link2

  • にほんブログ村

    にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« STP用パーツあれこれ | トップページ | ステムを伸ばしてみた »

2009年10月24日 (土)

スプロケ交換

今日は朝から6トレでも行こう!と思ってたのに、

昨日の夜から熱が出て、朝もボーっとしてたので挫折。

仕方ないので午前中は9ちゃん(XHM9)の整備をしました。

今日のメニューはスプロケット交換。

今まで付けてたのは旧XTのCS-M760(11-34T)。

こいつを現行XTのCS-M770(11-32T)へ交換します。

Pa240175

写真上がCS-M770。下がCS-M760。

770は1速から4速まで個別ですが、760は3速まで。

遠近法ではなく、32Tなので770のが小さく見えますね。

Pa240172

重量比較。まずは760(11-34T)。約300g。

Pa240173

そして770(11-32T)は約270g。およそ30gの軽量化です。

たかが30g。でも回転部分なのでそれなりに効果は大きいハズ。

Pa240176

スプロケをはずしたついでにフリーの清掃&注油も行う。

かなりホコリが溜まってたのでいいタイミングだったかも。

Pa240184

ここで小ネタパーツを投入。TOKENのロックリングです。

Pa240187

どう? ちょこっとだけオシャレっぽくなったでしょ?w

Pa240188

エアバルブキャップと色をそろえてみました。

Pa240189

車体につけちゃうとほとんど見えないんだけどね~w

Pa240180

体調もよくなってきたので、午後から軽く多摩サイへ。

今日はたいやき公園まで心拍130以下で流してきました。

Pa240181

32Tになってスプロケが小さく見えるね~。

34Tに比べてギア比がクロスしてるので、変速が楽しいです。

あとは激坂が32Tで上れるかどうか。サムライさんの

「32Tで上れない坂はどうせ34Tでも上れない」

という名言を信じて、今度A山辺りで試してきてみたいと思います。 

« STP用パーツあれこれ | トップページ | ステムを伸ばしてみた »

整備・メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

カセットのグルーピングは、M760/770だけではなく、グループでも変わってくるはず。グループ名はギア板の「as/aq/ap」なんて刻印があると思います。

「32Tで上れない坂はどうせ34Tでも上れない」
激しく同意

私の場合、長距離用の黒炭号は32T。
フロントダブルの33回転は、ギア比の狭さをカバーするために34Tなんですけど、ギアのつながりが悪くて乗りにくいので、こっちも32Tにかえちゃおうと思ってます。

シゲピンさん>
 なるほど。760/770の差だけじゃないんですね。
 もしかしたら34Tも770なのかもしれません。
 それにしても32Tの走りやすさったらないですね。
 もう34Tには戻れない体になってしまいましたw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/529361/46573332

この記事へのトラックバック一覧です: スプロケ交換:

« STP用パーツあれこれ | トップページ | ステムを伸ばしてみた »