link2

  • にほんブログ村

    にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« もて耐決勝速報 | トップページ | パンク修理四苦八苦 »

2010年8月24日 (火)

2010 もて耐レポ

行ってきました。2010年もてぎ7時間耐久ロードレース。

通称「もて耐」オープンクラス。

結果はすでにお伝えした通り、予選5位、決勝22位。

それではレースウイークのレポートをお話したいと思います。

☆8月20日(金曜日)・・・公式練習

金曜日はレース直前の公式練習日。この日が最後の練習です。

P8209291

レースに向けてゼッケンベースを赤にペイント。

ゼッケンナンバーはススムにちなんで336。

普通446なんじゃ?って思うかもしれないけど、

本人が4が嫌いだっていう理由でスリーの「ス」だそうな。

マシンは電装系を一新。そして不要パーツの撤去で軽量化。

フロントフォークの油面をリセッティング。

金曜の走行は今までで一番調子がよかった。

エンジンはパワフルだし、足周りもサイコー。

第一ライダーの管ちゃんもオイラも共にベストタイム更新。

☆8月21日(土曜日)・・・公式予選

もて耐の予選は第一第二ライダーの合算タイムで順位が決まる。

Blog1

まずは第一ライダーの管ちゃんからアタック。

今までのベストを更に更新する23秒台を記録。

素晴らしいタイムに本人もピットも大興奮!

Blog2

お次はオイラの出番。久しぶりに味わうこの緊張感。

井上さんが一番先頭にマシンを並べてくれたおかげで

最後のワンラップで自己ベスト更新。25秒台を記録。

これで2人の合算タイムが4分49秒台になった。

出走94台中、クラス3位。総合5位で予選通過決定だ。

☆8月22日(日曜日)・・・決勝レース

いよいよ7時間耐久の決勝レースの日がやってきた。

Blog3

仲間も沢山応援に駆けつけてくれたよ。

P8229330

7時間後のゴールに向けてタンクにライダー4人の寄せ書き。

P8229324

自転車乗りとしては当然の「VENGA」もしっかり記入w

Blog4

うちのチームのキャンギャルはどこよりも若いですw

Blog5

どう? 可愛いっしょ~?

Blog6_3

スタート10分前。グリッドに整列です。

P8229336

さすが予選5位。もうすぐそこが1コーナーだよ。

P8229335

後ろは遥か彼方。改めて予選結果の凄さを再認識。

P8229337

スタート3分前。マシンはコーイチにおさえてもらって

他のクルーはピットへ引き上げる。管ちゃん頼んだよ!

コンデジなので走ってる所の写真はありません。

スタート後、管ちゃんが約1時間走行。常に1桁順位。

もて耐は給油に制限があり、スタート時は10L。

その後のピットインでは1回に5Lしか給油できない。

更に1度の給油で5分はピットストップしなければならないのだ。

Blog7_2

つまりピットインの回数が少ないほど有利になるレース。

管ちゃんは最初の10Lを使いきるまでずっと走行。

次に管ちゃんから井上さんにライダー交代。この時に5L給油。

井上さんは10分ちょっとの走行で再度ピットイン。

ここで更に5L給油でほぼ満タンの状態でオイラに回してくれた。

P8229354

ここで課せられたオイラの役割は、

2度のピットインで落ちた順位を可能な限り上げる事。

ムリせず、ムチャせず、出来るだけハイペースで走る。

結局1時間の走行で4位までリカバリーできた。

無事マシンをコーイチに渡して休憩に入る。

さすがに炎天下で皮ツナギで1時間スポーツ走行はキツイ。

軽い熱中症だろうか? 段々気持ち悪くなってきた。

Blog8

というわけで着衣のまま子供用プールに浸かってみました。

これが効果覿面! 完璧に体調も戻って次の走行へ。

この後も管ちゃん→井上さん→オイラ→コーイチのローテーション。

今回のレースは「コーイチにチェッカーフラッグをうけてもらう」

という目的があり、それに向けて最後の走行順番のみ

管ちゃんからコーイチへ引き渡す予定になっていたのだが

オイラのわがままで、その間の10分だけ最後に走らせてもらった。

P8229357

↑最後の出走へ向けて5分の待機待ちの図。

だいぶ日が傾いてきてる。それでも気温は落ちない。

ラストの走行はススムの遺髪を胸ポケットに入れて走った。

そして残り5分。給油なしでコーイチへライダー交代。

P8229364

こうして7時間の耐久レースを無事ゴールした。

泣くかな?と思ったけど、笑顔のが強かったみたい。

ずっとススムも笑ってくれてたと思うからね。

P8229369

レース後の集合写真はあえてモザイクなしで。

決勝結果。出走72台中の22位で無事完走。

予選からは順位を下げたけど、上出来の結果でしょう。

管ちゃん。アタッカーとしての役割完璧でした。

井上さん。素晴らしいマシンを作ってくれてありがとう。

コーイチ。よく頑張った。まだまだ伸びるぞ。頑張れ。

若ダンナ。ピットを任せて本当に安心できたよ。ありがとう。

ライダーもヘルパーも、たとえ誰一人かけたとしても

この結果は残せなかったはず。皆本当にありがとう。

P8229376

Thank you for all riders and crew.

See you again next summer.

« もて耐決勝速報 | トップページ | パンク修理四苦八苦 »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

かっこいいぜ~~~! なんかドラマがあったんだね!

キャンギャルが最高ですね!(^^)


ブランクって何!?・・・状態の相変わらずのやましたさんのライディング!
シビれました~!
片隅に居れた幸せを未だ噛み締め中の私でーす。

才能があって、さらに努力の仕方を知っている

やっぱすごいよ、カッコいい!!

いつも本当にありがとう!!

ライダー4人、いや5人、いろいろな想いを抱いてのレースだったのですねー。
オイラだと立ってるだけで気を失いそうな炎天下だったと思いますが、結果を出したチームみんなカコイイ!

guttsuan>
 耐久レースは全てのチームが「ドラマ」だね。
 きっとguttsuanも好きな雰囲気だと思うよ。
 いつか機会があえば生で見にきてみてね。

リーダーさん>
 でしょ~w 正直注目度高かったです!

酒ともさん>
 本人はブランク感じまくりだったんだけどねw
 やっぱり目がなかなか慣れないよ。
 次回出るようならもっとタイム出せるよう頑張ります!

いのうえさん>
 今のオイラに出来る事はまぁやれたかな~
 でも本当ならもっとタイムを詰めたかった!
 そこらへんはふがいない結果で申し訳ないです。
 ポール取得の夢は次回に持ち越しって事でw

シゲピンさん>
 ほんとライダーだけでなくピットクルーも含めて皆が
 それぞれの夢や想いを抱いてのレースでした。
 見てるだけでも楽しいよ。次回は来てみない?

お疲れ様でした!
もうカッコイイです! 最高です!! やっぱりやましたさんは凄いな〜。とってもワクワクする記事でした!

遅くなりましたが、お疲れさまでした。

レースを通して色々とお世話になりました。

範の憧れだったARMADAでのレース、その夢をようやく叶える事が出来ました。
レース直前までは、こんなので良いのかと悩みもしましたが、当日は自分でもびっくりするくらい穏やかな気持ちで挑めました。

良き先輩と仲間に恵まれてレースに挑めた事に感謝いたします。

ogataku7さん>
 MTBもいいけど、オートバイも楽しそうでしょ?
 競技人口増加に向けてこういう草レースが
 どんどん増えてくれるといいんだけどな~

コーイチ>
 もて耐おつかれさまでした。
 ライセンス取得から練習からずっと見てたので
 決勝で走る姿を見て思わずうるっときたよ。
 でもこれで終わりじゃないよね。これがスタートだから。
 レースが終わった時から次のレースが始まってるんだよ。
 来年に向けてがんばっていきましょー。

もて耐、お疲れ様でした
これからもARMADAチームを応援しています!
来年こそは現地にお手伝いに行きたいです!
やましたさんのスーパーラップが見たい♪

お疲れ様でした~!
臨場感あふれるレポート ドキドキしながら読んじゃいました。
それにしても炎天下、よく駆け抜けましたね。強い、カッコイイ、すごいです。

とみもさん>
 おいでおいで~ 耐久はピットも楽しいよ。
 来年こそは「スーパーラップ」と呼べるような
 素晴らしいタイムが出せるよう頑張ります。

ショウさん>
 炎天下の1時間ライドはかなりキツかったです。
 自転車と違ってボトルついてないしねw
 今はハイドレーションシステムがあるらしいので
 来年はちょっと考えないとダメかもなー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/529361/49241740

この記事へのトラックバック一覧です: 2010 もて耐レポ:

« もて耐決勝速報 | トップページ | パンク修理四苦八苦 »