link2

  • にほんブログ村

    にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

2010年12月の走行距離

2010年12月の走行距離は816kmでした。

前半頑張ったのに中だるみがあって伸び悩み。

後半で「なんとか」頑張ったって感じです。

Blog_a

消費カロリーは14,867カロリー。

通常月よりも多めに消費したのにやっぱり体重変わらず。

もう来年は体重減の目標はとりあえず立てない事にしますw

ちなみに年間走行距離は9001kmでした。

今日何としても9000kmを超えようと遠回りした甲斐がありましたw

来年はムリでも、そのうち年間1万キロを目指してみたいですね。

走り納め7トレライド

今日は走り納めに7トレへ行ってきました。

Blog1

朝は寒かったけど頑張って自走。途中のマクドで朝ご飯。

Blog2

集合場所にて。シゲピンさんの33rpmクロモリ号。

Bさんのビアンキアルミ号。takiさんのSCOTTカーボン号。

オイラのKAZUちゃん(SEVEN SOLA)がチタンなので

鉄・アルミ・カーボン・チタンと4種類のフレームが揃った。

Blog3

しばらくしてkoutaさんが到着。29erシングル前後リジットだ。

Blog4

さすがに年末。広場に1組の親子連れがいた他は

MTB乗りを見かけない。7トレ貸し切り状態だ。

Blog5_2

休憩多めでのんび~り流す。お日様サンサンで気持ちいい。

Blog6

たまにはマジメ?にプチ上り練。シゲピンさんナイスクリア。

皆あれこれ試して何度もトライ。こういうのも楽しいね。

Blog7

休んでは雑談を繰り返し、午後一ぐらいで早めの解散。

オイラは年間走行距離の為に少し遠回りして帰りました。

いやー。走り納めに相応しい楽しいライドでした。

今日ご一緒頂いた皆様。そして今年ご一緒頂いた全ての皆様。

KAZUちゃん、9ちゃん、Unico、NIGERU君。ありがとうございました。

2010年12月30日 (木)

2トレライド(12/29)

オイラの会社は12月28日で仕事納めでした。

つーわけで年末年始休みの初日である29日に

早速2トレに走りに行ってきました。

Blog01

朝から快晴。でも気温が低~い!所々路面が凍ってます。

気をつけていたのですが下りの右カーブで転倒;;

右のお尻と肩をしこたま打ちつけてしまいました。

Blog02

今日のメンツはサムライさん、ショウさん、Daddyさん、Sallyさん。

シゲピンさんは朝起きられず、遅れて合流予定です。

Blog03

サムライさんのドラゴン君。ホイールがXTRになってました。

Blog04

ゴンドラであがって早速メインルートを1本流します。

落ち葉サクサクで気持ちいい~。やっぱ2トレはいいな。

Blog05

途中で倒木超えのプチ練習会。Sallyさんナイスクリア。

Blog06

休憩中は自転車だけでなく色んな話題に花が咲く。

ときに笑いすぎて腹筋が痛くなることもw

Blog07_2

Blog08

Blog09

休憩後はプチジャンプ練。Daddyさんのお見事なジャンプ。

写真の上側が切れちゃたのが残念。今度撮り直しましょう。

Blog10

サムライさん激坂下りの図。さすがに安定したいいフォームだ。

Blog11

再びゴンドラで上がって今度は北東方面エリアへ。

Blog12

遅れてきたシゲピンさんも合流。これで6人パーティに。

Blog13

ひさしぶりの赤ぼっこ。相変わらずの絶景に感動。

KAZUちゃん(SEVEN SOLA)で来るのは初めてだ。

Blog14

再び南西エリアに戻ってきたがここでサムライさんがパンク。

急遽パンク修理講習会開催。へー。ほー。と皆興味深々。

Blog15

最後は広場でまったり休憩&雑談。

そして突如始まったプチステアケース練習会。

フロントアップが出来なかった人もコツをつかめたようです。

MTBは色々なテクがあって奥が深いね~。

出来なくても楽しいけど、出来るともっと楽しい。

オイラも地味練少しずつ頑張って行きたいと思います。

楽しいライドでした。ご一緒頂いた皆様有難う御座いました。

2010年12月28日 (火)

