link2

  • にほんブログ村

    にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月30日 (水)

2009年9月の走行距離

2009年9月の走行距離は739kmでした。

王滝100kmまでは良いペースだったけど、

正直王滝後はかなりのペースダウン。

雨が降ったりとか天候的なものもあったけど、

それ以上に精神的な開放感が大きかったかな。

P9080060

消費カロリーは12,863カロリー。

王滝終了後は体重も若干増加気味。。。

12月までに60kgを切れるか不安になってきました;;

明日から10月だし、気合入れなおして頑張ります。

2009年9月29日 (火)

SNGN尾根行きませんか~?

ちょっと先の話ですが、

ガッツリ上って、ガッツリ下る!

「第二回チキチキ!SNGN尾根ツアー」を開催します。

日・・・10月15日(木)

時・・・9:00

場・・・払沢の滝 駐車場

Blog_0001_2

※画像は第一回の時のものです※

激坂で有名な「風張林道」(舗装路)を上り、

SNGN尾根(トレイル)を下ってくる予定です。

上りを重視するのか、下りを重視するのか?

それによってマシンのセッティングも大幅に変わってきます。

上りで体力を使いすぎると下りで楽しめません。

この辺りの配分もウデの見せ所?w

Img_1908

今のところ、参加予定者はオイラを含めて4~5人ぐらい。

まだまだ参加者募集中です。

Blog_0002

お初の方も歓迎しますよ~。

平日ですが興味のある方はコメントか直メで連絡下さい。   

2009年9月27日 (日)

色々お出かけ

※ほぼ非自転車ネタです※

26日(土)は先輩の付き添いで筑波サーキットへ。

Rimg0150_2

今回は最終コーナー外側のスタンドでビデオ撮影です。

ズームとカメラアングルを同時にこなさなければならないので

かなり撮影が難しかったけど、自分なりに頑張りました。

Rimg0153

筑波からの帰りに、国立に出来たGIANTストアに立ち寄り。

来年モデルのカーボン化されたアンセムでもあるかな~?

なんてワクワクしながら店内に入ってみたのですが・・・

MTBは1台も置いてませんでした。

いくらロードブームだからって、ひどすぎるよ・・・

5分でお店を後にしましたw

Rimg0157

27日(日)はメアリー・ブレア展へ。

Rimg0150_3

チケットを買うのに30分以上も並ぶ盛況ぶりです。

Rimg0155

当然、中も大混雑。あんまりゆっくり見れませんでしたが、

さすがに独特のタッチと色使いは感動させられました。

※ここのスペースのみ写真撮影可の場所となっていました※

Rimg0159

会場となった東京都現代美術館は、

となりに大きな公園もありとても雰囲気の良い場所でした。

今度は自転車で遊びに行ってみたいなぁ。

2009年9月26日 (土)

タイヤ交換(KENDA KARMA)

王滝も終わったので、マラソン系のタイヤを新調しました。

Rimg0150

KENDA(ケンダ)のKARMA(カルマ)です。

Rimg0152

さすがチューブド。2.1サイズで1本460gと軽量です。

Rimg0156

ちなみにロケットロン(UST)は1本610g。その差150g。

今回は交換作業中の写真はありません。

エアーコンプレッサーを使用してチューブレス化しました。

Rimg0164

↑フロント側。

Rimg0165

↑リア側。

Rimg0163

サクっと完成です。今回はスムーズに行ったかも。

P9260119

ノーチューブ液の安定の為にも少し夜走りしてきました。

舗装路はコギが軽くていい感じ。ミブロマラソンといい勝負。

未舗装路は今後試してレポートアップしま~す。

2009年9月25日 (金)

のんびりポタ

王滝が終わって、心はすっかり「のんびりモード」。

ガツガツ走るよりもポタリングが今の気持ちにはピッタリ。

※写真は9/22のモノです※

P9220117

近所の大学のモノグラム像の前にてパチリ。

P9220120

調布飛行場(武蔵野の森公園)。

P9220123

P9220124

白い鳥。上手に池の魚を捕まえてた。

P9220125

野川公園。自転車と一緒に芝生にゴロリ。

P9220121

段々日がかげってきた。気持ちのいい夕焼け雲。

P9220127

夜の多摩サイ。夜景をバックに。

この日のアベレージはきっと15km/h以下。

サイコンなんて見てない。HTセンサーもつけてない。

そんな日があってもいいよね。ゆっくりもいいよね。

頑張る気になったら、また頑張ろうっと。

2009年9月23日 (水)

6トレライド(9/23)

王滝も終わったし、のんびりライドがした~い!

