピンさん。合計4人のライドです。

Blog3

まずは基本のドラゴン坂。シゲピンさん余裕のクリア。

Blog4

へらコブラさんは試行錯誤の末、根性でクリア。

Blog5

goodさんは初チャレンジながらあと1歩の所まで記録を伸ばした。

Blog6

その後、V字坂、スーパーDHを経由してまくられ坂へ。

シゲピンさんのお手本を下から見守る2人↑

Blog7

へらコブラさんは撃沈。goodさんは残り1メートルまで攻略。

ストローク160mmでここまで上れるのはすごいです。

Blog8

絞めはやっぱりサスケ坂2ステージで。

ここはシゲピンさんの独断場。オイラもクリアならず。

気がつけばやっぱり上ってばっかり? でも充実してたよね。

午前中だけのライドでしたがとても楽しかったです。

ご一緒頂いた皆様、ありがとうございました。

2011年6月 4日 (土)

GNGN山ライド(6/4)

先週末とうって変わって今週は金曜から晴天続き。

これはお山に走りに行くっきゃないでしょ~。

というわけで、お初のGNGN山へ行ってきました。

Blog01

デポ地からのんびり自走。林道入口まで片道10km強?

舗装路ですが斜度はそれなりで後半は結構疲れますが

ツカカツさん、JOBEさん、ベロロ軍曹さん、S澤さん、YK山さんと

実力者揃いなのでいいペースで上っていきます。

Blog02

舗装路ヒルクライム1時間の後、登山道押し上げ1時間。

気温が高く、しこたま汗をかきましたがこれはこれで気持ちイイ。

Blog03

途中、こんな見事な富士山も見れたしね。

Blog04_2

上記した通り、初めて来たコースなのですが、

ここの下りはホントにサイコー! 基本スムーズな高速系で

所々でテクニック必須のチャレンジポイントがあり飽きがこない。

↑プチドロップで見事なジャンプを決めたJOBEさん。

Blog05

あまりにも楽しい下りなので、写真が少ないったらw

気持ち良く下ってきて、舗装路でデポ地まで戻ります。

予定より大分早く戻ってきちゃったぞ?

これはこのまま帰るのはもったいないよな~

Blog06

というわけで最近お約束の「エクストラステージ」A山へ。

Blog07

ドラゴン坂を上ってみたり。

Blog08

まくられ坂を上ってみたり。

Blog09

サスケ坂を上ってみたりして遊びました。

上ってばっかりに見えるのは気のせいです。きっと。

本格山サイの後で、同じ日に里山も楽しめるなんて贅沢ですね。

今日も1日楽しかった。参加の皆様ありがとうございました。

2011年6月 2日 (木)

MTB日和 7

国内では希少な”MTB専門誌”である

「MTB日和」の第7巻が発売されました。

Blog1

ちょっと前までは「国内唯一のMTB専門誌」だったけど

「MTB Only」が創刊されたからね。

Blog2

表紙にも書いてあった通り、今回はダウンヒル特集。

Blog3_2

コース、装備、ライテクなどについての記事があって

今までに比べると「ちょっとだけ」内容が濃くなったかな?

Blog4

2009年の春から2年ちょっとで7冊目。

これから先、読者を逃がさず生き残って行く為にも

きっと色んな意味での工夫が必要になってくるでしょうね。

華麗なる変化に期待しています。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »