link2

  • にほんブログ村

    にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

2010年9月の走行距離

2010年9月の走行距離は734kmでした。

王滝前の地道な朝練と、王滝120kmで距離を稼ぎましたが

王滝後は燃え尽き症候群(笑)で朝練サボリっぱなし。

結局前半頑張った分後半サボってプラマイゼロって感じです。

20100903

消費カロリーは14,205カロリー。

王滝直前は60kgちょいぐらいまで落ちたのですが、

今はまた61kg~62kgを行ったりきたりの状態に逆戻り。

こりゃ年内に58kgは難しいかなぁなんて早くも諦めムード。

秋は食べ物が美味しい季節ですしね~。

栗ごはん。秋刀魚。茄子。鮭。梨。葡萄。etcetc・・・

「まつたけ」がリストに無いのは気にしない方向で☆

2010年9月29日 (水)

2010秋SDA王滝120kmの備忘録

2010年9月のSDA王滝120kmの備忘録です。

20100902

【コース】

SDA王滝120km順走(反時計まわり+後半20kmループ)

【マシン】

フレーム:ANCHOR XHM9

フォーク:FOX F100RL Remote

ホイール:MAVIC CROSSMAX-SL

タイヤ:シュワルベ レーシングラルフ 2.1(チューブレス化)

エア圧:フロント2.1k リア2.2k

ブレーキパット:XTR純正(前後とも)

【ウエア類】

ヘルメット:OGK モストロ ヴィゴール

アイウエア:OAKLEY FLAKJACKET KLJ

グローブ:パールイズミ フルフィンガー

ジャージ:Wizard Tricolor7

レーパン:パールイズミ ブライトスパッツ(296-3D)

シューズ:SIDI DOMINATOR

ソックス:ユニクロ(3枚1000円)

アームカバー:パールイズミ

バンダナ:Wizard ←New!

【持ち物】

スペアチューブ 2本

パンク修理パッチ 4枚(ゴム糊不要タイプ)

携帯ポンプ 1本

ガムテープ 少々

携帯工具

タイヤレバー 2本

コネクトピン 2本

チェーンのコマ 4リンク

チェーンOIL ミニボトル1本

防水デジカメ

エアーサロンパス

予備のディスクパッド 1セット

【補給食&飲み物】

ボトル(スポーツドリンク) 0.7L×1本 (各CPにて補充)

パワージェル12本をフラスコ4つに(3×4=12) (完食)

カレーパン×1 マロンブッセ×2 (完食)

缶コーラ(150ml)×1(後半ループに入る時に一気飲み)

【思ったこと】

・スタート位置、朝4時に並べて前から200台目前後?

・スタート時の気温16度。ウインドブレーカーは無くてもOK。

・今回はスタート直後の周囲のペースが遅くて苦労した。

・半袖ジャージ+アームカバーは寒暖変化対応が楽でGOOD。

・アップは無くてもOK。林道に入るまでに少しは温まる。

・今回も背中に何も背負わなかった。腰痛なし。すごぶる快適。

・フラスコも1本ずつしか背中ポケットに入れなかった◎

・シングルボトルは車体が軽くなって◎

・パワージェルはスポーツドリンクで薄めておいた◎

・リア34T大正解。後半ループに向けて脚を残せた。

・ブッセは美味しいけど50km過ぎると粉々に砕ける。

・菓子パンは小さめのを2個がよい?残すと砕ける。

・パンク1回(サイドカット) 薄めのタイヤはリスク大きい?

・日差しが強かったのでバンダナ大活躍◎

2010年9月27日 (月)

2→7→6→8トレ

秋の王滝が終わって1週間。そして天気の良い日曜日。

YOKOが「都民の森まで行く!」というので2人で出撃。

P9269262

早速多摩サイを西へ。風がちょっと冷たいけど気持ちいい。

P9269263

万願寺の渡しまで来て小休憩。さて再出発・・・と思いきや

Blog1_2

なんと、YOKOが体調不良によりここで突然のリタイヤ。

P9269266

急遽ソロライドになってしまい行き先に迷ったけれど、

天気もいいし、久しぶりに数字トレイル巡りをしてみる事にした。

P9269267

てなわけでまずは2トレを目指してプチヒルクライム。

王滝じゃないし、途中でたっぷり休憩しつつのんびり進む。

Blog2_2

2トレの入口で1人のMTBerと遭遇。ルイガノ乗りのT口さんだ。

聞けば彼もソロ。というわけでご一緒させてもらうことに。

P9269269

リズムに乗って走って、いつものポイントにて一休み。

T口さんは本当は2トレで1日走るつもりらしかったのだが

オイラのお誘いで一緒に7トレに行ってくれることになった。

P9269270

2トレから30分ほどの移動でサクっと7トレへ。

Blog3

ここで午前中で仕事が終わったguttsuanと合流。

P9269276

高速ロングコースを3人で快調にすっとばす。

Blog4

下ってきてのんびりダベリングタイム。こういうのが最高に楽しいね。

ところが話してるうちに雲行きが怪しくなってきた。雨降りそう?

というわけで残念だけどguttsuanとはここでバイバイ。

T口さんとも16号バイパスでお別れして1人6トレへ。

P9269280

西山のほうからエントリーしてドルアーガの塔で一休み。

こうしてる間にも空がどんどん曇ってきてる。

この先のルートを迷うけど、ここまできたら8にも寄りたい!

P9269282

多摩湖サイクリングロードを東へ急ぐ。

P9269283

無事8トレ到着。2→7→6→8の数字トレイル周回完成。

目的も達成できたし、雨が降り出す前に帰路につくことに。

途中でポツポツときたけどなんとか降られずに自宅へ戻れた。

100kmにちょっとだけ足りなかったけど久しぶりのプチロング。

やっぱりこのルートは楽しいね。そしてまったりポタは最高。

T口さん、guttsuan、ありがとうございました。

2010年9月25日 (土)

秋のナイトポタ

ここ最近気温がグっと落ち、やっと秋らしくなってきました。

王滝も終わって気持ちもマッタリモードに突入。

P10004741

こんな夜はカメラを持ってのんびりポタへGO!

P10004771

なんとなく気分的にMTBではなくてクロスバイクで出撃。

久しぶりのNIGERU君(Escape R3改)とのライドです。

P10004791

カメラも防水のコンデジではなく、デジイチを持ってきた。

さすがにF2.0のレンズは暗い所でもよく撮れるなぁ。

P10004811

P10004801

行く先を決めずにフラフラと東八道路を西へ。

P10004821

国道20号(甲州街道)を超えてそのまま関戸橋もスルーで通過。

P10004831

折角なので連光寺坂(裏)をゆるゆると上って見る。

P10004881

頂上で一休み。風が冷たくて気持ちいい。

この後、大丸方面へ下ってそのまま帰宅しました。

約30kmのナイトポタ。写真も綺麗に撮れて大満足です。

ガツガツ走るだけが自転車じゃないなーと改めて思う夜でした。

2010年9月22日 (水)

2010秋SDA王滝120km(当日編)

さて。いよいよレース当日です。

Img_3655

朝3時起床。4時ちょい過ぎにスポーツ公園着。

当然ながらまだ真っ暗。この時点で気温は15度前後。

例年だと気温一桁なので秋の王滝にしては暖かい。

P9199281

到着後すぐに自転車を並べたんだけど、すでにこの位置。

手前の黒いトレックはシゲピンさんの黒炭号だ。

P9199282

当然オイラの後ろにも車列がずらーっと。

オイラの位置で前から250~300台ぐらいなのかな?