サドルバック新調

今まで使ってたTOPEAKのサドルバック。

エアロウエッジバック(ストラップマウント)

形も容量も使い勝手も気にいってたんだけど、

そろそろあちこち解れてきて使ってて不安になってきた。

Blog1

というわけで、サドルバックを新調しました。

今回も同じくTOPEAK。エアロウエッジバック「DX」

なにが「DX」なのかっていうと・・・↓

Blog2

工具類がチューブに接触しないように別に保存できるのだ。

ただし、ストラップマウントが無く、クイッククリックしか選べない。

多分オイラの使ってるSLR-XCには付かないだろうな~

と思いつつ半分賭けで買ってみたけどやっぱり付かないw

Blog3

で、仕方ないのでベース部分をタイラップでとめてみました。

4本でクロス止めしたので多分落ちたりはしないでしょう。

落ちないといいな。落ちないで下さい。お願いだから。

Blog4

じゃーん。付きました! うんうんイイ感じじゃん。(自己満足)

Blog5

反射鏡もちゃんと付けたし、バッチリだね。

あとはトレイル走ってみて落ちなければ完璧。

そのへんは明日実際に走って試してきたいと思います。

2010年12月26日 (日)

豪華ゲストとのKNPR尾根

今日はKNPR尾根へ行ってきました。

Blog01

集合場所にて。↑S澤さんのニューマシン。

スペシャのエピックカーボン。フルサスなのに重量10kg以下。

もうこうなるとMTBっていうよりモビルスーツだね。

Blog02

まずは皆でUMNK峠を上る。今日はクライマーが多いので

自然とペースがあがり気味。のっけから汗ダーダーだw

Blog03

UMNK峠終点にて。本日のスペシャルゲストのバイク↑

誰なのか?は記事の最後でネタバラシしますw

Blog04

林道に入ってしばらくは快適な道が続く。

ツカカツさんと「気持ちいいね~」を連呼しながら走る。

Blog05

HND山へは500mほどの担ぎ上げ。

毎度、この最後の石段は特にキツイね。

Blog06

山頂到着。時間が早かったのでハイカーさんは少なめ。

晴天の下でしばしお昼&おやつ休憩。

Blog07 

休憩後はいよいよお待ちかねの下りの部スタート。

スペシャルゲストの走りはさすがの安定感。

Blog10

シゲピンさん&33rpm号。メットの上にハンディカム装備。

Blog08

ヤマさん↑ いいフォームで下ってるなぁ。

Blog09

S澤さん&エピックカーボン↑ マシンの存在感ハンパないw

Blog11

楽しい下りはあっという間に終わっちゃうね。

途中スペシャルゲストの真後ろを走らせてもらったけど

その安定感とテクニックを間近で見れて感動モノでした。

というわけで、タネ明かしですが・・・↓

Blog12

じゃーん!なんと元全日本チャンプ&オリンピック代表

スペシャライズドジャパンの竹谷選手でした~。

とても気さくな方で、アドバイスもとてもわかりやすく、

そして走りはもちろん一級品(上りも下りも)。

一緒に走れてとてもためになる&楽しかったです。

竹谷さん&今日ご一緒させて頂いた皆様有難う御座いました。

2010年12月24日 (金)

榎本牧場へ行ってきた

12/23(祝)はYOKOとシゲピンさんとオイラの3人で

荒川サイクリングロードを榎本牧場まで行ってきました。

Blog01

YOKOは久しぶりのNIGERU君(Escape R3改)での出撃。

そういやシゲピンさん黒炭号も久々に見たなぁ。

Blog02

府中→武蔵境→ひばりが丘→志木→浦所バイパスとひた走る。

Blog03

羽根倉橋を通過中。先日の雨の影響で水量がやたら多い。

Blog04

一旦秋ヶ瀬公園に立ち寄ってトイレ&休憩。

前方に見える富士山が見事だ。

Blog05

いよいよ牧場めざして荒サイを北上する。

進めば進むほど向かい風がキツくなり心拍数が上がる。

Blog06

たまらず治水橋のレストランで昼食休憩。

ラーメン&チャーハンで580円。お味も素朴だけど上出来。

Blog07

R16を超えた辺りから向かい風がピークに。

その様子はさながらちょっとしたヒルクライムだ。

それでも頑張って踏んでいると牛さんの放牧シーンに遭遇。

目的地の牧場まであと少し!気合いを入れ直して進む。

Blog08

そしてついに目的地の榎本牧場に到着!

Blog09

場内には狭いながら沢山の動物さん達が。

この子牛さん、すっごく人懐っこくて可愛かった。

Blog10

でっかい牛さん。でもやさしい目をしてるんだな~。

Blog11

一通り場内を見学した後、目的のジェラート屋さんへ。

Blog12

さすが牧場直営。ハンパなく美味しいです。

動物で癒され、ジェラートに満足し、YOKOも生き返りましたw

Blog13

行きの向かい風で苦労した分、帰りは追い風で楽勝。

右手のススキの穂のなびき具合で想像してみて下さい。

往復約90km。風はちょっと(いやかなり?)強かったけど

天気もよく、まったり具合が楽しいポタリングでした。

シゲピンさんお付き合い頂きありがとうございました。

Blog14_2

おまけ↑ 今夜はクリスマスイブ。

ラベルに自転車の絵があるワインを見つけて買ってきました。

皆様も良いクリスマスをお過ごしくださいませ。

2010年12月22日 (水)

スプロケ交換(36T→32T)

KAZUちゃん(SEVEN SOLA)で使ってるスプロケは

980系XTRダイナシス(10速)の11-36T。↓

Blog1

山で走るにはギア比がワイドでいいんだけれど、

舗装路を走ってる時は中間ギアが欲しいな~と思う事も。

明日(12/23)はどこか山に走りに行こうと思ってたけど、

昨日までの大雨で明日晴れてもきっと路面はウエットだろう。

というわけで明日は舗装路ポタリングに決定~。

いいチャンスなのでリアのスプロケットを

以前買った11-32Tに変更してみる事にしました。

Blog2

まずは現在ついてる11-36Tを取り外す。

Blog3

折角バラしたんで、ついでに軽く清掃します。

チェーンオイルを変えたおかげで以前より汚れが少ないね。

Blog4

左が従来のXTR11-36T。右が新しく付けるXT11-32T。

こうして見るとかなり大きさに差があるね。

Blog5

取り付け完了。ようやくディスクよりスプロケが小さくなったw

Blog6

11-36Tを見慣れてたので32Tはやたら小さく見えるね。

11-12-14-16-18-20-22-25-28-32とギアも大分クロスしてる。

きっと変速が楽しいだろうな~。明日のポタが今から楽しみです。

2010年12月20日 (月)

チェーンステーカバー四苦八苦

KAZUちゃん(SEVEN SOLA)につけてたチェーンステーカバー。

Blog1

グルグルマークが可愛いバイクリボンっていうメーカー。

色とか素材とか気にいってたんだけど、1つ難点が。

Blog2

それは、裏のベルクロが全面じゃなく左右両側のみ。

これによって時々ずれてタイヤに当たったりするんだよね。

Blog4

で、この前CBAで特価インナーを買った時に、

ついでにバズーカのチェーンステーカバーを同時購入してみた。

これならベルクロが全面タイプだからズレないだろう!

Blog5

が。取り付けてみると、KAZUちゃんには太すぎるみたいで

余った部分がタイヤに当たってしまう・・・。

仕方ないのでタイラップで固定したり工夫して使ってた。

Blog6_2

で。今日仕事帰りに偶然寄ったMTBショップで

良さげなチェーンステーカバーを発見→購入。

Blog7

結局最初と同じバイクリボン社の製品でした。

でも今度のは全面ベルクロだから期待できそう。

Blog8

つけてみた↑ 今度こそバッチリです! 嬉しいなぁ~。

たかがチェーンカバーだけど気に入ったモノを見つけるのは

やっぱりそれなりに時間もお金もかかりますね。

折角見つけた「お気に入り」。大切に使って行きたいと思います。

2010年12月18日 (土)

YKB尾根ライド

今日はJobeさん御一行とYKB尾根へ行ってきました。

Blog01

デポ地にて全員集合。抜けるような青空。今日もいい天気だ。

Blog02

まずは舗装路のヒルクライム。皆でワイワイのんびり上る。

Blog03_2

途中にはこんな神々しい景色も。うーん。いいねぇ。

Blog04

舗装路の頂点から、今度は林道で更に上へ。

Blog05

基本「押し」。乗車率はすごぶる低い。

でもこういうのも、これはこれで楽しかったりするよね。

Blog06

標高が上がると日陰はこんな感じ。

Blog07

雪と霜が混じってる? 落ち葉とは違ったサクサク感が楽しい。

Blog08

避難小屋にてお昼休憩。他のグループも休んでました。

小屋は日陰でめっぽう寒い。たまらず日向に「避難」w

Blog09

昼食後はいよいよお待ちかねのダウンヒルスタートです。

あまりに楽しかったのでお約束で写真が少ないですw

Blog10

途中で難しそうなドロップオフがあり、皆で挑戦してみました。

写真は見事にクリアしたJobeさん。かっこいいな~。

Blog11

楽しかったダウンヒルも、あっという間に終了。

初めて走ったコースでしたが変化に富んでて面白かった。

Blog12

帰路は夕暮れの多摩サイをのんびり流して帰りました。

朝から晩まで今日も1日楽しかったな~。

ご一緒頂いた皆様、ありがとうございました。

2010年12月16日 (木)

TOPEAK携帯ポンプの小技

オイラが使ってる携帯ポンプは

TOPEAKのマウンテンロケットCBブラスター。

Blog1

3年前から使ってるので現行とはちょっと細部が違う。

それでも軽くて使いやすいので気に入ってる。

Blog3

トレイル走ってて、先端の穴から水が入っちゃう事があり、

その対策として自作のキャップ↑を作ってハメてた。

Blog2

こんな感じ↑ ちなみにこのキャップは

椅子の足につける樹脂ラバーを削って作りましたw

で、目的は達成してたんだけど時々このキャップが

知らず知らずのうちに外れて無くなる事が数回。

なんとか脱落防止の良い方法はないかなーと思ってた。

Blog4

そしたらTOPEAKから丁度いいリビルドパーツが出てました。

口先に挟みこめるタイプのキャップです↑

Blog5

現行モデルは純正でこれがついてるのね。

(やはり水が入るってクレームが多かったのか?)

旧型にもちゃんと付ける事ができました。

Blog6

これでキャップの脱落を気にする事なくトレイルを楽しめます。

オイラと同じ旧型のTOPEAKポンプをお使いの方がいらしたら

試してみる価値のある小技だと思いますよ~。

2010年12月14日 (火)

特価インナーパンツ買ってみた

オイラは基本レーパン履かない派。

王滝とか、たまーに出るイベントレース以外は

春・夏・秋→スリークオーターパンツ。冬→長ズボンだ。

で、下にパッドのついたインナーパンツを履くことが多い。

そんなわけでインナーパンツも5枚ほど持ってるんだけど

そろそろ最初の頃買ったヤツはダメになってきてるんで

追加で買い足せないとなーと思ってたところ

リニューアルしたサイクルベースあさひのホームページで

ウイザードのインナーパンツが特価で出てたので買ってみた。

Blog1

注文→入金から中3日で商品が到着↑

2枚セットと3枚セットがあったけど今回は2枚セットを購入。

Blog2

袋から出してみた↑。メッシュ素材で通気性が良さそうだ。

Blog3

パットはかなりしっかりしてて厚みもそれなりにある。

早速先日の2トレライドで試して来ました。

身長167cm。体重61kgのオイラでMサイズがピッタリ。

ただし太ももの辺りはちょっとだけキツい感じがする。

ウエストがゆるゆるじゃなければLサイズでもいいかも。

パットは厚みがある分、座り心地は快適。

約80kmのライドでも全くお尻が痛くなりませんでした。

これで2枚組3528円。つまり1枚約1750円。お買い得です。

セールは12月20日までなので興味のある方はお早めに!

2010年12月12日 (日)

2トレライド(12/12)

今日は久しぶりに2トレへ行ってきました。

考えてみたらKAZUちゃん(SEVEN SOLA)で来るのは

これが初めてかも!(9月に9ちゃんで来たのが最後)

Blog01

朝9時。羽村駅にて輪行で来たましらさんと合流。

タイオガのコクーン(輪行袋)。後輪外さないのは楽そうだ。

Blog02_2

第二集合場所にて全員集合。本日のライドは5名。

ツカカツさん、S澤さん、ましらさんと、復活したサムライさんだ。

Blog03

まずは舗装路でのんびり上る。

2トレをガッツリ走る時はここは何度も上り返すので

オイラは勝手に「ゴンドラ」って呼んでるw

Blog04

エントリーポイントに到着。ツカカツさん乗車でアタック。

今日は落ち葉でラインが読めずに難しかった。

Blog05

まずはメインルートへ1本。相変わらずのアップダウンが楽しい。

あっという間にいつもの休憩ポイントに到着。

Blog06

休憩後はプチジャンプで撮影大会。

S澤さんいい感じでフロントリフトできてるな~。

Blog07

ツカカツさんのはシャッターのタイミングが少し遅かった。

カメラマンのテク不足で申し訳ない;;

Blog08

一旦降りて、ゴンドラで上り返して2本目。

今度は広場へ抜けるルートを楽しみながら下る。

落ち葉が敷き詰められた広い斜面はスキー場のよう。

各自思い思いのシュプールを描きつつ広場を目指す。

Blog09

広場に到着。遠く新宿の高層ビル群やスカイツリーも見える。

ここでしばらくのんびりと休憩して早めの解散となりました。

Blog10_2

風も無く、お日様サンサンで、12月だっていうのに

ジャケット脱いで長袖Tシャツだけでも全然寒くなかったよ。

今日も1日楽しかった。皆さんありがとうございました。

2010年12月10日 (金)

知ってました?電池の話

先日新調したLEDライトのFenix LD20 R4

実は初めて使った時に、ハイモードで30分も持ちませんでした。

カタログ値だとハイモードでも2時間は持つハズだし、

今まで使ってたFenix LD20 Premium Q5でもこんな事は無かった。

まさか個体不良?やだなーなんて思いつつネットで調べてみたら

実は乾電池には放電容量ってのがあるらしい事に気が付いた。

Blog1

コイツ↑が30分も持たなかったときに使ってた電池。

R4購入時に新たに購入してきたヤツなのだが、

Blog5

裏を見てみると放電容量は「1000mah」と書いてある。

mahは「ミリアンペアアワー」と読むらしく、

たとえばこの電池の1000mahは1000ミリアンペア(ma)の電流を

約1時間(h)放電することができますよーっていう事らしい。

つまり単位が同じならば数字が大きい方が持ちがいいという事。

Blog3_2

で、今まで使ってた電池↑を見てみたら・・・

なんと2倍の2000mahもあるじゃないですか!

そりゃ同じランタイムを期待しちゃダメですよね。

Blog2

慌てて、新たにもう1組電池を購入してきました。

Blog4

この子はちゃんと1950mahあるよ。これで安心。

翌日の朝練で試してみましたが1時間経っても大丈夫でした。

いやー。なんでも色々調べてみないとダメですね。

もちろん皆には「そんなの常識!」ぐらいの事かもしれませんが

もし知らなかった人がいたら電池の容量にご注意くださいませ。

2010年12月 8日 (水)

デジカメ購入(DSC-WX5)

オイラが持ってるデジカメは2機種。

1つはコンパクト一眼のPanasonic Lumix GF1

もう1つは防水耐ショックのOLYMPUS μTOUGH6000だ。

μTOUGHはMTBで持ち歩くにはベストと言えるのだけど

なんせ起動が遅くて、シャッターチャンスを逃す事も。

もっとサクっと気楽に撮れるバカチョンカメラが欲しいな~

Pb299270

というわけで、ちょっと前に買ってきました↑

SONYのCybershot(サイバーショット)DSC-WX5です。

Pb299272

広角24mmから光学5倍ズームまで。F2.4の明るいレンズ。

高感度COMSセンサー搭載で暗いところでも綺麗に撮れる。

今のコンデジは各社とっても進化してて選ぶのに迷ったけど

ネットで「究極のバカチョン」と評価が高かったので決めました。

Blog1

早速撮って見た↑ 16:9の設定も出来るのね。

夕方で雲も多かったのに明るく撮れるな~。

Blog2

↑簡単パノラマ写真機能つき。

カメラを左から右へグルっとまわすだけで勝手にこうなる。

Blog3

↑背景ボカし機能つき。光学的にじゃなくて電子的にボカす。

よーくみるとバレるけど、まぁ雰囲気味わえればいいよねw

Blog4

うたい文句通り暗い所でも綺麗に撮れるよ↑

フラッシュ無し&手持ちでこの通り。

Blog5

最後は朝練の時に撮った1枚↑

朝焼けと三日月と宵の明星がキレイでしょ?

これもノーフラッシュ&手持ち。最近のコンデジはすげぇなぁ。

これでお値段2万円以下ですよ。コスパもバッチリ。

気に入りました。よーし、山でもどんどん写真撮るぞー。

今後雨の心配が無いライドに持って行きたいと思います。

2010年12月 6日 (月)

7トレライド(12/5)

日曜日は新調したペダルのテストを兼ねて

久しぶりに7トレに走りに行ってきました。

Blog01

朝一の玉川上水は人も疎らでちょっと寂しい感じがイイね。

Blog03_2 

7トレ到着。広場にて今日のバディ よっすぃ~さんと合流。

Blog02_2

↑よっすぃ~さんの愛車DMR号。漢の前後フルリジットだ。

ちょっと乗せてもらったけど、操るのが難しくて楽しいね~。

Blog04

朝は寒かったけど、日が出てきて次第に暖かくなってきた。

太陽サンサン&落ち葉サクサクで最高に気持ちイイ。

Blog05

コースの途中で休憩中。MTBは走ってても休んでても楽しいね。

Blog06

この後、別のMTBグループと遭遇。

聞けばナカザワジムのお客さん御一行とのこと。

見た事ある女性がいるな~と思ったら前回のKNPR尾根

ご一緒させて頂いたSALLYさんでした。奇遇~。

Blog07

折角なのでこのグループと一緒に走らせてもらうことに。

初めて走るルートで新鮮。こんな見晴らしのいい場所も!

Blog08

Blog10

Blog09

ちょっとしたチャレンジポイントにて上り練習。

地元の子供たちが「何やってんの~?」と興味深々。

急遽ギャラリーの登場で皆より一層真剣にベダルをこぐw

Blog11

この直後、KAZUちゃん(SEVEN SOLA)の後輪から異音が。

見てみるとチェーンがありえない外れ方をしてる。

折れたわけじゃないのに、テンションプーリーから脱落?

どうやって外れたんだろう? なんかの手品みたいだ。

仕方ないので一旦工具でプーリーを外してつけなおした。

Blog12

無事戦線復帰。再びグループと一緒に走りだす。

広場にて雑談後、このグループから離脱。

お昼ご飯を食べに下のコンビニでおにぎりを買って公園へ。

Blog13

公園で休憩中の別MTBグループを発見。

よーく見てみたらなんとサイクロンさん御一行でした。

輪に混ぜてもらって一緒にお昼ご飯タイム&雑談。

Blog14

サイクロンさん達と別れて、再びよっすぃ~さんと7トレへ。

広場までのんびり戻ってここで解散となりました。

天気もよかったし、暖かかったし、色んな人にも会えて

大好きなトレイルをのんびり走ったり休んだり・・・

あぁMTB乗ってて本当に良かったと思える1日でした。

よっすぃ~さん他ご一緒頂いた皆様ありがとうございました。

そうそう。XPEDOのペダルは予想通りイイ感じでした。

外したい時にはスパっと外れるけど不意に外れたりしない。

これでハードなトレイルもバッチリです!(注:乗り手はヘタレ)

2010年12月 4日 (土)

超軽量ペダル再び(XPEDO XMF08TT)

KAZUちゃん(SEVEN SOLA)で使ってるペダルは

シマノのPD-M970。いわゆる970系XTRのSPDペダルだ。

クリートのキャッチ性能は抜群で信頼性の高い製品なのだが

マルチリリースのクリートを使っているせいなのか、

トレイルでギャップを超えた時に意識せずにリリースされて

しまうことがたまにあって、ちょっとビックリするシーンも。

開放値を強く設定すると、外したい時に外せないし困りもの。

Pb279263

新型のXTRペダル(PD-M980)も考えたけれど、

やっぱり今回もXPEDOのペダルにしてみました。↑

XPEDO XMF08TT(チタンボディ/チタンスピンドル)です。

Pb279264

見た目は9ちゃん(XHM9)に使ってたMF-1そっくり。

何が違うかって言うと、MF-1はベアリングが1個だったけど

XMF08ではなんとベアリングが3個も入ってる(らしい)。

Pb279266

それでいて重量はMF-1とほぼ変わらず。片側約110g。

新型XTRペダルよりペアで約100gも軽い。

Pb279269

つけてみた。正直カッコはXTRのがいいかなw

キャッチ&リリース性能はどうだろう。早速試走へ。

Blog1

多摩サイを軽く流す。うんうんキャッチもリリースもいい感じ。

まだちゃんとトレイルを走ってないのでわからないけれど

きっと山でもしっかりとホールドしてくれることでしょう。

Blog2

Blog3

余談ですが、多摩サイ沿いにある福生南公園。

公園内で自転車と歩行者の通行区分けが始まってました。

そういえばこの区間て公園で遊ぶ子供たちが多くて、

自転車が徐行するようにイライラ棒とか立ってたもんね。

多摩サイ利用する皆さん、初通行時には気をつけましょう。

さて。明日はペダルのリリースを試しに山へ行ってきまーす。

2010年12月 2日 (木)

LEDライト新調(LD20-R4)

オイラが使ってるLEDライトはFenix LD20 Premium Q5

ちなみにこのブログが始まった時の最初の記事の題材だ。

単三電池2本でエネループが使えて経済的。軽くて頑丈。

そして最高180ルーメンの明るさという事無しのライトでしたが

先日の朝練の時にハイモードへ切り替えようとしたら出来ない?

そりゃ2年も使ってれば故障もするわなぁ。ってことで、

同じFenix LD20の後継機である LD20 R4を購入してみました。

Ld20_1

アマゾンで夜8時に注文したら、翌日の夕方には届いたよ。

ネット通販ってすごく進歩してるなぁと痛感しました。

Ld20_2

箱から出してみた。Q5が180ルーメンだったのに対して

このR4は205ルーメンと、更に明るいライトになってます。

Ld20_3 

手前がQ5。奥がR4。遠近法でQ5のが大きく見えますが

実際のサイズはほぼ一緒。レンズフードは若干R4が大きいか?

Ld20_5

Q5のハイモード照射↑(180ルーメン)

ちなみに壊れたと勝手に思ってましたが、

モード切り替えの方法をオイラが間違ってただけでした。

右にひねるんじゃなくて左にひねるんだったよ。流石オイ(ry

Ld20_6

R4のハイモード照射↑(205ルーメン)

Q5に比べて照射面積が広い感じがするなぁ。

Ld20_4

Q5で使ってたステーにピッタリ装着できた。

てなわけで早速今朝の朝練で試してきましたよ。

Ld20_7

やっぱりQ5と比べて照らす面積が広がってる。

早朝の真っ暗な多摩サイも安心して走れますね。

明るいライトをお探しの方は是非試してみて下さい~。

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »