link2

  • にほんブログ村

    にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« KAZUちゃん 初ライド | トップページ | 平日山サイ行ってきた »

2010年10月26日 (火)

KAZUちゃん(SEVEN SOLA)インプレ

遅くなりましたがKAZUちゃんインプレです。

Pa239357

車体重量は約9.5kg(ペダルレス)。
9ちゃんよりも微妙に軽いぐらい?
フレーム重量は9ちゃんのが軽いはずなので
コンポやサスが新型になって軽くなっているのかな?

まずまたがった瞬間に感じるのはポジションの違い。
前傾姿勢だった9ちゃんに比べて上半身がゆったり。
ライザーバーによる恩恵でリラックスして乗る事が出来る。

漕ぎ出すと舗装路では9ちゃんに比べて若干の重さを感じる。
これは履いてるタイヤの違いによる所が大きいと思うので
次回マラソン系の低いノブのタイヤで判断してみたい。

今回ローノーマルが廃止になった980系XTR。
仕方なくオイラもトップノーマルになったわけだが
正直まだ操作に慣れてないので時々シフトミスをする。
でも、ビックリしたのがシフトチェンジの軽さ。
シフトダウン(プッシュ)が今までの970系より断然軽い。
よいしょって感じじゃなく、スイっとシフトチェンジできる。
これなら慣れればトップノーマルでも行けるかもだ。

Pa239353

シフトアップ(リリース)は快適そのもの。
加速時はパシッパシッと気持ちよく変速できる。
これはトップノーマル独自の利点だよね。

シフトの軽さはむしろフロント側のほうが際立つ感じ。
センターからインナー、またはアウターへの移動が楽ちん。
そして980系からインナーが24Tに、アウターが42Tになった。
970系までと比べて2Tずつセンターよりになったわけ。
これによりフロントの変速時のギアの変化が少なくなった。
フロントギアをチェンジするのってちょっと気合いるよね?
その敷居が今までよりも断然低くなった気がする。
あまり意識せずにフロントもシフトチェンジできる感じ。
これは山を走ってる時にとても精神的に大きなプラスです。

10速化の恩恵については正直イマイチわからん。
数えたら「ああ10速ある」って認識はできるけれど
走ってる時に10速で良かったって思うシーンはまだ無いです。
今の11-36Tは中間ギアが結構飛んでるので上か下か迷う事も。
11-32Tとかの10速はギアチェンジが楽しいのかもねー。

ブレーキはXC系のサーボがついてないタイプですが
里山で使う分には制動力には全く問題ありません。
ていうか970系よりも全然良く止まり、コントローラブルです。
冷却フィンの効果はさっぱりわかりませんw

FITダンパー&カシマコート化された2011年型FOX。
以前使っていた2009年形よりも更に路面追従性がアップ。
下りコーナーの切り替えしなどがスムーズになった気がします。
もうちょい乗り込んで自分用のセットアップを探ります。

Pa239354

フレームは良くも悪くもカーボンとは全く違う印象。
振動吸収性はカーボンに遠く及びません。
でも固過ぎってほどじゃないんだよね。ほどよい固さ。
驚いたのはギャップを踏んだ時のしなり?伸び?
ギュってしなった後、ビューンって返ってくる感じ。
この「ビューン」の時にタイミングを合わせて踏んでやると
ビックリするぐらい加速してスピードが上がっていく。
これはコーナーの立ち上がりとかにも使えて面白い。

9ちゃんにはこういう加速感は無かった。
そのかわり路面をなめるようにスムーズに進んで行く。
固めにセットしたフルサスに近いような雰囲気だった。
KAZUちゃんは一言でいうと「じゃじゃ馬娘」。
暴れようとする車体をコントロールしてあげて、
タイミング良く鞭を入れる(踏む)と跳ねるように駆ける。
スピードを上げれば上げるほど安定してくる感じだね。

サスの所でも書いたけど、フロントの回頭性が高く、
リアも適度に踏ん張ってくれるせいか小回りが安定してる。
ライザーバーで上体がリラックスできているってのもあるかな?
色んな要素が絡んでるのかもしれないけど、乗ってて楽しい。
シングルトラックの下りが益々好きになりそうです。

以上。テキトーな素人による、テキトーなインプレでした。
きっと間違ってる部分もあるので決して鵜呑みにしないように。
これから時間をかけてKAZUちゃんと仲良くなって行きたいです。

« KAZUちゃん 初ライド | トップページ | 平日山サイ行ってきた »

MTB」カテゴリの記事

コメント

じゃじゃ馬娘を乗りこなすやましたさんステキすぎます!
チタンはクロモリより「張り」があるからそんな乗り味になるんですかね?
下りはプッシュだけでどんどん進んでいっちゃう感じだったら楽しいそう♪

オイラが思うやましたさんのイメージは少しおとなしめなのでハンドルもライザーになった事だしじゃじゃ馬にイメチェンてのもいいかも(^-^)/

折角の10速もうすこしクロスしてると楽しそうですね
じゃじゃ馬もすぐに手なずけちゃうんでしょうね

多段なスプロケは一定速度で巡航するときにわかるんでしょうねー。ってーと恩恵を被るのは自走ですかねw

高速林道とトレイルダウンヒルにも行きましょう!
富士見へ!小回り効くとスーパーバンクおもしろいですよ!きっと。

チタンのしなりですか~
クロモリに近いしなりなのでしょうかね。
もちろん材質で決まる訳ではないでしょうけど
重量が軽くて、しなるチタン・・・
興味ありです!!^^

おお、NEWバイク!ダイナシスうらやましす。
山を走るならやっぱりフロントトリプルは必須ですかね。
2枚ギヤのレーシーな仕様にも心惹かれるのですが。

jobeさん>
 クロモリよりも確かに張りがある感じですね。
 硬度はアルミ>チタン>クロモリかなぁ。
 最近プッシュが楽しくてたまりませんw

guttsuan>
 ほら。オイラ本人もおとなしいし(目をそらしつつ)
 じゃじゃ馬ならし、がんばります!

koutaさん>
 舗装路だと確かにもっとクロスさせたい所ですね。
 山サイだとこれでいいかも!と今日思いました。

シゲピンさん>
 確かにこのバイクなら富士見も楽しそうだ~
 今シーズンはムリでも来シーズンは行きたいです。

ツカカツさん>
 クロモリよりも返りが強い感じがしますね。
 是非今度乗って見て下さい~。

ヨウ。さん>
 脚があればフロント2枚でも行けるのかも。
 オイラは貧脚なので迷わず3枚って感じでしたw

いいなぁ DYNA-SYSsign03

わたしの持ってるチタンは ヒルクライムのみで使用してましたが、先日初めて XCで使用しました。
やましたさんの言われるとうり 固めのフルサスですね。
フレームのしなりをうまく使ってあげるとすごく加速しそうですね。
今シーズンは パノラマももう終わりですが 来シーズンは 是非遊びにきてください。
地元のトレイルもご案内しますよ~paper

ポンさん>
 いつか長野は遠征に行きたいと思ってるんだよね。
 雪が降る前に遊びに行けたらいいなぁ。
 その時はチタン2台で走りたいですね^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/529361/49849473

この記事へのトラックバック一覧です: KAZUちゃん(SEVEN SOLA)インプレ:

« KAZUちゃん 初ライド | トップページ | 平日山サイ行ってきた »