やっぱりスタンドで立ってるのは9ちゃん(XHM9)だけw

P9199284

スタート5分前。山の間に低い雲が。頼むから雨はやめてね。

そんな事を思ってる間に恒例のふぁ~んという音でスタート。

P9199286

牛ジャージのシゲピンさんと一緒にゲートをくぐる。

P9199292 

林道入口までは舗装路をパレードラン。前方中央にショウさん発見。

あせらずゆっくり行こう!と声をかけて先へ。

P9199295

さて。いよいよダートが始まった。ここから先はCP1まで

道が細くて例年渋滞が発生しやすい場所ではあるが、

今年はいつもにも増して周囲のペースがゆっくり?

仕方ないのでラインをはずして抜ける所で前に出る。

Blog03

しばらくすると「やましたさん!」と声をかけられる。

以前2トレでご一緒させてもらったJJさんだ。

相変わらずの前後リジット。これで120kmだもん。すごいなぁ。

P9199299

だいぶ渋滞が解消されてきたので更にペースアップ。

とはいえ、初の120kmだ。ムリはしないようマイペースで。

P9199300

CP1到着。時間は約2時間半。ほぼ去年と同じペースかな。

シングルボトルなのでここで給水。一旦停車後再スタート。

P9199301

CP1からCP2までは一番好きな区間かも。(但し順走に限る)

P9199302

やっぱりここのフラットダートは若干下ってるんだね。

フロントアウターにかけて順調に飛ばす飛ばす。

P9199303

下り終わるとCP2へ向けていよいよ通称「無限坂」の始まりだ。

さっきまであの貯水池の横を走ってたんだよなーとか思いつつ、

のんびりあせらずクルクルとペダルを回して上って行く。

途中RiseRideの鈴木ゆーいちさんが止まってた。

王滝100km優勝者の彼がなぜこんなとこに?と声をかけると

どうやら膝の故障でペダリングがままならないらしい。

「がんばってください!」と声援を送って先に行かせてもらう。

そして、ついにその瞬間は訪れた・・・。

CP2の手前でちょっとした下りを走ってるときにリアタイヤに違和感。

P9199304

まさかとは思ったけど、悲しいかなやっぱりパンクでした。

8回目の王滝にて、ついに初めてのパンクを経験。

あ~あと思いつつも、ネタ的には美味しいなとかも思ったり。

タイヤを外して内側をチェック。異物は残ってないようなので

チューブを入れて携帯ポンプでせっせとふくらませる。

でもあせっているのかなかなかビードがあがってくれない。

2回ほどタイヤを組み直してみたりしてようやく完成。

は~。20分以上もタイムロスしちゃったよ。もったいなぁ。

パンク修理の間にJJさんやS澤さんやツカカツさんが抜いていった。

最初からタイムは狙ってないけれど、決定的になったので

すぐそこのCP2で給水&OIL刺し&休憩。

OIL切れを起こしていた人が周りに多かったので

3人ほどにチェーンOILを分け与えて再出発。

P9199306

無限坂後半を淡々と上る。左手にはCP2付近が見える。

あの右から下ってくる坂でパンクしたんだなー。くそぅ。

P9199308

上っても上っても上り坂。まさに無限坂。

前を走る黄色い靴下の方とはゴール直前まで一緒でした。

P9199309

CP3を12時ちょい前ぐらいに通過。100kmなら7時間切りぐらい?

だけどここからがまだまだ長いんだよなー。120kmは。

とりあえず気張らず足を残しつつせっせと上って下る。

途中ナガミネさんが追いついてきた。彼もパンクで苦戦したみたい。

ゴールまでのダウンヒルを一緒に楽しんで下る。

P9199310

長いダウンヒルの後、少しフラットになった部分で

いよいよ100kmと120kmの分岐点がやってきた。

この時点で6時間50分ぐらい。うぅ、すぐそこがゴールなのに、

またここから上り返すのかよ。助けてママン。

係の人にゼッケンに黒いマーカーで印をつけてもらい再スタート。

P9199311

ここから先は未知の領域。モチベーションアップのために

自分へのご褒美として持ってきたコーラをここで一気飲み。

うまぁ~っ! 一瞬だけど生き返った! さて頑張るぞ!

・・・がしかし。生き返ったのも束の間。

P9199312

うあああぁぁ! なんじゃこのガレた激坂はぁぁぁ!?

P9199314

120kmの後半ループコースはキツイよ~って聞いてたけど

いやマジでハンパねぇ。路面はガレガレだわ、斜度はあるわ、

そして「いつまでたっても上り坂」。まさに無限坂2。

P9199315

こんな景色の中を延々と上るですよ。

時速はめっさ遅いけどなんとか乗車で踏んでいける。

ここで思ったのは「ここまで足を残しておいて良かった」という事。

それでもヘロヘロになりつつ1人黙々とペダルをまわしていると

後ろから1人追いついてきて、そこからはこの方とランデブー。

このキツイ箇所で1人きりじゃなかったのは精神的に楽でした。

P9199316

いったいどこまでのぼるのか・・・と死にかけてたとき

ようやく左手にさっき走った100kmのコースが見えてきた。

ほどなくして道が下り始め、ついに本コースと合流。

CP3から一度上った先あたりに帰ってくるのね。

ということは、少し下って、少し上ったらゴールまでのDHだ。

P9199318

100kmの人達にエールを送りつつ最後の下りを豪快にかける。

もう足を残す必要はない。アウターに入れてガシガシ踏む。

そしてついに・・・ゴール!!

Blog04

念願の「王滝120kmを完走する」。無事達成する事が出来ました。

タイムは8時間45分ぐらい? パンクのタイムロスと、

休憩やお遊びを削ったとしても8時間切りはちょい難しいかな。

ま、今のオイラにしては上出来でしょう。

初の大渋滞。初の120km参加。初のパンクと、色々ありましたが

終わってみると「楽しかったなぁ~」って思えちゃうのが

このSDA王滝の面白い所だったりするわけで。

もし参加を検討されてる人がいたら是非挑戦してみて欲しいです。

タイムだけじゃない自分だけの何かがきっと見つかるハズですよ。

オイラといえばもうすでに来年の目標を検討中だったりw

長く、くだらないレポ読んで頂きありがとうございました。

また応援して頂いた皆様にも深く御礼申し上げます。

また来年。王滝のコースのどこかで会えますように。

2010年9月20日 (月)

2010秋SDA王滝120km(前日編)

行ってきましたSDA王滝120km。

まずはレーススタート前までのあれこれを。

P9189264

大会前日の18日(土)に現地入り。

今回は予想を上回る渋滞で、東京脱出に3時間以上。

現地到着まで全部で7時間半もかかった。

こんなに混んでたのは今までで初めて!

思えばこれが「初めてづくし」の王滝の幕開けだったのか?

P9189270

ともあれ、なんとか受付終了時刻ギリギリで滑りこみセーフ。

120kmの列に並ぶのもなんだかちょっと緊張する。

P9189273

今回もいろんなブースが出てたけど、

残念ながらゆっくり見てまわる時間の余裕は無かった。

P9189274

そんでもここだけはしっかりとチェック。新型XTR実物です。

P9189275

今の970シリーズよりもスタイルはカッコイイかも。

あぁでもRDのローノーマルって無くなっちゃったんだよね。

P9189276

ブレーキレバーは現行型のが好きだなぁ。

そしてデュアルコントロールレバーも廃止らしいです。

Blog01

じゃーん! 栄光の赤ゼッケン(120km選手のみ)GET。

まさか自分がこれをつけて走る日がやってくるとは。

P9189278

装着完了。なんだか恐れ多くて自分のマシンじゃないみたい。

Blog02

そうこうしているうちに、仲間たちも着々と準備を進める。

今回出場の友達ーズは42kmにましらさん、きくかわさん

100kmにシゲピンさん、サムライさん、ショウさん、ヤマさん、

ナガミネさん、S澤さん、ポンさん、まるちさん、あなごいぬさん、

ツカカツさん、ベロロ軍曹さん、などなど。

そして120kmにはJJさん。

(名前を書き忘れた方いらっしゃったらごめんなさい;;)

