link2

  • にほんブログ村

    にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ADVENTURE in Fujimi 開催中止 | トップページ | 平日A山ライド(4/15) »

2011年4月14日 (木)

MTB系書籍購入

今更感のある話題で申し訳ないのですが、

今年も例のアレが発売される季節が来ていたのですね。

Blog1

例のアレ↑ MTB&パーツカタログ2011です。

Blog2

表紙に書いてある通り、MTB完成車が約800台。

そして関連パーツ約2300個の情報がギュっと詰まった1冊。

しばらくはこの1冊があればオカズに困る事はありませんね。

Blog3

こうして昔の内容と見比べてみるなんて遊びもオツなもんです。

最近めっきり見かけなくなったメーカーとかも載ってたりして。

Blog4

そうそう。2008年まではパーツと車体と別々だったので

楽しみ更に倍!みたいな感じだったのですが・・・

Blog6

ついでに雑誌ネタをもう1つ。MTB日和に続くMTB専門誌、

「MTB Only」の創刊号もようやく入手することができました。

Blog5_2

中身はインプレあり、ファッションあり、なんだこりゃ?ありで

印象としては良く言えば「色んなジャンルの情報が楽しめる」

悪く言うと「スタイルがまとまってなくてごった煮状態」てな感じ。

まぁ何はともあれ今となっては希少なMTB専門誌。

今後はMTB日和とは違った方向性で育っていって欲しいです。

毎度言うけど行く行くはMTBマガジンの復活を祈ってます!

« ADVENTURE in Fujimi 開催中止 | トップページ | 平日A山ライド(4/15) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

『MTB Only』なるものは知りませんでした。
この記事を読んで、速攻でAmazonにて"クリック"してしまいましたよ(笑)

届くのが楽しみですhappy01

まるちさん>
 早速注文済みですか。行動早っ!w
 こういう時にアマゾンは便利ですよね。
 読んだ感想のmixi日記楽しみにしてます。

パーツカタログは良いですね~買うわけでも無くとも、眺めてるだけで幸せです。妄想が膨らみます。
MTB onryは面白いは面白いですが、正直何か物足りない感はありますね。しかし貴重なMTB雑誌ですから、みんなが買うことで存続して、意見を寄せることで内容が充実して行くと思います。
ちなみに、MTB onryのロングテール特集に出てるのが、僕のホームショップです。

ささめさん>
 なんたってMTB Onlyは創刊号ですもんね。
 今後の充実に期待したいところですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/529361/51380245

この記事へのトラックバック一覧です: MTB系書籍購入:

« ADVENTURE in Fujimi 開催中止 | トップページ | 平日A山ライド(4/15) »