というワケで今日はYOKOと6トレへ。

P9230129

10時ちょい過ぎに自宅を出発。新小金井街道を北上。

P9230132

いつもの多摩湖自転車道で西へ。

P9230130

ちょっと早めのお昼ご飯って事で「きくや」へ。

P9230131

「肉汁天つき4L」呪文のようですが正式名称ですw

つるつるシコシコの麺が美味しかった~。

P9230134

多摩湖に到着。雲は多いけどいい天気です。

P9230135

6トレへのエントリー。今日は給食センター側から。

P9230138

今日の趣旨は「ひたすらのんびり」。休憩も多めに取ります。

P9230139

シングルトラックを下って里山民家へ。

P9230141

休日だけあって沢山の家族連れが訪れてました。

P9230144

田んぼの脇を通ってドルアーガの塔を目指す。

Blog1

P9230146

塔まで来ると、知り合いのヤマミチさん率いるMTB軍団が。

今日は里山MTBスクールを開催しているとのこと。

後姿を見送ってから、我々も再出発です。

P9230136_2

この後、外周北側を回って狭山湖の堤防へ。

行きとほぼ同じルートで、のんび~り帰りました。

レースもいいけど、こういうのも最高に楽しいね。

これだからMTBはやめらんない。

これからも「楽しくなくちゃMTBじゃない!」で行きたいです。

2009年9月22日 (火)

2009年9月王滝100kmの備忘録

Rimg0155 

【マシン】

フレーム:ANCHOR XHM9

フォーク:FOX F100RL Remote

ホイール:MAVIC CROSSMAX-SL

タイヤ:シュワルベ ロケットロン UST 2.1

エア圧:フロント2.1k リア2.2k

ブレーキパット:a2z FASTOP(前後とも)

【ウエア類】

ヘルメット:OGK モストロ ヴィゴール

アイウエア:OGK ビナート3

グローブ:パールイズミ フルフィンガー

ジャージ:Wizard Tricolor7

レーパン:パールイズミ ブライトスパッツ(296-3D)

シューズ:SIDI DOMINATOR

ソックス:ユニクロ(3枚1000円)

アームカバー:パールイズミ

ウインドブレーカー:モンベル

【持ち物】

スペアチューブ 2本

ゴム糊 1本

パンク修理パッチ 4枚

携帯ポンプ 1本

ガムテープ 少々

携帯工具

タイヤレバー 2本

コネクトピン 2本

チェーンのコマ 4リンク

チェーンOIL ミニボトル1本

防水デジカメ

エアーサロンパス

予備のディスクパッド 1セット

【補給食&飲み物】

ハイドレーション(水) 1.5L (第3CPにて補充)

ボトル(スポーツドリンク) 0.5L (0.1L余り)

パワージェル 12本をフラスコ3本に (完食)

菓子パン 2つ (両方とも半分ずつ残った)

【思ったこと】

・スタート位置、朝4時半に並べて3分の1ぐらい。

・トイレ渋滞も考えるとこのぐらいの時間帯がベストか?

・スタート時の気温8度。最初は寒いがウインドブレーカーは無くてもOK?

・半袖ジャージ+アームカバーは寒暖変化対応が楽でGOOD。

・アップは無くてもOK。最初の15分は押さえ気味に。

・晴れでも木陰は暗い。アイウエアは明るめのレンズで。

・今回もエアーサロンパス大活躍。走行中の柔軟も大切。

・フロントバックは何かと便利。100kmなら今後も必需品か。

・補給のパワージェルは12本で丁度いい感じ。

・菓子パンは固いのは噛み難い。スポンジ系がいいか?

2009年9月20日 (日)

2009年9月王滝100km(当日編)

  さて。いよいよレース当日です。

Rimg0130

朝4時半にスポーツ公園に到着。まだ真っ暗です。

気温は約8度ぐらい? めっちゃめちゃ寒いです。

Img_3452

過去の王滝100kmではスタートは最後尾からでしたが

今回はスタート後の渋滞回避の為、早めにバイクを並べました。

Img_3459_2

車に戻って着替えと準備。

Img_3460

そうこうしてる間にうっすら明るくなってきました。

Rimg0135_2

どうやら先頭から250~300台目ぐらいに並べたようです。

Rimg0136

エントリーは約1000台。後方にもずら~っとMTBが並びます。

スタンドで立ててるのオイラだけw

Blog1

いよいよスタート15分前。記念撮影です。

Blog2

しばらくして「フォ~ン!」といういつものラッパでレース開始。

いよいよ100kmの道のりへ出発です。

P9200089

スタート後しばらくは先導の軽トラに引かれてパレードラン。

P9200092

ゆっくりペースで上って行きます。

P9200093

少し行くとダートが始まる。ここからが本当のレースです。

Blog3

心拍を抑えつつ軽めのギアで走っていると、

横のライダーから「やましたさんっ!」と声をかけられた。

ふとみると、知り合いのシゲピンさんでした。

いいペースで走ってる。これは好結果が期待できそうだ。

P9200098

またしばらく上ると、こんどは舗装路の下りが待っていた。

ここが今回コース変更になった部分だな。

P9200099

下りきると、そこは42kmのスタート地点。

ここからCP1に向けてまたダートを上り返す。

P9200101

しばらく一緒のペースで走っていたこのお方↑

なんと5月の42kmのゴール手前で一緒に走ってた人でした。

今回も一緒とはご縁があるなぁ。

P9200106

かなり長い上りを終えてCP1を通過。

無休憩だったので、これ↑後ろ向きにとった写真です。

ここで初めて経過時間をチェック。なんと2時間半。

これなら7時間切れるかも? ちょっと嬉しくなる。

P9200107

CP2へ向かう三浦貯水池周辺のフラット部分。

ここは快調に飛ばせる区間でとても気持ちいい。

ここで前を走っていたライダーに引いてもらう。

しばらくして「今度はオイラが引くよ!」と前に出たら

「やましたさんですか?」と声をかけられる。

なんと、マイミクのポンさんでした。よくわかったな~。

P9200108

P9200110

P9200111

CP2へ向けてがんがん上る。走りながらがんがん写真撮りまくる。

Blog4

走りつつ写真を撮ってたら「よくそんな余裕がありますね~」

と声をかけられた。ついでにその方もパチリw

P9200114

そうこうしてる間にCP2到着。今回も無休憩なのでバックショット。

路面がガレガレでブレてしまいました。すんません。

時間は4時間25分。おお、7時間切りが本当に見えてきた?

P9200116

CP2を過ぎて最高地点までの通称「無限坂」を上る。

向こうの山に見える所から走ってきたのかー。

この辺りはガレもひどく坂が長いので写真が少ない。

P9200117

無我の境地で走っているとCP3到着。

時間は5時間半。これで7時間切りはほぼ確定か?

ここで初めて休憩。ハイドロバッグに水を補給。

そしてチェーンOILを刺して、腰にエアーサロンパスを。

5分ほど休憩してからゴールに向けて再スタート。

ここからゴールまでは写真がありません。

サイコンの残り距離数が少なくなってくるたびに

「嬉しいなぁ」という気持ちよりも「もう終わっちゃうのか寂しいなぁ」

という気持ちのほうが大きくなってくる。

で。余計な事を考えてて下りでコケそうになったり。

最後の8kmの下り。慎重に。そしてかみ締める思いでゆっくり下る。

P9200118

そして、ついに見えた! ゴールだ!!

カメラを構えながらゴールイン。やた~!完走だ~!

Blog5

ゴールタイムは6時間32分13秒。念願の7時間切り達成です。

去年と比べて1時間半タイムをつめることが出来ました。

Rimg0153

隣の人がやってたポーズをまねてみましたw

この後スポーツ公園に移動して9ちゃんを軽く洗車。

P9200121

お腹が空いたので王滝食堂にていのぶた丼をペロリ。

三度スポーツ公園に戻ってきて、知り合いと歓談。

ツカカツさんは度重なるトラブルにも負けず完走。

シゲピンさんも自己記録を90分短縮する力走だった。

Rimg0157

そうこうしてる間に速報版の仮リザルトが発表された。

結果は総合112位。年代別で37位でした。

去年が331位だったから順位も大きくジャンプアップ。

タイムも順位も個人的には大満足です。

やっぱり練習した時間は裏切らないんだなぁ。

結果が残せて本当によかったです。

とりあえず王滝100kmで7時間を切るというのが

個人的にMTBにおける1つの大きな目標だったので、

今後の方向性についてはゆっくりと考えて行きたいと思います。

応援して頂いた皆様、ありがとうございました。

2009年9月19日 (土)

2009年9月王滝100km(前日編)

行ってきました。2009年9月のSDA王滝100km!

まずは前日(土曜日)の様子から。

Rimg0113

今回もレンタカーはラクティス。

XHM9(9ちゃん)1台のみなので余裕です。

Rimg0114

5連休の初日なのでめっちゃ渋滞してるかと思いきや、

あっさりと諏訪まで到着。結局大きな渋滞はありませんでした。

Img_3441

スポーツ公園に到着したのは14時半ぐらい。

Img_3444

早速受け付けを済ませます。

Rimg0117_2

まだ時間が早いせいか、人の数も少なめです。

Rimg0120

TREKのTOPFUELカーボン。

Rimg0121 

Rimg0122

フロント2枚、リア10枚の20速。SRAMのXXを搭載。

Rimg0123

Rimg0126

Rimg0124

その他にも色々なメーカーのバイクが展示してありました。

試乗車もあったようですが乗ると欲しくなるので見送り。

Rimg0129

Rimg0127

夕飯は国道沿いのお蕎麦屋さんへ。

お蕎麦も馬刺しもものすごく美味しかったです。

明日(日曜)の朝が早いので夜8時には就寝。

興奮して寝られるか不安でしたが杞憂に終わりました。

~2009年9月王滝100km(当日編)につづく~   

2009年9月17日 (木)

6トレライド(9/17)

今日は王滝前の最終整備&試走の為有給を取った。

まずはタイヤをロケットロンに交換。

P9170090

今回もエアーコンプレッサーが大活躍。

P9170091

ついでにスプロケの清掃とフリーの注油を行う。

その他、前後フェンダー等を装着して試走へ出発。

P9170092

9ちゃん(XHM9)2009年秋の王滝100km仕様。

P9170093

今回は長丁場なのでフロントバックを装着しました。

P9170094 

コクピット周りはこんな感じ。サイコンはステムに装着。

P9170095

リアフェンダ-は前回の42kmに続いてTOPEAKのM2。

P9170096

フロントも前回と同じくゴムシートで自作しました。

P9170097

多摩湖に到着。天気がよくて気持ちがいい~。

Blog1

狭山湖に向けて走っていると、偶然サムライさんと遭遇。

彼は今日は代休で、ちょっとポタリングに来たとのこと。

P9170102

折角なのでドルアーガの塔まで一緒に走ります。

P9170103

P9170104

格好はラフだけど、ペースはめっちゃ速いです。

予期せず高負荷の練習が出来てしまいました。

P9170105

あっという間にドルアーガの塔に到着。

サムライさんはこの後用事アリとの事でここでお別れです。

P9170109

しばらくして、待ち合わせしていた仲間2人と合流。

SMC(狭山湖MTBクラブ)のKei君とatdevilさんです。

P9170111

こんなシングルトラックを果敢に走ってみたり、

P9170115

田んぼの案山子を見ながらノンビリ走ったり。

6トレはコースが色々あって、本当に面白い所だな~。

今日は激坂ツアーでしたが、初めてのコースもありビックリ。

P9170116

この後ウッドデッキで雑談しつつマッタリ。

日差しが暖かく、風は冷たくて気持ちよく。癒されまくり。

本当にいい季節になったなぁ。

王滝を前にいい練習が出来ました。

サムライさん、Kei君、atdevilさん、ありがとうございました。    

2009年9月15日 (火)

ヘッドパーツ装着

長期連載「プレイバイク組み立て」シリーズ第6回。

今回はヘッドパーツを取り付けてみました。

(作業は全て先輩にやってもらいました)