本来ここにGAGAさんの名前が入るハズだったのだが、

この時点で本人から想像外のメールが・・・。

詳細は本人のBOLGにアップされるだろうから伏せておきます。

~レース当日編に続く~

2010年9月17日 (金)

王滝前最終整備

いよいよ今度の日曜日がSDA王滝120km。

今週はそれに向けた最後の整備を行ってきました。

P9119275

まずはブレーキパット。今回もXTR純正のメタルパットをチョイス。

P9119278

左が新品。右が中古(約2500km走行)。

中古でも問題なさそうだが、気分の問題で新品に。

P9119279

交換ついでにピストンの汚れを綿棒でキレイにする。

P9119280

無事交換完了~。

P9119281

お次はチェーン。こちらもXTR純正。

P9119282

切ったチェーンをつないでおくツール↑が非常に便利で

毎度交換の度に「買ってよかった~」と思う。

実はこれを買う前はいちいちYOKOに手伝ってもらってたw

P9119284

そしてフリー内部の清掃と注油。グリスがかなり乳化してる。

きれいにふきとって、ついでにスプロケットも清掃。

P9119286

新たにデュラエースグリスを塗りたくる。

塗りすぎてラチェット音がしなくなったのは気にしない方向で。

P9169287

P9169288

P9169289

そしてサイコンの電池(3箇所)を新品に交換。

レース中に電池切れとか泣くに泣けないしね。

P9169290

最後にフロントバックやフェンダー類を装着して完成。

フルアーマーガンダム 9ちゃん2010秋の王滝120km仕様です。

今回はオーディオは無し! そしてシングルボトルに挑戦。

初の120km。タイムはともかく完走を目指して頑張ってきます。

2010年9月16日 (木)

もて耐の写真

※王滝直前ですが、非自転車ネタです。

先日行われた「もてぎ7時間耐久ロードレース」。通称もて耐。

王滝でも有名なオールスポーツさんが写真を撮ってくれてました。

自転車だけじゃなくてモータースポーツもやってるのね。

Motegi2010_01

4コーナー? それともS字の1つ目?

体が完全にゼブラの上だよ。頭は土の上まで行ってる。

自分でも意識的にインを狙って走ってるわけなんだけど

実際写真で見るとここまで寄ってるのかーってビックリ。

Motegi2010_02

5コーナー? それとも裏のヘアピン?

マシンの垂直線と体の背骨が平行にオフセットされる

いわゆる「オイラ乗り」。何に乗っても同じフォームだなぁ。

Motegi2010_03

130Rかな? それともS字の2つ目?

オフセット量を少なくして空気抵抗を減らそうとしてる。

Motegi2010_05

最終コーナーの立ち上がり?

日がかなり傾いてるから夕方なんだろうな。

暑かったあの日を思い出させるような写真です。

やっぱりプロが撮った写真はすごいね~。

折角の機会なので奮発して何枚か購入したいと思います。

2010年9月14日 (火)

のんびりポタでパンク

日曜(9/12)はYOKOとのんびりポタへ行ってきました。

我らにしては割と朝早く出発したのですが、すでに暑い!

P9129288_2

行き先を決めずにフラフラと。まずは多摩湖CRを西へ。

P9129290

多摩湖に到着。ウォーキング大会開催中で人がいっぱい。

人をかきわけて堤防を渡る気になれずに引き返す。

P9129291

玉川上水の脇をのんびりと流して東へ。

ここは木陰が多くて、風も冷たく、とても気持ち良かった。

府中街道にぶつかったので右折して南下。

(このあたりでS澤さんに目撃されていたのかな?)

しばらく走っていると、後輪からカチカチと音がし始めた。

P9129297

あっちゃー。見事に太といネジ釘がぶっ刺さってました。

さすがのノーチューブでもこれは止まらないわ。

P9129298

仕方ないのでタイヤを外してチューブを入れて対処。

P9129302

あう・・・王滝用に買ったタイヤが・・・。

テンション下がったのでこのまま帰宅。

帰ってユッチンソンのチューブレス用パンク修理KITで修理。

エア漏れもないようなので王滝はこのタイヤで行きます。

本番前の厄落としになった? 王滝ではパンクしませんように。

2010年9月12日 (日)

王滝練習2(ONGR林道)

先週の日曜日に引き続き、今週の土曜日も

ONGR林道へ王滝の練習をしに行ってきました。

Blog1

今回のメンバーは8名。シゲピンさん、ショウさん、サムライさん、

ナガミネさん、S澤さん、ヤマさん、遅れて参加のGAGAさんです。

Blog2

今回も時計回りでスタート。各自思い思いのペースで走る。

サムライさん、ナガミネさん、オイラは無休憩でゴールまで。

お2人はかなりのハイペースで飛ばしてました。速い速い!

ゴール地点で折り返して後続と出会うまでまた元の道を戻る。

P9119270

シゲピンさん、ショウさん、ヤマさんと出会ったのでUターン。

シゲピンさんは寝不足&風邪気味&暑さでバテ気味。

ショウさんは後半かなりのハイペースで飛ばしてた。

Blog3

ONGR林道ゴールから少し下った沢で本日初の休憩。

後発のGAGAさんがここで追いついて合流しました。

この後みんなでNNGR林道へ行ったのですが、

気持ち良くノンストップで飛ばしたので写真がありません。

Blog4

NNGR林道ゴール地点で歓談の図。

各自王滝へ向けての思いを語り合いました。

P9119273

この後、ナガミネさん、S澤さんの2人は更に走りこみへ。

オイラ達はデポ地まで流して解散となりました。

この日の走行約50km。王滝前のいい練習になりました。

あとは本番に向けて軽く調整程度で行きたいと思います。

参加の皆さまありがとうございました。 

2010年9月10日 (金)

SDA王滝の受理書が来た!

今日我が家の郵便ポストに1通の封筒が届きました。

そう、今月19日開催のSDA王滝120kmの参加受理書です。

Blog1_2

うへへ。本当に「120km」って書いてあるよ。まいったな。

ちなみにゼッケンは「25」。二桁ゼッケンはじめてかも。

それにしても毎度受理書の到着が遅いよね。10日切ってる。

いつもに比べたら今回はちょっとだけ早いぐらいかもだけど。

Blog2_2

同封されてたマップによると今回はコース変更はなさそう。

後半第3CPを過ぎて下りきってから+20kmのループに入る。

(写真の赤マルで囲んだあたりがループコース)

なんだか噂だとここの上りは超ガレてて斜度がキツイとのこと。

何にせよ走った事のないとこが走れるのは嬉しいね。

当日もこのぐらいの戯言が言えるぐらいの余裕が欲しいとこです。

楽しみ半分、不安半分だけど完走に向けて頑張ります。

2010年9月 8日 (水)

ジャージ追加(WIZARD)

この夏一番のHITだったWIZARDのバンダナキャップ

ものすごく気にいったのでもう1枚購入することにした。

ただ、これ単品で買うと約1600円なんだけど、

WIZARDのジャージ(3500円)を買うとオマケで付いてくるんだよね。

それってつまり1900円でジャージが買えるって事だよね。

P9039262

というわけで、今回は某国内サイトでお買い上げ。

P9039263

ジャージと一緒に王滝用のチェーンとブレーキパットも購入。

P9039264

WIZARDのベーシック12。前回買ったヤツの色違いです。

黒っぽく見えるけどネイビーブルー(濃紺)だよ。

P9039266

もちろんお目当てのコイツ↑もついてきた!

これでバンダナキャップが2枚になったよ。

まだしばらく暑い日が続くらしいし、活躍してくれるでしょう。

今日は雨だけど、次回の晴天ライドが楽しみです。

2010年9月 6日 (月)

王滝練習(ONGR林道)

9/5(日)は王滝の練習にONGR林道へ行ってきました。

P9059267

メンバーはツカカツさんとベロロ軍曹さんです。

出走準備をしてる最中から走ってないのにすでに暑い!

P9059268

時計回りルートの最初が舗装されちゃいました。

Blog1

とはいえ、最初の一部分だけ。仮想王滝は健在です。

Blog2

ツカカツさん+33rpm号。パワーのあるライディングは流石です。

Blog3

軍曹+スカルペル号。高い気温の中でも安定した走り。

Blog4

反対側から下ってきたましらさんと遭遇。↑

他にも沢山のMTBerが王滝の練習に訪れてました。

P9059276

こういう風景はまさに王滝っぽいね~↑

Blog5

ONGR終点から、そのままNNGR林道へ。

ガレた高速ダブトラを心行くまで堪能しました。

そうそう。肝心のレーシングラルフですが、結果からいうと◎。

転がり抵抗、グリップ力はKARMAとほぼ同じですが、

KARMAより滑り出しが穏やかで扱いやすい感じがします。

9月の王滝はとりあえずこいつで決まりですね。

P9059282

さて、最後は舗装路でデポ地まで。

下界に戻ってきたら温度計は43度を指してたとか。

王滝までに少しでも涼しくなっていて欲しいなぁ。

めちゃめちゃ暑かったけど楽しかった!

ツカカツさん、ベロロ軍曹さん、ありがとうございました。    

2010年9月 4日 (土)

レーシングラルフ装着

入手したレーシングラルフをインストールしてみました。

P9049271

ちなみに、KARMA(フロント)の重量1750g。

(クイック、ディスク全部混み)

P9039267

重量も測ったことだし、KARMAを取り外す。

中のノーチューブ液がだいぶ濁ってきてるなぁ。

コンプレッサーを使ってサクっとレーシングラルフに交換する。

P9049269_2

交換後の重量1640g。なんだか100gも軽くなってる?

P9049274

続いてKARMAリア。2120g。スプロケ他全部混み。

P9049273_2

レーシングラルフのリア。2020g。やっぱり100g軽い?

あ、そっか、KARMAの重量はXTホイールで測ってるからな。

P9049276

P9049277

P9049275

無事インストール完了です。新しいタイヤはワクワクするね~

性能は明日のONGR林道で試して来たいと思います。

2010年9月 2日 (木)

NewタイヤGet!

いよいよ秋のSDA王滝120kmまであと2週間ちょい。

毎回あれこれ悩むけど、一番重要なのがタイヤのチョイス。

・コギが軽く ・サイドグリップがよく ・パンクに強く ・軽い

そんな魔法のタイヤを求めてついに王滝も8回目。

今まで使ってきたのは・・・

IRC ミブロマラソン 2.25 UST 4回

シュワルベ ロケットロン 2.1 UST 2回

KENDA KARMA 2.0 チューブド→チューブレス化 1回

KARMAは全く文句無いんだけど今回はあえて銘柄チェンジ。

P8309281

てなわけで某海外サイトから宅急便が届きましたよ。

P8309282

じゃーん。シュワルベ Newレーシングラルフ 2.1 チューブドです。

以前、旧型のレーシングラルフUST使ってたことあるんだけど

すごくフィーリングがよかったので、新型も使ってみたかったのです。

P8309283_2

細かいノブでコギは軽そう。サイドノブが高くてグリップよさそう。

全体的にノブが密接してるので耐パンク性能も期待できるかな。

P9029262

そして重量は430gと超軽量。ただしサイドは薄いので

ラインを慎重に選ばないとサイドカットは怖そうだ。

王滝本番前にONGR林道でも行って試してみたいと思います。

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »