link2

  • にほんブログ村

    にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« LEZYNEのサドルバック | トップページ | グリップ交換 »

2011年2月10日 (木)

ビードワックスどうしてる?

タイヤ交換や、外出先でのパンク修理の際に

ビードをあげやすくする方法はいろいろあるけれど

今までオイラはこんなの↓を使ってました。

Blog1

シュワルベの「Easy Fit」です。

要はキャップを外すと、ヘッドがスポンジになってて

押しつけると中身の石鹸水が染み出てくるという代物。

室内での作業にはいいんだけど、持ち歩きにはチト大きい。

Blog2

というわけで、こんなの↑を買ってみました。

MARUNIの「ビードワックス」です。

そのまんまのネーミングが素敵デスね。

Blog3

今度は中身が固形。付属のスポンジに練り込んで、

それをタイヤのビードに塗っていくという寸法ですな。

これならサドルバックに入れておいても邪魔じゃないです。

今後、外出時のパンク修理に役立ってくれることでしょう。

・・・まぁ出来ればバンクはしないでくれたほうがですがw

« LEZYNEのサドルバック | トップページ | グリップ交換 »

整備・メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

これは自動車用なのでしょうかね!?
僕は石鹸水でテキトーにやっていましたので、
気が付けばタイヤのビートがボロボロです。
やっぱり専用のモノが良いのでしょうね!!

わたしもこれ愛用してまーす

私も石鹸水使ってます。
でも外出先でのパンク・・・考えたことなかったsweat01

チューブレスタイヤはメーカーによって、はめやすさが全然違いますね。
マキシスは比較的楽に付け外しが出来る感じです。

ツカカツさん>
 パッケージの絵からして自動車用でしょうね。
 でもすごく小さいので普通車のタイヤ4本交換したら
 すぐ無くなっちゃいそうですが・・・w

ya-maさん>
 おお。すでに愛用されてる人がいらっしゃった。
 愛用してるということは具合がいいという事ですよね。
 これなら安心して使っていけそうです。

まるちさん>
 外出先では携帯ポンプでビードをあげないといけないので
 尚更ビードワックスが必要となるかなぁと。
 小さい石鹸持ち歩いてボトルの水で溶かすという手も?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/529361/50831823

この記事へのトラックバック一覧です: ビードワックスどうしてる?:

« LEZYNEのサドルバック | トップページ | グリップ交換 »