Rimg0121

ジャンケン大会でGETしたSTPのフレームと、

ヤフオクで格安落札した中古のフォーク(D/J-3)。

フレームにヘッドパーツがついていなかったので、

色々調べてこのフレームに合うやつを取り寄せました。

いやー。インテグラルタイプって型が色々あって難しいね。

Rimg0122

Rimg0123

まずは元々ついてた上ワンと下ワンを取り外す。

Rimg0124

次にフォークのコラムに下玉押しを挿入。

Rimg0126

最後にフレームに新しい上ワンと下ワンを圧入。

圧入には油圧プレスを使用しました。

※先輩の家はあくまでも一般家庭です※w

Rimg0131

じゃーん! 完成です。ステムを仮組みしてみました。

段々自転車らしくなってきて嬉しいなぁ。

残すはコンポとホイールだな。あ、ブレーキもか。

王滝が終わったらまた少しずつ進めたいと思います。

2009年9月13日 (日)

モテギに行ってきた

※非自転車ネタです。

今日は先輩の付き添いでモテギサーキットへ。

Rimg0113

朝のモテギはまだ霧がかかっていて肌寒い。

Rimg0114

それでも日曜だけあってピットはほぼ満員。

東コースのパドックもほとんど車で埋っていた。

Rimg0116

今日の車両は前回に引き続きRVF400。

脚周りやエンジンに手を加えて戦闘力アップ(のハズ)。

Rimg0119

ヘアピン立ち上がりをパチリ。

まだまだセッティングが完璧ではない状態だが、

それでもキッチリ想定タイムを出して来たので今後が楽しみ。

Rimg0120

チームメイトも久しぶりのGPz900R(ニンジャ)で楽しんでいた。

来年のモテ耐はこの2人とチームを組む事になりそう。

オイラ最近自転車しか乗ってないけど大丈夫かなぁ?

まずは12月になったらライセンスの更新に行こう。

オートバイの方も少しずつ頑張って行きたいと思います。

2009年9月12日 (土)

和田峠へ行ってきた

王滝100km本番前の最後の週末。

明日の日曜は用事があるので、今日のうちに走っておきたい。

王滝に向けて負荷のかかる峠。どうせなら行ったこと無い所。

前から行ってみたいと思っていた和田峠に行ってみる事にした。

お昼過ぎから雨になるということなので、朝6時に出発。

P9120063

早朝の多摩サイ。まだ雨は降ってない。人も少なめ。

P9120066

日野橋からR20に入る。車も少なくて走りやすい。

P9120067

追分の交差点を右折して陣馬街道へ。

P9120071

しばらく走ると民家がまばらになってきた。

P9120073

ふんふん。ここを左折するのね。

P9120075

おお。この場所は和田峠を紹介するブログで見た事ある。

P9120076

去年は藤野側から裏和田を上ったけど、こっち側は初だ。

さて。ここからタイム計測開始。頂上に向けてアタック開始。

P9120078

はぁ~。いきなりかなりの斜度でお出迎えしてくれるねぇ。

P9120079

P9120080_2

P9120081

途中で少し斜度の緩くなる所があるけれど、

平均的には10%前後の坂が続く感じ。

つづら折れが何度もあって、「そろそろゴールか?」

と期待しては裏切られるといったパターンが繰り返される。

P9120086

期待外れのパンチドランカーになりかけた頃、

まるで蜃気楼のようにゴールの茶屋が見えてくる。

P9120088

お約束の構図で写真をパチリ。

タイムはバスの折り返し場所からで約24分。

ロードの速い人は14分切っちゃうらしいです。

P9120089

雨の降る前に撤収。下りの途中で山々を1枚。

ウインドブレーカー着ててもガタガタ震えるぐらい寒い。

途中で雨が降ってきたけど、日野橋まで来たら止んだ。

このまま帰るのももったいないので羽村方面へ左折。

P9120090

福生南公園まで来て、Uターン。

P9120094

しばらくするとまた雨が降り始めた。しかも本降り。

前輪が跳ね上げた水が顔にかかるが、開き直って走る。

11時ちょい過ぎに帰宅。走行距離は102kmでした。

雨には降られたけど、王滝前に100kmライドが出来てよかった。

本番もこの調子で頑張って来たいと思います。

2009年9月11日 (金)

王滝に向けて(6)

秋(9月)の王滝100kmに向けての整備シリーズ第6段。

今回は「地味だけど大切な」サイコンの電池交換です。

Rimg0115

王滝100kmだけに、フタを外す為の硬貨は100円玉をチョイス。

はい。ここツッコミ所です。

Rimg0116

まずは本体。サクっと交換終了。

Rimg0117

続けてハートレートセンサーも。

忘れやすい個所ですが重要な部分です。

  Rimg0119

最後にスピード&ケイデンスセンサー。

ここの電池はカチっとハマってて外れにくい。

傷つけないようにピンセットの先で上手に外してやる。

以上3点全ての電池交換が終了しました。

今回は高低図はなしで、距離だけで判断するつもりなので

サイコンが電池切れになるとお手上げ状態。

これで電池切れの心配をせずに安心して本番を走れそうです。

2009年9月10日 (木)

王滝の受理書が(やっと)来た!

9月20日(日)に開催されるSDA王滝100kmの受理書が来た。

Blog1

毎度の事ながら、直前まで届かないのでヒヤヒヤする。

でもこれでようやく安心してレースに臨むことが出来る。

Rimg0121

うんうん。コースもいつも通り。

・・・って待てよ? なんだ?左下の注意書きは・・・

Rimg0122

えええぇぇぇ;; そりゃないよぉ;;

結局5月の王滝で崩れてた所が未だに通れないって事か。

なんだかものすごいガレガレの所を通らされそうな予感。

ま、それも含めての「SDA」か。そう思ったらワクワクしてきた。

未知なるコース。目いっぱい楽しんで来たいと思います。

2009年9月 8日 (火)

膝の痛み対策(ブライトスパッツ)

9月になり、朝練の時間は時々寒いぐらいになってきた。

スタート直後はウインドブレーカーが必要なほどだ。

下半身は上半身に比べて寒暖変化に強い(うとい?)ので

そのまま短パンで走っていたのだけれど、

最近ペダリング中の右膝に違和感を感じることが多くなった。

1日250km越えのロングでも夏場は痛みの出なかった膝。

ポジションは変えてない。だとすると原因はやっぱり気温か?

秋の王滝100kmまで残り2週間。

東京でこれだけ冷えるんだから、王滝はかなり寒そうだ。

P9080064_2

というわけで買ってきました。関節部をガードしてくれる

パールイズミのブライトスパッツ(296-3D)です。

ちょっと試し履きしてみましたが、ペダリングにも違和感なく

それでいて膝をしっかり守ってくれそうで気に入りました。

P9080065

もちろんパットは3D-Neo。お猿さんのお尻仕様ですw

本番で膝が痛くなったりしたらイヤだしね。

とりあえず明日の朝錬で試してみたいと思います。

2009年9月 6日 (日)

ONGR林道(9/6)

今日はシゲピンさんと一緒にONGR林道へ行ってきました。

5月以来、今年2回目のONGR林道です。

P9060042

シゲピンさんの愛車に積んでもらってGO!です。

P9060043

今日はとても道が空いてて、あっという間に到着。

P9060046

さすが王滝2週間前。現地では大勢のMTBerが。

P9060050

丁度スタートが一緒だったので、皆でお話しながら上ります。

Blog1

いよいよここからダートの上りが始まります。

P9060062

路面はこんな感じ。王滝よりガレ具合はマシだけど、

その代わり前半部分は斜度がキツめ。

P9060053

しばらく上ると、時々平坦な部分や下りが出てくる。

P9060063

走りながらのバックショット↑

P9060058

途中、こんな盛り土の部分も。車は完全に通れないね。

もしかすると近々全面舗装されるかも・・・?

P9060057

標高が高いので、風が冷たくて気持ちいい。

Blog2

↑ゴール手前のシゲピンさん。順調に走ってました。

P9060067

ONGR林道のゴール後、今日は折り返しをせずに

一旦舗装路を下ってNNGR林道へ。

P9060069

NNGR林道は初めて来たけど、下り基調で気持ちいい。

P9060070

向こうの山にかすかに見えるのがONGR林道。

ひぇ~。あそこから走ってきたのか~。自転車ってすげえw

P9060068

下り基調なので、あっという間に林道終了。

ちょこっと舗装路を走って出発地点まで戻りました。

久しぶりのONGR林道、そして初めてのNNGR林道。

いや~、どっちも最高に楽しかったです。

シゲピンさん、ありがとうございました。

2009年9月 5日 (土)

今秋初ジテツー

今日は珍しく土曜日出勤。

実業務ではなく、社内で行われるセミナーに出席する為の出社だ。

服装自由。普段着OK。天気もよさそうだ。

これはジテツーするっきゃないでしょ~。

P9050034

というわけで今秋初ジテツーしてきました。

まずは旧甲州からR20へ。

P9050037

新宿到着。それにしてもいい天気。

真夏と比べればマシだけど、それなりに暑い;;

P9050038

池袋到着~。距離は約25km。時間で1時間ちょい。

貨物用エレベーターでオフィスまで上げる。

P9050040

じゃーん。恒例「MTBと高層ビルからの眺め」。

P9050041

実際、あんまり無い取り合わせだよね。

セミナーも終了して、当然帰りも自走。

P9050042

P9050043

秋になって段々と日が短くなってきてるよね。

季節は確実に動いているんだなぁ。

秋の行楽シーズン。有意義に過ごしたいと思います。

2009年9月 4日 (金)

ペダルの整備(XPEDO:MF-1)

今年の2月から使ってきたペダル。XPEDOのMF-1

軽くてとっても気に入ってたんだけど、最近右側のペダルから

ギーギーという異音がするようになって使うのをやめていた。

で、自分で分解してみようと思っって、ちょっとやってみたんだけど

フタになってる先端のネジをいきなりダメにしそうだったんで、

ここは素直に先輩に頼る事にしました;;

P9040034

雨がパラパラ降ってたけど、路面はまだ濡れてない。

片道10kmちょい。秋の夜のサイクリングです。

P9040035

先輩のガレージに到着~。早速作業開始です。

P9040036

この先端の金色の部分がオイラがはずせなかったフタ。

先輩にお願いしたら3秒で外してくれました・・・w

P9040037

フタを外すと中に更にナットが。これって9mm。

やっぱり先輩に頼んでよかった。オイラ9mmのソケット持ってない。

P9040039

分解すると、スピンドルにかなりゴミが溜まってる。

これが異音の原因なんだろうか・・・?

P9040040

ばらしてみると意外に構造はシンプルなのね。

P9040041

というわけで、キッチリと内部の清掃を。

P9040042

スピンドルもゴミを落として、軽く表面の傷を均しました。

P9040043

完成~! 異音もガタも無くなりました。

これで王滝も安心してMF-1を使えるなぁ。

P9040044

帰り道は雨が強くなってきて、少し濡れちゃったけど、

ペダルが快調で気分は上々。

やっぱり9ちゃん(XHM9)には金色のMF-1がよく似合う。

先輩、整備していただいてありがとうございました。

2009年9月 3日 (木)

ケミカルどうしてる?(脱脂剤)

オイラが普段整備で一番使用するケミカルは「脱脂剤」。

ブレーキ周りや、スプロケットなどの油落としはもちろん、

ホイールやフレームのピッチ落としにも多用する必需品だ。

P8160009

↑こんな整備の時は、かなり大量に使ったりする事も。

小さい缶だとすぐに無くなる。 で、気になるのがお値段・・・

有名メーカーの脱脂剤は平気で1本1500円とか2000円とか。

それをバンバン使ってたらサイフの中身が追いつきませ~ん。

で、オイラが愛用してるのがコレ↓

Img_0001

MonotaRO(モノタロウ)パーツクリーナーです。

こちら、840mLの大型サイズで速乾タイプ&逆さ噴射OK。

P9040033

お値段はなんと1本250円です!

8本買っても2000円。送料払っても充分お買い得。

これなら値段を気にせずバンバン使えるね~。

MonotaROさんのページは他にも沢山お買い得品があるので

もしよかったら皆さんも覗いてみて下さいね。

あ、別に回し者とか関係者じゃないデスよw

2009年9月 2日 (水)

フロント2枚ギアのシフターって?

長期連載「プレイバイク組み立て」シリーズ第5回。

今回はフロントディレーラーとシフターについて悩んでみました。

コンポは新型ディオーレとSLXのミックスで行こうと思ってます。

(まだ1つも買ってないケド)

クランクはSLXの2枚ギアのヤツ。(FC-M665)↓

Fcm665

このクランクには専用のFディレーラーが用意してあって、

それがコイツ↓(FD-M667)

Fdm667

なんでも、フロント2枚ギア専用のFディレーラーらしい。

で。ここで疑問が1つ。

どこを探してもフロント2枚用のシフターは売ってない。

SLXグレードだと普通に3枚用のコイツ↓(SL-M660)

Slm660

フロント2枚用のFディレーラーに、3枚用のシフターで大丈夫?

その時って、操作はどうなるの??

ご存知の方、いらっしゃったら教えてくださ~い!

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »